これは、とあるちょっとした知識と日陰の何とかのブログなのよ。 間違ってもおたくのブログではないのよ。
管理者ページへ 
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

Stage 345

そういえば、Windows Vistaが発売されたようね。とはいうものの、盛り上がりは今ひとつね。やっぱり様子見の人が多いのかしら。そういう儂も様子見なのよ。だってXPのサポート期間がまだ残っているじゃない。それに、実は結構要求スペックが高いのよ。

 □CPU : 1GHz以上
 □メインメモリ : 1Gバイト以上
 □HDD : 40Gバイト以上
 □その他:
   128Mバイト以上のビデオメモリを持つグラフィックスチップ


と、こういった環境が必要ね。実は結構ハイスペックよ。ちょっと古いパソコンだとメモリ1Gも積んでいないだろうし、VRAM128M以上のパソコンなんてメーカー製だと殆ど見かけないわよ。ということは、明らかにソフトにハードが追いついていないのよ。ちなみに、儂は条件を満たしているけどこれはあくまで最低条件っぽいから、実際にはこれ以上のスペックが必要ね。ということで、しばらくは見送りなのよ。多分次にパソコンを買い換えたときまでね。
で、ここからは購入者向けだけど、Vistaは4種類のバージョンが市販されているのよ。安いほうからHome Basic,Home Premium,Business,Ultimateね。このうち一番安いHome Basicはゴミよ。Vistaの殆どの機能が使えないのよ。ということで、家庭用ならHome Premium、会社用ならBusinessを儂は奨めておくわよ。ただし、一番いいのは全機能が使えるUltimateであるから、資金に余裕があるならそちらでもいいわよ。

で、今日はQMA4をしてきたのよ。本当はお金を1銭も使わないつもりだったんだけど、家の近くのゲーセンのQMAがいつの間にかバージョンアップしてたからついやっちゃったのよ。嗚呼、またお小遣いが減っていくのよ。観鈴ちん、大ピンチ。で、2回プレイして、結果は3回戦と4位なのよ。というか、3回戦で学問と雑学が出ない嫌がらせが続行中なのよ。おまけに決勝もみんなスポーツとか選ぶから最悪ね。もっと学問と雑学を選びなさいよ。儂が正解できないじゃないのよ。

それにしても、毎日学校に行くと疲れがたまってくるものなのよ。儂は帰宅部だからって気楽に生活していると思われてるけど、実際は結構見えないところで心労がたまっているものなのよ。パチェな儂には些細な環境の変化も負担になるものなのよ。というわけで、今日は体調が悪いから早めに寝ることにするのよ。

というわけで、本日は終了なのよ。
スポンサーサイト
記事編集

Stage 344

一部情報によると、空気(仮)のPSP版が5月に発売するらしいわよ。PSPを持っている人は絶対買いなさいよね!ついでに2月のKanonも買いなさい。ところで、鍵の新作が年内に出るようだけど、どうせ延期するだろうから気にしないのよ。大体発売したとしても全年齢版しか買うつもりはないのよ。

で、やっと月曜日が終わったわね。今週は登校日4回。体育がないのが救いだけど、やっぱり多いわね。こういったものは楽しみがないとやってらんないから、学校帰りはお買い物なのよ。というわけで、最初はあ●●●と以外の某店で、Kanonと空気(仮)が一緒に入っているカードを見つけたので購入なのよ。2004年発売ということで、値段は定価から3割ほど割り引かれて350円なのよ。で、このカードだけど、実は結構いいのよ。8枚入りでコーティングもされているし、大きさも今までのKanonのカードと一緒ね。購入1パック目で4/15の確率でしか入っていないレアカードも引き当てたことだし、次に集めるとしたらこれかしら。多分現品限りだから近いうちに買い占めなければならないわね。あぅー、またお金がどんどん無くなっていくのよ。カードというものは実に恐ろしいのよ。ちなみに買ってもすぐには開封しないのよ。なぜなら内容によっては空気(仮)のネタバレになる可能性があるのよ。だから、空気(仮)の終了後に封を開けることにするのよ。ところで、このカードって裏が相性診断テストとなっていて、質問にY/Nで答えるようになってるんだけど、
全長10メートルサイズの雪だるまを作ったことがある(しおり)
食い逃げをしたことがある(あゆ)
といったように、ほぼ絶対Yesと答えられない質問があるのはどうなのよ(Yesが多いほどよい)。大体食い逃げは犯罪なのよ。ちなみに、1枚に付き4問印刷されているけど、今日買った中で一番Yesが当てはまったのはみなぎね。
 自分が弱い人間だと思うことがある
とか。儂は一人では生きられない弱い生き物なのよ。
で、次にあ●め●とで蒼い海のトリスティアの造形物を購入ね。これは、発明をして財政再建団体に陥った町を復興させるゲームね。(アクトレイザーのクリエイションモードのような地味な作業が好きな)よゐこ有野が好きそうなゲームね。というか実は結構地味に面白いのよ。最初は難しく感じるけど、実はそんなに難易度は高くないという事実。興味がある人は2/22に続編の蒼い空のネオスフィアがPS2で発売するわよ。で、そんなゲームのことはどうでもよくて、このゲームの絵師が実はこつえーなのよ。こつえーといえばなんといっても「はいてない」なのよ。というかそういう画風ってだけね。いたる絵のようなものよ。というわけで、本当に「はいてない」なのか見てみるのよ。某君も興味津々ね。結果ははいて…………………………………………いたのよ。よく考えたら当たり前ね。変な期待を抱いてた人残念でした。せいぜいそのギリギリズムを楽しんでおきなさい。ちなみに、この造形物は1発で大当たりのナノカを引くことに成功したのでもう買わないのよ。

それにしても、今日は随分お金を使ってしまったのよ。今月はお小遣いが少ししか残ってないのよ。観鈴ちん、ピンチ。明日からはしばらく放課後はさっさと帰宅したほうがよさそうね。残念。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 343

今日は英検だったわよ。とはいえ、まったくの無勉強だから当たり前のように落ちたのよ。大体落ちるって判っているのに早起きして試験を受けに行くなんて変な話ね。サボればよかったのよ。
で、英検に行ったばっかりに例大祭の見本誌読書会に行くことが出来なくなってしまったのよ。というわけで、代わりに試験終了後に千代田区へ行ったのよ。試験会場からは電車で30分ぐらいかかるから、到着したのが4時過ぎになったわけだけど。とりあえず、いつものコースね。それにしてもまだめるちーぶらっどが値下がりしないじゃない。というか数ヶ月前から3980円のまま変わってないわよ。ベスト版が出れば一気に値下がりするんだろうけど、出る気配が一向にないから、もしかしてこのまま値下げしないのかも。で、次にKanonのカードを購入ね。現在40種で目標が44種だから、運がよければ今回で終了となるのよ。結果は8枚中6枚が新しいカードで計46種。これで終了ね。最後に6パック中1パックの割合で入っているスペシャルカード(しおり)も手に入って大満足なのよ。そういえば、Kanonの今度は高パラ版のトレカが新発売なのよ。というわけで、こっちも買ってみたんだけど、これはあまりよくないわね。紙質はがんばってると思うけど、プラスチックのコーティングがされてないし、そのわりには高パラの版権が高いのか6枚で420円もするのよ。というわけで、これは集めないことにするのよ。やっぱり収集物は束の厚さとかで増えていくのが一目でわかるのが面白いわね。

それにしても、科学が発達した現代社会にもスポーツ至上主義というのがあるのね。失望したわ。儂はスポーツ、といっても特に初等・中等教育での授業と、部活動について否定的なのよ。それ以外のサークルや地域スポーツクラブは個人の自由だから好きになさい。何で儂が学校での体育教育に否定的かというと、それで序列がついてしまうからなのよ。つまり、スポーツが出来る人が上で出来ない人が下っていうわけね。なぜかというと、成績が一目瞭然だからなのよ。通常の学科であれば試験結果は(学校にもよるけど)本人にだけ通知され、他人の成績を見ることは出来ないのよ。ところが、体育は他人の演技を見れば成績がわかるからそこで序列が出来てしまうのよ。唯一他人が成績を見ることの出来る科目であるから、それが序列になってしまうのも仕方がないかもしれないんだけど、もともと学生は勉強をするべきなのであり、体育という存在意義そのものが疑われる科目を序列に使うのは社会構造として問題ありなのよ。あるいみ生徒会長をくじびきで決めるよりひどいわよ。
で、ここでの序列が虐めとかにつながっていくわけなのよ。運動が出来ないから虐め。嫌な話ね。社会に出れば筋肉馬鹿より東大に合格した博識な奴が勝つ可能性が圧倒的に高いというのに。大体、現在の体育の内容を見てみると球技が圧倒的に多いわね。そもそも球技というのは連帯責任の要素が非常に強いものなのよ。ということは出来ない奴は邪魔なわけなのよ。カスっ ゴミっ クズっ・・・・!ってわけね。はい。虐めの原因+1ってわけね。こんなので、

各種の運動の合理的な実践を通して,運動技能を高め運動の楽しさや喜びを深く味わうことができるようにするとともに(後略)
                    学習指導要領


といった体育科の目標を叶えることは到底不可能。というかますます嫌いになっていく一方ね。大体、部活で体育と同じ種目をやっているなら明らかに部活民の方が有利なのよ。ところが、どの部活もいかにも勝利至上主義といったところ、少年ジャンプの雑誌キーワードから友情を除いた感じね。何故友情を除いたかというと簡単で、そんなもの存在しないからよ。つまり、使えない奴はやっぱり邪魔なのよ。中には強くなくてもいいから楽しみたいって人もいて、大学だとそういったニーズにあったサークルもあるんだけど(当然部活のような勝利至上主義のものもある)、部活はそうはいかないわね。1個しかないから選択肢が存在しないわけだし。大体週の内の大半を部活動に費やすというのもおかしな話。自由な時間が持てないじゃない。週一だったらやりたいという人もいるわけで、そういったニーズに対応していないのは問題ね。加えて、運動部の人間は問題児(DQN,糞蟲等)が多いのよ。これは、有名なところでは野球部の不祥事があるわね。マスコミでは爽やかなイメージで報道されている高校野球だけど、実態は虐め,暴力,万引きなどが日常的に行われている非常に醜い世界よ。ニュースでも●●高校野球部が不祥事と何度も報道されているわね。といっても、報道されているのはごく一部だし、高野連が把握していないものを含めるととんでもない数になるのよ。もちろん、他の部活でも例外なく。つまり、勝利至上主義がこういった血の気の多いDQNを量産し、それについていけない人は落ちこぼれという風潮を生み出しているのよ。もちろん、よろしくない風潮だって野は理解しているわね。つまり、部活→授業の流れでDQNを輩出し、そして儂のような体育嫌いを増やしていくわけね。まったくもって不健全よ。
ちなみに、儂も運動をまったくしないわけではないわよ。スクワットクイズやマラソンクイズ等を例会でよくしたものよ。知識もついて一石二鳥ね。その後筋肉痛になったけど。
それと運動嫌いに無理に運動を勧めるのはよくないのよ。一応わしのように運動が駄目でも会計が出来るというのは補償という防衛機制の一つであるから、そっとしておくのが一番なのよ。少なくとも罵倒するのは最低ね。人間として。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 342

1/28に例大祭の見本誌読書会が開催されるわよ。参加希望の人は詳細をこちらで確認するのよ。

昨日はひだまりスケッチとKanonだったわよ。もちろん、見たわよね。まずはひだまりスケッチからなのよ。これは、まんがタイムきららCarat連載の4コマ漫画が原作ね。もちろん、未読なのよ。で、内容としてはひだまり荘に住む高校生たちの非常にゆる~~~~い生活を描くというもの。個人的には好きな部類だし面白かったから視聴継続決定ね。元は4コマということで、ストーリー性は薄めに見えるし、そもそも時系列≠放送順の1話完結型だから、どこから見ても楽しめるって感じなのよ。というわけで、見逃した人は来週から見ても損はないわよ。BSが見れないって人は地上波でも放送しているわよ。
で、Kanon17話ね。川や噴水のクオリティがやけに高かった今回は、しおり編前半なのよ。ネタバレは極力避けるから、多くは書けないけど、凄く切ない物語ね。先の展開を知っているならなおさらなのよ。そして、あの名台詞も今回登場ね。必見よ。あ、そうそう。気になってた人類の敵のくだりは最後がタバスコで終わっていたから原作ベースね。たしかタバスコは登録商標だったはずだけど、そんなものを人類の敵にして大丈夫かしら。ちなみに、コンシューマ版では人類の敵はからしになっているらしいのよ。ちなみに儂にとっての人類の敵はタバスコとからし両方なのよ。辛いものは嫌いなのよ。
それにしても、このしおり編。実は結構原作ではやってて重い話に感じたのよ。だって基本1箇所間違えたらバッドエンドなのよ。それもかなり悲劇的な内容の。故に祐一(=プレイヤー)の責任は重大ね。何も知らずにやったら自分の行動のせいで(ピー)となって、自己嫌悪に陥ってしまうかも。とはいえ、選択肢はどれも簡単なものばかり。間違えたら人間性を疑われても仕方がないわよ。ちなみに、儂は勿論1回目でグッドエンドなのよ。
で、来週(2/1)はしおり編最終回なのよ。というか、すでに次回予告の最後の台詞でちょっと涙が。あの台詞は駄目なのよ。そりゃドラマCDで泣けるぐらいだからね。破壊力抜群なのよ。

で、今日で1週間がおしまいなのよ。長かったわね。それにしても、どこの世界にも糞蟲っているものなのね。とりえがスポーツと他人の悪口しかない奴が。別にインドア派の人がいて何が悪いのよ。スポーツが出来ないからって暴言を吐くのは最悪ね。しかしながら、そんなことが許されるのは学生の間だけよ。社会に出たらどう考えてもスポーツは役に立たないから、結局は博識な人が勝つのよ。ということはあと1年の辛抱ね。がんばれ、儂。
で、学校終了後クイズマジックアカデミー4をプレイしにいったのよ。数日前に稼動開始したというけれど、まだ一部の店舗にしか配置しておらず、需要が供給を大幅に上回っているといったところかしら。そのため、設置店舗ではどこも満員でなかなかプレイできないのよ。そもそもそのお店に行くのが面倒くさいのよね。で、都内のそのお店ではやっぱりそれなりに列が出来てたのよ。とはいっても、台数がかなり多い上、1回1クレジット制限を守っている人が多いから、そんなに待ち時間はなかったわね。それでも、時間とともに列が長くなってきたから、結局3回(周)したところで終了ね。ちなみに、結果は3回とも3回戦落ちなのよ。3回戦が全部スポーツか芸能なのはどこの嫌がらせかしら?新機能のルート選択も、ジャンルはどちらも同じで形式だけが違うといったものだから、現時点ではあまり効果的に活用されているとはいえないわね。ちなみに、それ以外の新機能及び変更点としては、正解率表示が解答確定後に表示されるようになったわね(難易度UP)。後は、並べ替え及び4文字言葉の解答郡の文字が大きくなって押しやすさが向上。と、今回プレイしてわかったのはこんなところね。他にもエフェクトが極悪な難易度になったらしいわよ。見てないから解らないけど。ちなみに、QMA4は2月あたりには全国に入るんじゃないかしら?見つけたらプレイしてみるのよ。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 341

ハルヒダンスの完全版(TV size)がyoutubeに公開なのよ。みんなも覚えて歌って踊るのよ。文化祭で踊れば注目間違い無しなのよ。

今日フジテレビの報道番組でKanonのBGMが使われていたのよ。らき●すた3巻にも同じネタがあったけど、それを実際に体験した感じね。知っている人はなんとなくうれしい気もするし、知らない人はそのまま聞き流すから、それがゲーム小説の曲だとは知らないまま終わるのよ。まさに好都合ね。ちなみに、ゲーム小説の曲は意外とクオリティが高いのよ。ゲーム小説の曲であることを隠して一般人に聞かせてもまず気づかないのよ。勿論、一部電波ソングを除くけど。

で、あさっての方向。は視聴終了ね。普通に傑作じゃない。最近ではすっかり珍しくなった純粋に主人公が成長していくことを描いたストーリーね。原作とはまったく違うらしいけど気にしないのよ。というか原作は凄いことになってるらしいわね。変なことになる前にやめておけばよかったのに。とりあえず、最後にちょっと謎を残したまま終わってしまった気がするけど、12話でここまで纏め上げるのは流石ね(作画も変に崩れてなかったしね)。BGMもかなり嫌いじゃない部類だったから、サントラ(発売中)がほしいかも。
そして、す●●●●●もは13,14話を視聴ね。13話はウマ仮面も下品だけど、カメ仮面もやっぱり下品よ。面白いから許してあげるんだからねっ。14話はいろはめ●●が見物ね。次回は西郷の恋なのよ。楽しみね。

で、巫●の日商標登録事件の続報ね。各方面から叩かれ続けた●●都●●区在住の登録者「●●●(本名)」は結局商標権関連の掲示板を設けることに。しかし、この掲示板見づらいわよ。こういった話題を出すならしたらばのようなスレッドフロート型にしなさいよね。で、この男、自分の意思にそぐわない者を荒らしとして、なんとアクセス禁止にしてるのよ。当然のことながらこれを解除するように要請があったものの、これを却下(22時現在)。どこまでも聞く耳を持たないこの男。住所まで割れているというのに実に強気ね。現在、にゅーあ●ばどっとこむで記事にされており、ここからの情報伝達速度は加速する一方なのよ。某掲示板の痛いニュース+板にもスレッドがたっているわね。後は、探偵ファイルかなんかに記事にしてもらいたいところね。それにしてもこの男、明らかに金儲けする気満々ね。というのも、商標というのは登録されたことを広告してから2ヶ月間は誰でも異議申し立てが出来るらしいのよ。この場合10月10日発行の商標公報に掲載されているはずだから12月10日までってわけね。ところが、このことを公表したのが儂の確認できる限り12月下旬なのよ。明らかに確信犯。そりゃ普通の人は商標広報なんて見ないから知るわけないのよ。となると、次は無効審判かしら。これは利害関係者が商標登録を無効にすることを請求するものね。この場合の利害関係者というのは、巫●の日を計画している喫茶店と、後は儂が思うに神社本庁といったところかしら。そもそも、巫●のイメージは儂としてはこういった個人じゃなくて、神社本庁が保つべきだと思うのよ。少なくとも、変なところが管理するよりはマシね。
しかしながら、儂が思うに効果的な抵抗というのは「巫●の日」という言葉を使わないことじゃないかしら?喫茶店でもそういったイベントをしないし、シンポジウムにも誰も参加しないのよ。ネット上の使用は制限されていないけど抗議の意味を込めて3月5日のイラストイベントは中止なのよ。それはもうえらく消極的な戦術ね。しかしながら、商標登録だけして金儲けを狙う厨には効果的なんじゃないかしら。この男にそういった喫茶店を開くだけの技能はないだろうしね。何もなく3年以上経過すればだれでも不使用取消審判で無効にすることが出来るらしいわよ。というわけで3年間は我慢ね。
大体、こういったことをやると反感を食らうってわかってないのかしら?ギコ猫事件やのまネコ事件といった前例があるじゃない。知ってたにしろ知らなかったにしろあまりにもお粗末ね。
ところで、掲示板を見る限り、この男の理解力があまりにもなさ過ぎるのが気になるのよ。常識的に考えれば解るようなことまで解らないようだし、別ハンドルで擁護スレを書いて自作自演(の疑い)と、明らかにコミュニケーション能力が不足しているようなのよ。一部ではアスペルガー症候群であるという噂もあるけど、本当はどうなのかはわからないのよ。ただ、こいつが馬鹿であることは明らかね。間違いなく。
ちなみに、儂は法律についてはまったくの専門外だから、文中の法律の解釈は間違ってるかもしれないわよ。

で、明日は学校なのよ。その前に、今日は(ひだまりスケッチ)とKanonがあるわよ。絶対見なさいよね。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 340

流通情報によると、シャイニングウィンドの発売日が3/29から5月に延期になったらしいのよ。冗談じゃないのよ!うたわれに続いて、どうして儂が買おうとしているゲームは毎回のように延期してしまうのよ。せっかく買ってあげるんだから少しでも早く出しなさいよねっ。で、この延期により儂のゲーム購入スケジュールが狂ってしまうのよ。空気(仮)は2月中に終わりそうだから、後3ヶ月は別のゲームをしてなければならないわね。グランドセフトオートなんてゲームの新作が出るらしいけど、勿論そんなゲーム買うわけがないのよ。まず公式ホームページの入場に年齢制限があるって時点でいかれてるわね。内容も一般人を自由に虐殺できる素敵仕様。狂ってるわ。よく発禁にならないものね。オーストラリアだったら確実に発禁よ。そうかんがえるとまだまだ日本の基準は甘いわね。激甘なのよ。
とりあえず、予算とボリュームを考えて旧作のゲーム小説以外にしようかしら。出来れば奇々怪界2を3月5日に発売してほしいところね。

さて、そういえば一部インターネット界隈で話題になっているのが「巫●の日」が勝手に個人に商標登録されていたということ。調べてみると、シンポジウムの開催と喫茶店などでの飲食物提供の区分で登録されているのよ。つまり、都内の某喫茶店(以外の全国の喫茶店含む)が期間限定で「巫●の日」と称してそれっぽいイベントをするというのはNGということなのよ。やりたければこの個人に金を払えということね。そんなことが許されるはずもなく、当然の如くそのサイトの掲示板は炎上中なのよ。登録者のところにストーカーが出たとか騒いでいるようだけど、儂が思うに当たり前じゃないのよ。そもそもユーザーの草の根的運動の中から出てきたものを、一個人が独占するのは許されることではないのよ。しかも金儲けの意図が見え見えね。これはさっさと商標を取り下げたほうがいいわよ。相当反感をかっているようだし、儂も一般社会の常識から判断するに、到底許されるものではないと思っているのよ。というか私的感情でも許されるものではないわね。もちろん、巫●とか関係無しに今回の件についてだけど。
ちなみに、商標はインターネット上でその情報を検索出来るのよ。すぐ出るから詳しい方法は省略するけど、実はコレかなり詳細なデータまで見ることが出来るわよ。出願日や登録日は勿論、権利者の氏名や住所がなんと部屋番号まででるわよ。もちろん合法で。これならストーカーが出ても仕方がないわね。というか明らかに権利者がアホな気がするのよ。

で、最近学校が本格的に始まってからというもの、非常に忙しくなっているのよ。帰宅部だって結構多忙なのよ。本当の話。おかげで高パラがたまる一方なのよ。あさっての方向。もまだ9話までしか見れてないのよ。す●●もたまってるし。しかしながら、明日は午前授業だからいくらかはたまった高パラが消化できそうね。そういえば高パラといえば、BANDAICHANNEL Kidsあずまきよひこが某大王で連載していた漫画の高パラを無料配信してるわよ。2月15日までは1話から13話、それ以降3月1日までは14話から26話までを配信するのよ。見たい人は見たらいいんじゃないのよ。ちなみに、儂は機会があったらと見るいったところね。それよりもまず積み高パラの消化を優先なのよ。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 339

うたわれるもののラスボスが異様に強かったから調べてみたら、原作に比べて体力が3倍になっていたのよ。成程、だから強かったのか。

で、土曜日深夜は月面●兵器ミ●ナ #02よ。もちろん見たわよね。とりあえず、これはアナウンサー高パラなのか、う●●み高パラなのかはっきりしてほしいところ。始まったばかりだからしょうがない気がするけど、できればもう少しう●●み部分を増やしてほしいところね。

で、今日から学校なのよ。かったるー。何で週30時間も眠い授業を受けねばならないのよ。最悪ね。しかしながら、今週は水曜日が午前授業で、木曜日が休みなのが救いね。今日も実質水曜日のようなものね。
さて、そういえば今週はセンター試験があったわね。問題はインターネットに公開されているから、ためしに解いてみたのよ。でもLumyは頭悪い子ですから、現代社会以外はまったく解けなかったのよ。というか、教科書の範囲といっておきながら、絶対その範囲を逸脱しているわね。まったく、全国の受験生は大変ね。付属を選んでおいて正解だったのよ。明らかに受験レベルまで学力が達していなくても、一応大学までは進学できるのよ。といっても、あまりいい大学じゃないわよ。一応全国的に名前が知られている程度の学校よ。
で、そんな全国の受験生ががんばっている中、儂は部屋で空気(仮)の2週目をやっていたのよ。今度はか●ルートね。1週目は泣き所直撃で号泣したけど、今度はいったいどうなるかしら?楽しみね。あ、ついでにPSP版Kanonが2月15日に発売予定よ。絶対買いなさいよねっ!

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 338

うたわれるものクリアーなのよ!!!

もうタイトルを隠したって仕方がないわね。クリア日数は88日なのよ。標準的ね。ちなみに、購入したのはあくまでストーリーとSRPG目的よ。念のため。というわけで、簡単な(激甘)レビューなのよ。

採点1 ストーリー 20点+/20点
まさか本当に泣きゲーだとは思わなかったわね。最後はどう考えても反則よ。ついでに、ネタバレをしないことで儂も販促(販売促進)よ。気になる人もそうじゃない人もじゃんじゃん買いなさいよね。とりあえず、ゲーム小説屋さんが作っただけあって高水準なストーリーなのよ。ただ、舞台設定的に仕様がない気もするけど、人が沢山死ぬのはちょっと嫌なのよ。

採点2 難易度 6点/10点
難しいけど、やっていてそれなりに気持ちいい難易度といったところかしら。少なくとも、サモンナイト3よりかは簡単よ。ちなみに、慣れたら少しは楽になるわよ。といってもオーソドックスなSRPGだけど。それにしても、サモンナイトの時から常々思っていたんだけど、どうしてこういったゲームって大抵ラスボスが異常に強いのよ?とりあえず、原作と同じように、この難易度を高難度壱として、DVD版にあった難易度設定を復活させてほしいところ(もちろん、一番低い通常難度を選択するのよ)。

採点3 キャラクター 30点/30点
いつものキャラクターベスト3なのよ。
1位 あ●●ぅたん
2位 かみゅちー
3位 ゆずっち
次点でえ●●ぅたん、うるとたん等ね。ちなみに、詳細は省略なのよ。

採点4 システム 10点/10点
ゲーム小説はアンドゥ、リドゥといった基本的な機能は搭載されているわ。SRPG部分も非常にシンプルな感じで、かっこよく決めようとしてかえって意味不明になっている最近のゲームよりいいわよ。

採点5 自由加点 30点/30点
まずストーリーで+5点。
ドット絵で+5点。
フルボイスで+5点。
OPとED曲で+10点。
そして高パラ化で+5点なのよ。

というわけで、96点/100点で合格なのよ。

採点外要素及び講評
というわけで、うたわれ終了なのよ。これにより、ネタバレ解禁なのよ。設定資料集の閲覧も出来るし、高パラも見ることが出来るのよ。長かったわね。
ところで、このゲームってもともと2002年に原作が発売されたものらしいわよ。しかしながら、古さを感じさせないクオリティは流石といったところ。やっぱりいいものは何年たってもいいものよ。シェークスピアの作品が現代まで語り継がれているのと同じようなものね。ちなみに、これってもともとパソコンのアレなゲームなのよ。コンシューマに移植するにあたってそういうシーンを削除するのが普通だけど、コンシューマ版でもどこにそういうシーンがあったかは大体わかったのよ。そこら辺がKanonとの違いね。それはともかくとして、これは名作だから絶対に買いなさいよねっ!suaraさんの主題歌も神よ!

で、次は積んでいた空気(仮)ね。ゲーム小説はクリアするのが早いからシャイニングウィンドまでにもう1作品ぐらいできるかしら?とりあえず、空気(仮)の後は泣かない作品がいいわね。●は●に●は●にでもしようかしら。

というわけで、本日は終了なのよ。月面●兵器は明日ね。
記事編集

Stage 337

昨日はKanon第16話(とローゼン)だったわよ。もちろん、みんな見たわよね。と、その前に『あさっての方向。』は8話まで視聴終了なのよ。これってもしかして名作なのよ?なんか話がものすごく良いのよ。ちょっと癒し系の5~7話から8話で一気に急展開なのよ。で、内容が凄く切ないのよ。Bパートは確実に泣けるのよ。やっぱりこういった話には弱いわね。
ところで、8話の舞台について、なんか既視感があると思ったら大泉学園じゃない。黄色い電車は西武線ね。大泉学園は儂の(それなりに広い)行動圏の1つよ。凄い偶然ね。東映高パラ以外の作品では珍しいわよ(東映高パラの本社の最寄り駅は大泉学園)。一応参考画像ね。
20070119235941.jpg
20070120000008.jpg

他にも、からだちゃんが履歴書を書いたりしていたベンチは駅2階から駅ビルへの連絡通路のところにあるベンチに酷似なのよ。ということで、儂は何もせずとも聖地巡礼を達成したことになるのよ。ちなみに、実際の大泉学園は池袋から西武線に乗って行くことが出来るのよ。いわゆるベットタウンね。交通の便が良いにもかかわらず、家賃が少々安いのが特長なのよ(といってもからだちゃんにはちょっと辛い金額ね)。

で、ローゼンね。どうやら特別編は水銀燈メインなのかしら?とりあえず、あまり詳しくないので、内容については省略するのよ。一応大体解ったけど。ちなみに、今からローゼンを1から全部見てもいいんだけど、全24話もあるから、見るかどうかはちょっと微妙ね。とりあえず、暇があったらというところかしら。それにしても、相変わらず真紅がほしいわね、どこかに安く売ってないかしら?
そういえば、来週からこの枠でひだまり(略)を放送するそうね。これは高校生の日常を描くというものかしら?とりあえず、ためしに1話視聴してみるのよ。ところで、高校生の日常といえば、らき●すたも高パラ化するけど、製作が京都高パラなのよ。悪くはないけど、間違いなく過剰スペックね。とりあえず、あのデフォルメ的なキャラクターをどのようにするのかが個人的には楽しみね。
で、Kanon16話なのよ。まず最初に残念なお知らせなのよ。まい編は(多分)完結しないっぽいのよ。
今回はAパートがあゆ編で、Bパートからは本格的にしおり編に突入といったところね。といっても、今回は導入だけのようなので、泣き所は最後だけね。とりあえず、しおり編はあと2話あるから今後に期待ね。ところで、今回はちょっと聞いたことのないアレンジのLast regretが流れたけど、どうやらこれはregretというアルバムに入っているX'mas Floor Styleというアレンジらしいのよ。元気なしおりんにピッタリの曲ね。あ、そうそう。アレンジといったら高パラ版Kanonのテーマ曲CDに2曲入っていたわね。というのも、高パラと原作のテーマソングはまったく一緒だから、原作のサントラを持っている人には必要ないって事になるのよ。そうならないためにアレンジを入れたんじゃないのよ。ちなみに、Last regret・風の辿り着く場所ともにアレンジは良好ね。但し、個人的には風の辿り着く場所のアレンジの歌詞で、「end walking days,×4」の後のラップ部分(get more me, tell his my well~)がごっそり抜け落ちていたのが残念ね。しかしながら、それ以外は良好だからファンなら買いなのよ。

さて、今日で1週間もおしまいね。随分長かったのよ。とりあえず、最近寝不足だから、笑点の時間まで寝たいのよ。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 336

あさっての方向。は4話まで視聴終了なのよ。とりあえず、かなり面白いわよ。全12話構成故に、小気味よいテンポで話が展開していくわね。設定としては、古典的でありきたりなような気がするけど、先が気になる展開なのは流石ね。雰囲気も個人的にかなり嫌いじゃないのよ。主題歌もsuaraさんだし。とりあえず、明日以降も継続視聴決定なのよ。こういったとき録画してあると便利よね。来週まで待たなくてもいいわけだし。
ちなみに、儂は日常(のような世界)の中の非日常で繰り広げられる人間ドラマといったものが好きなのよ。例えば灰羽連盟とかかしら。こういった作品は評価が高いわよ。逆に戦いが多かったり人がいっぱい死ぬのは嫌なのよ。ちなみに、高パラで泣くのは珍しかったり珍しくなかったり。灰羽13話では泣いたわよ。

で、学校が始まってからというもの、すっかりつまらない生活になってしまったわね。というか絶望的なまでに眠いのよ。どうして教師って面白い授業が出来ないのよ。インターネットの世界史コンテンツの方がよっぽど面白いわよ。こういった授業をしてくれればいいのよ。せっかく近代史やってるんだし。
で、学校帰りに東京都豊島区にあると●●●なでCoterie magazine用のケースを購入なのよ。Coterie magazineはB5サイズが多いから、なかなか本棚に入れづらいのよね。ということで、買ってきたのよ。大体50冊ぐらい入るという宣伝だったから、余ったスペースにCDでも入れようかと思ったけど、なんと気付いてみれば本だけで満杯になってしまったじゃない。しかも、持ってみるとかなり重いわよ。これを持って筋トレをすると確実に筋肉痛になるわね。危険なのよ。でもそんなにCoterie magazineを買った覚えはないんだけど、何でこんなに多いのよ?

で、明日は木曜日ね。どようびのガイドラインによると、最強の実力者なのよ。しかしながら、Kanon(とローゼン)があるのが楽しみね。というか、それがないとやってらんないわよ。ちなみに、金曜日はたいした授業がないから正午過ぎからは土曜日なのよ。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 335

簿記試験の結果が返ってきたわよ。結果はもちろん不合格なのよ。とはいえ、儂が思っていたような悲惨な点数ではなくて、平均点ぐらいは取れていたわよ。それにしても、今回の試験の合格率は酷すぎるのよ。なんとたったの4.3%しかないわよ。全国だともっと下がって3.5%ね。配点調整が導入されてからというもの合格率は10%前後で安定してきたというのに、今回は旧司法試験並みの合格率じゃない。試験委員(工簿以外)は罰として、炎の海を泳いできなさい。そして、儂にスィートなちょこけーきを振舞わねばならないのよ。それにしても、ちょっと腹が立ったので。明日はおいしい紅茶でも飲もうと思ったら、なんと瀟洒な紅茶のお店が17日までお休みじゃない。肝心なときに使えないわね。

で、昨日の続きね。ファミ通クロスレビューで、ゲーム小説の点数が明らかに低いという話なのよ。そもそも、さまざまな情報から判断するに、最近のレビューは明らかに公平に採点されているのは言えないのよ。それどころか虚偽の情報を提示している場合があるのよ。幾つか実例を挙げてみると、xbox360のカルドセプト サーガは(ファミ通Xbox360で)9887のゴールド殿堂相当の点数を獲得なのよ。しかしながら、その実態は劣悪な操作性に致命的なダイスの乱数バグを含む数多のバグ。結局回収になったようだけど、そういったゲームに高得点をつけるとはあまりにもお粗末ね。他に、クソゲーに高得点をつけたこともあったわね。例えば聖剣4とか。ファミ通では7887のシルバーだったけど、実態はmk2で29点の超クソゲーね。というか、何で40点満点のレビューより100点満点のレビューのほうが点が低いのよ。ありえないのよ。
と、ここまで見てきて大体解ったと思うけど、ファミ通の点数には何らかの補正がついているのよ。具体的には大作補正、スクエニ補正、PS3補正等ね。ちなみに、PS3補正は今までPS3で発売されたソフトのうち1本を除いてすべて殿堂入りしていることからなのよ。都市伝説で1点○○万ってのがあったけど、あながち間違いではないんじゃないのよ?もちろん、広告料とかそういう名目だろうけど。
あとは、一般では殆ど重視されてないであろうグラフィックがかなり重視されていることもポイントね。これにより、高度なグラフィックが使われていない名作のポイントが下げられ、グラフィックだけ凄いクソゲーに高得点が与えられるということが当たり前のようにおこっているのよ(アルトネリコも28点だったしね)。となると、はっきり言って点数は信用できないのよ。しかしながら、後ろに書いてあるコメントはそれなりに信用できるわよ。点数が高いレビューでも、コメントが否定的なことばかりだとクソゲーってことね。他にも、クソゲーかそうでないかを見分ける方法は幾つかあるんだけど(特に大作)、結構長いからここでは省略するわ。それよりも問題なのは、一般の人や小売店がそのことを知らないということなのよ。大抵点数だけで決めてしまうことがあるようね。その結果、メーカーは勿論困るし、消費者も地雷を掴まされて「クソゲーすぎる、、どうなってんだ、、?」ってことになるのよ。勿論、こういったことはよろしくないのは言うまでもないのよ。ということで、儂が思うに、クロスレビューは廃止したほうがいいんじゃないのよ。そうすると、レビューの媒体がインターネットに移っていくだろうから、広告宣伝にとらわれない公平なレビューが出来るし(自作自演対策は必要)、何よりPCの移植が多いゲーム小説はすでに評価が出来上がっているからファミ通の不当な評価が消えて売り上げアップ間違い無しなのよ。ファミ通も、昔の殿堂入りが少なかった時代はそれなりに地雷回避の役割を果たしていただろうけど、プラチナ殿堂が年30本もある現代ではその役目を果たしているとはいえないのよ。したがって、さっさとやめたほうが業界のためなのよ。変に続編主義や大作主義を煽るとだんだん衰退していくのは言うまでもないのよ。飽きるし。そして、みんなももっとゲーム小説を買いなさいよねっ!
ちなみに、今日はもっと別のことを書こうと思ったんだけど、書くべきことが増えたからこれを書いたのよ。商業誌にフェアなレビューは存在しないってことね。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 334

昨日は月面●兵器 ミ●ナ #01だったわよ。Kanonじゃないから別に見ることを強制するわけじゃないわよ。とりあえず、#01ということで、まずはintroductionといった内容ね。ここで内容や登場人物を理解するわけなんだけど、いったい何をしたいのかちょっとよくわからないLunaticな感じね。しかしながら、この高パラ一番のポイントはなんといってもう●●みなのよ!●さみ●の効果によりすべての欠点が打ち消されるのよ。とりあえず、来週も視聴継続ね。2時15分からでも土曜日だから安心なのよ。でも、Kanonのまい編もう●み●がなかったら70~75点ぐらいだったのよ。個人的には最後のところは時間をかけて2週でやってほしかったところ。ちなみにこれは、OPでばれてるから別にネタバレではないわよ。どこで使われているかはネタバレよ。

で、今日は例会ね。今日は普段より調子がよかったかも。決勝まで勝ち残ったのは奇跡ね。やっぱり負けたけど。で、昼休みにマクドナルドで期間限定商品のメガマックを食べたのよ。ポテトのほかにナゲットもついた一番高いセット商品(730円)ね。で、感じとしては、肉が多いだけのビッグマックね。ビックマックもあまり食べやすいとはいえない商品だけど、これは凄く食べにくいのよ。というのも、大きすぎて食べるごとに一部が後ろにたれていく仕組みになっているのよ。加えて、単品で700キロカロリー、儂の頼んだセットで1300キロカロリーほどあるので、はっきり言ってデブ専用ね。もう二度と頼むつもりはないのよ。というか夕食の時間になっても腹に残っているのはどう考えても異常よ。結局しょうがないからちょっと軽めのそばを食べたのよ。

そういえば、前から気になっていたんだけど、ファミ通のクロスレビューでゲーム小説はいったいどんな評価をもらっているのよ?気になって調べてみたのよ。こういうときインターネットって便利ね。とりあえず、ゲームショップで見たことあるなどの理由で、名前を知っているものをあげてみると、

タイトル「点数」 合計点 -mk2(購入者)評価
Kanon「7877」29点 -82点
空気(仮)「不明」 30点 -75点
く●●ど「7766」26点 -83点

東鳩2「8777」29点 -63点
Ever17「7676」26点 -89点
君望「8778」30点 -75点
おとぼく「5766」24点 -70点
D.C.PS「6666」24点 -73点
けよりな 「6765」 24点 -76点
み●まい「6665」23点 -70点
北へ。「6564」21点 -70点
キミキス 「8878」 31点 -68点
つ●●す 「8978」 32点 -82点
あやかしびと 「4666」 22点 -86点

参考 (X=10点)
ドラクエVIII 「X9XX」 39点 -73点
FFXII 「XXXX」 40点 -53点


ゲーム小説以外の要素(RPG等)が入っているものは出来るだけ省いているのよ。これを見ると、明らかに20点台の低得点のものが大多数を占めていることがわかるのよ。殿堂入り(30点以上)なんて数えるほどしかないわね。購入者の評価が凄く良いEver17であっても、ファミ通では26点と低めの評価。計算したわけではないから解らないけど、少なくともゲーム小説ではファミ通の点数と購入者の点数に相関は見られなさそうね。で、今度は何故こんなに評価が低いのか考えてみると、ゲーム性が薄いということが考えられるわね。これは、参考のところにあるものを見ても明らかよ。但し、スクエニ補正とFFではグラフィック補正もかかっている感じね。補正がかかっているから実際の評価よりは高めに出るわよ。やっぱりファミ通はゲーム小説は嫌いなのよ?個人的には変な反射神経や意思決定が要求されないから楽でいいと思うんだけど。ゲームは楽しむものだし。で、ゲーム小説の評価が低い理由はわかったけど、今度はゲーム小説間でも結構な差があるわね。例えば、mk2評価がほぼ同等な空気(仮)とけよりなでは6点も差があるのよ。一般的にゲーム小説というものは、システムにそんなに違いはなくて、せいぜい移動先を選ぶか選択肢のみで分岐するかの違いね。最近のゲームはバックログなどの機能は標準で搭載されているのが普通だし、だとすると、キャラクターはほぼ評価対象にないファミ通の評価対象はストーリーしかないのよ。このストーリーというものは遊ぶ人によって完全に評価が違うもの。同じ話を読んでも傑作だという人もいるし、糞だという人もいるのよ。儂のように泣ける話が好きだという人もあれば、嫌いという人もいるものよ。だとすると、同じゲームで例えば9753といった評価もあっていいはずなんだけど、ここに挙げたすべてのゲームで最高点と最低点の差が2点以下なのよ。たとえばおとぼくなんかは高パラを1話見た限りでは百合百合にしか見えないから完全に評価が分かれると思うんだけど、それでもやっぱり差が2点なのよ。ここから考えるに、おそらくまじめにプレイしてないわね。せいぜいEDまで行ったのは1ルート、バッドエンドやプレイ途中でやめちゃったり、もしくはまったくやってなくて適当に書いているのかも。というか、あやかしびとは存在しない選択肢をでっち上げして評価を下げているとインターネットで話題になっているわよ。明らかにファミ通手抜きの被害者ね。というわけで、儂はあやかしびとを影ながらに応援するのよ。雰囲気が嫌だから買わないけど。
というわけで、まじめにやってないってのが解ったわけだけど、儂が思うに、ファミ通はやる気がないんだったら別にレビューしなくてもいいわよ。移植ものはだいたい評価でてるし、雑誌で不当評価をつけられて売り上げ落ちても困るし(製作会社の倒産につながるから)。そんなんだったらレビューしないほうがよい気がするのよ。少なくともゲーム小説からしてみれば、ファミ通はただの糞蟲よ。ゴールド殿堂も出ないから攻略記事も組まれないし。百害あって一利なしなのよ。さぞかしファミ通はゲーム小説がお嫌いなようね。しかし、2007年のPS2はハード末期の法則に従いゲーム小説の嵐なのよ。おまけにPS3も風前の灯火といったところで、SCEとベタベタのマリスのような関係のエンターブレインにはさぞかし辛いところ(別にマリスは嫌いじゃないわよ)。任天堂にシフトしていかないとファミ通に勝ち目はないわよ。果たしていったいどうなってしまうのかしら?
ところで、表を見てになったのがつ●●すのかなりの高得点。なんと同日発売の自社(エンターブレイン)ソフトのキミキスよりも評価が上なのよ。ひょっとしてファミ通の中の人はツ●●レが好きなのよ?ちょっとお茶目ね。

というわけで、本日は終了なのよ。ちなみに、儂は別にツ●●レは好きじゃないんだからねっ!
記事編集

Stage 333

「この辺りって、前は●●だったか?」(第1回)

なんとファミ通情報曰く、シャイニングウィンドに登場するみこさんのクレハの中の人は堀●●衣らしいわよ!!みこさん+堀●●衣のダブルコンボなのよ!これは絶対買うしかないのよ!!!ちなみに、儂は何度も申し上げている通り、みこさんやほり●●いは好きじゃないんだからねっ。

で、昨日はローゼンとKanonがあったわよ。もちろん、見たわよね。先ずローゼンは昨年12月に地上波で放送していたものの再放送みたいなのよ。実は、あまりローゼンに関する知識はないんだけど、せっかくだから見てみたのよ。とりあえず、真紅がちょっと欲しいわね。もちろん、瀟洒な部屋の置物としてなのよ。とりあえず、来週で完結だそうだから、それも見ることにするのよ。
そして、Kanonは第15話。今回は原作で言うとまいルート最終日なのよ。このルートは最終日の尺が他の日と比べ物にならないほど長いのよ。ただ単に詰め込んだだけって感じもするけど。で、このルートはKanonで一番難解なルートとして有名よ。1回やっただけだとよく意味がわからない感じがするのよ。したがって、この高パラで補完をするわけなんだけど。流石京パラはやってくれるわね。基本的原作に凄く忠実。Aパートは原作だと2択×4問の最後の選択肢。その部分を見事に描ききってるわね。まいかっこいいよ、まい。
そして、Bパート。ここが一番解りにくいところね。原作では文章が出るだけだったから、状況がよくわからなかったけど、こうして映像化されると一気に理解しやすくなるものなのよ。微妙に入っているオリジナル展開も効果的ね。というかまた泣いてしまったのよ。多分、儂は家族愛とかそういうものに弱いのよ。多分。空気(仮)のみ●●シナリオでも号泣したしね。で、最後に何でまいは●●したのかしら?原作でも唐突だったけど、高パラでも唐突ね。理由はすでにいろんなブログに同じことが書いてあるけど、一応書いておくと、『みうす゜すっはつきりはそうと゜ しよるんくせ゜てことすみゃちきり』じゃないかしら。一応ネタバレ防止のために簡単なROT1暗号を施したのよ。解読はこちらで。見た人専用よ。
で、まいシナリオは綺麗に終わった感じね。但し、最後に『風の辿り着く場所』前奏からEDという形にならなかったことから解るように、実は完結したわけじゃないのよ(ちょっとネタバレ)。これは、劇中時間の都合上ね。オムニバス形式ではないから仕方のないところ。とはいえ、このままでも十分美しい感じはしたけどね。ということでまい編は終了なのよ。個人的にはまこぴー編のほうが評価が上ね。しかしながら、まい編もこれはこれで面白かったわよ。ちなみに、暫定評価は画像を作るのが面倒くさいので廃止にしたのよ。とりあえず、点数にして85点から90点ぐらいね。で、次回からはしおり編になるわよ。しおり編は儂が2番目に好きなシナリオなのよ。ちなみに、しおりがどんな人か解らない人はこのブログの読者ではいないはずなのよ。だってもう見てるじゃない。

で、今期はあまり見るものがないから、来週はあさっての方向。weekとするのよ。これは、Kanonの前にあったからなんとなく録画しといたけど実は1話も見ていないあさっての方向。を1日2話ずつ視聴するというものね。これも面白いって聞いたから楽しみね。

ちなみに、このブログは高パラ感想ブログではないから、ネタバレは極力避けているのよ。ネタバレになりそうなところ(やそれ以外)には伏字がしてあるけど、そういうものだと思って欲しいのよ。見ていない人も沢山いるわけだし。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 332

Master of epic第1話を視聴ね。印象としては、原作をかなり知らないと辛い内容といったところね。一応儂は最低限の知識はあったけど、それでも理解できないところが幾つか。素人にはおすすめできないわね。ちなみに、個人的にはこのスタイルは好きじゃないし、面白くないから、1話で視聴終了ね。ちなみに、ネトゲ原作だったらこれよりもこっちのサウスパークの方が面白いわね。World of warcraftのゲーム画面をそのまま使っていることから開発元に許可は取っているはずだけど、こんな内容でよく許可したわね。アメリカの考えることはよくわからないのよ。面白いからいいけど。
それにしても、こうなると今期の高パラは月面●兵器ミーナしかなくなるのよ。一応Kanonとす●●が前期から継続しているからいいけど、ちょっと期待はずれね。4月には『らき●すた』が始まるはずだからそれに期待ね。ところで、シャイニングティアーズが4月から高パラ化するという噂を聞いたけど本当かしら?

で、昨日今日と学校に行ってきたわけよ。久々の学校はなかなか疲れるものね。というか眠いのよ。誰か眠くならない方法知らないかしら?
で、Kanonのトレーディングカードをまた購入ね。確率的には3分の1がダブるはずなんだけど、今回は見事ダブり無しなのよ。これで48枚40種になったのよ。次でたぶん終わりね。ついでに学研の●ガミマガジンも購入なのよ。学習研究社の本だから、極めて健全であることは言うまでもないのよ。

で、今日はKanon15話よ。そろそろまい編も大詰め。見てない人は今からでも見なさいよね。ちなみに、Kanonの前の0時30分から麻生ロ●ゼンの特別編をやるわよ。これも見たい人は見たほうがいいわよ。ところで、BS-iの番組表を見てみると、やけにTVショッピングが多いわね。というか半分以上それじゃない。もっと面白い番組を作りなさいよねっ。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 331

結局シャイニングウィンドは3/29に出るようね。07年春とか言いながら実は結構出るのが早かったわね。同時期にムックが出るそうなので、延期する可能性は低いわよ。やっぱりクレハはみこっぽい!別にみこには興味ないけど購入予定よ。それにしても、今後のPS2ラインナップを見る限り面白そうなものが結構あるわね。個人的には蒼い空のネオスフィアとかが好きな部類ね。もちろん、キャラ的にではなくてシステム的になのよ。今日日DS市場の5分の1の市場になったといわれているPS2市場もしばらくは面白いものが出続けそうね。出なくても安価な中古で遊べるしね。
そして、一方のPS3は死亡確定といったところかしら。このニュースによると、Wiiに倍以上の差をつけられているわね。序盤で躓いたハードが勝った前例はないから、不良在庫を抱えている店舗は倉庫を圧迫する前にさっさと損切りしたほうがいいわよ。60GB4万円ぐらいで売れば誰か買ってくれるんじゃないのよ?ちなみに、PS3は糞蟲同然だけど、次世代DVDはほしいと思ってるわよ。やっぱりBSデジタルのハイビジョンKanonに慣れてしまうと、録画でDVD並みの水準にまで劣化したKanonは少々物足りないのよ。とは言うものの、現時点ではBDかHD-DVDのどちらが覇権を握るか解らないから手が出せないのよ。メディアも高いし。どうにかならないかしら。

す●●●●●も全12話鑑賞終了なのよ。と思いきや実はこれ2クールだったのね。初めて知ったのよ。とりあえず、簡単な感想だと、普通に面白かったわよ。原作知らなかったけど結構楽しめたし。しかしながら、これかなり下品よ。特にウマ仮面なんて露出しまくりじゃない。よくテレ朝は許可したわね。報道は糞だけどこういうところは好きよ。というわけで、1クール終了時の暫定評価は
MV.jpg
なのよ(33段階中4位)。大きな画の乱れもなかったし、話も面白かったわよ。ちなみに、33段階の結構細かい評価だけど、Master以降はほぼ誤差の範囲ね。とりあえず、Masterとあったらかなりの高評価ってことなのよ(多分)。ただし、最高位のGrandMasterは別格ね。最高傑作かそれに近いものにしかつけるつもりはないわよ。というわけで、す●●は残り1クールなのよ。なんか全然ストーリーが進んでない気がするけど。そろそろ進めてほしいわね。

で、今日から学校なのよ。といっても始業式だけだからすぐ終了ね。終了後、昨日予告したとおり都内某あ●め●とに行ってKanonのカードを購入ね。結果は8枚中新規が6枚でダブりが2枚。ダブってるのはどっちもかおりのカードじゃないのよ。別にそんなにかおりはいらないわよ。これで合計40枚で32種なのよ。それにしても、やっぱりトレカはお金を使ってしまうわね。カプセル入り造形物はあたりを引いたらやめるけど、トレカは全部があたりのようなものだから、きりがないのよ。ということは、ある程度自制しなければならないということね。ということで、全体の4割に当たる44種類そろえるか、12パック中1パックにだけ入っているスーパースペシャルカードを引いた時点で終了とするのよ。ここに書いたということは他の人も見るはずだからちゃんと守らねばならないわね。でも後でこっそり書き換えたりしちゃうかも。
で、明日から通常授業よ。今週は3回もあるのよ。面倒くさいわね。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 330

そういえばモンスターハンターのPC版が出るようね。儂はアクションゲームが苦手だから別にするつもりは無いけど。

実はちょっとNintendoDSがほしくなったかも知れないのよ。一応家にはあるんだけど、自分専用のは無いのよね。品薄だからすぐ手に入れることは出来ないけど、××ルートで入荷する日は大体わかるのよ。せっかくだから狙ってみようかしら。あ、別に怪しいルートではないわよ。途中に中華とかを含まない極めて健全なルートなのよ。まあ手に入れたとしても、ほしいものが『らき●すた ●えドリル』とか、DS●●文庫ぐらいしかないのよ。しかも、脳年齢が安定して20代をキープできていることから、●えドリルを買う意味はそんなに無かったりするのよ。
CA250078.jpg

別に堀●●衣とかツ●●レが好きなわけじゃないのよ。ただ暇だからやっただけなんだからねっ。それにしてもこのゲームプレイ時間が短いわね。全5回戦にすればいいのに。
ちなみに、DS●●文庫は選択肢の無いゲーム小説といった感じね。これで3,360~4,725円は高い気がするけど、そんなもんじゃないのよ?儂が知っている選択肢なしのゲーム小説といえば『pl●n●t●r●an』があるけど、これも2,940円ね。といっても、実はこれもともとPCで千数百円で売っていたものよ(もともと全年齢対象)。やっぱりコンシューマに移植すると高くなるものなのね。ひ●●しも結構高くなるし。ちなみに●●文庫のラインナップの中ではい●●みっ!ぐらいしかほしいものが無いのよ。とりあえず、DSは機会があったら買う程度ね。p●a●e●a●ianは当分買わないのよ。鍵のゲームは空気(仮)の後は少々お休みなのよ。

で、明日からは学校なのよ。あぅー、ちょっと鬱なのよ。学校が始まると、2月の最初の5連休まで連休が無いのよ。おまけに午前授業がちょっとしかないのよ。最悪ね。ちょっとパチェりたい気分なのよ。仕方が無いから、明日もし学校へ行くことが出来たならKanonのカードを1パック購入することにするのよ。自分へのご褒美ね。

というわけで、明日は朝が早いから終了なのよ。
記事編集

Stage 329

あぅーっ、Kanon連続視聴終了なのよ。やっぱり泣いたのよ。凄く泣いたのよ。『絶対泣かないんだからねっ!』って思ってたり、そもそも話全部知っているんだけど、連続視聴のまこぴーの威力は絶大だったのよ。やっぱり9~10話あたりでは涙が止まらなくなっていたのよ。完全に泣きの壺にはまった感じね。儂こういった話に弱いのよ。もちろん、昔からこういった話があることは知ってるけど、Kanonまこぴーは発売年が1999年ということで舞台が非常に現代的なのよ。下手な古典文学より感情移入しやすいわね。とにかく、個人的には知ってる物語の中では最高傑作といっても過言ではないわよ。道徳の教科書にでも採用すればいいのに。というわけで、まこぴー編の認定評価は
GM.jpg

なのよ(暫定評価+1 33段階中1位)。全年齢対象版やPS2版も出ているんだから、是非やるべきよ。ちなみに、儂が最初Kanonで知っていたことは凄く泣けるってことと、月宮あゆって名前だけなのよ。まこぴーがいたのはうれしい誤算ね。まこぴーかわいいよ、まこぴー。

で、今日は街へ出たわけなのよ。といっても、適当にぶらぶらしているだけだけどね。それにしてもめるちーぶらっどがまだ高いわよ。何で中古が3980円もするのよ?というか同じ店で売っていたう●●●●●の通常版の中古の値段と大して変わらないじゃない。せめてこれより1000円は値下げしなさいよね。そうしないと練習できないじゃない。
で、次にサムスピのカプセル入り造形物に挑戦ね。これは、6分の1の確率でナコルルを引き当てることが出来るという代物なのよ。結果は







キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ
なんとリムルルゲットなのよ!ナコルルじゃなかったけど、大自然のお仕置きが出来るのであればこの際どっちでもいいのよ。でもナコりものという同人ゲーム(嘘)のリムルルは個人的にはちょっと嫌なのよ。やっぱりナコルルが一番ね。ちなみに、儂はあいぬのみこさんが好きなわけではないわよ。念のため。もちろん、普通のみこさんしかり。
で、Kanonのトレーディングカードを2パック購入なのよ。こういったカード類はお金がかかってしまうわね。ちょっと非経済的なのよ。これによりカード束の厚さが倍になったのはいいんだけど、手持ち32枚のうち、6種がダブりと全111種類とは思えないほどのダブりっぷりなのよ。おまけに、パックに1枚しか入っていないレアカードまでダブる始末。ロットごとに入っているカードが偏っているのよ?あまりよろしくはないわね。ところでこういったカードってどうやって袋に詰めているのよ?

で、明後日から学校が始まってしまうのよ。あぅー。学校が始まると一回45分の授業を6コマ受ける日々が週に5日も出来てしまうのよ。他の学校より明らかにぬるいというのは言わないお約束ね。学校の方針だからしょうがないのよ。あぅー、春休みがきて、ずっと春休みだったらいいのに。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 328

おとといはKanon第14話だったのよ。もちろん、ちゃんと見たわよね。見ていない人は1~13話も含めて全部見なさいよね。今回は見所たっぷりだったのよ。まず、今回はさ●●ルートに入っていたわね。原作では隠しルートだったこの話を、全24話という短い時間の中で、自然に入れていたのは流石ね。ちょっと悲しいお話なのよ。そして、原作では明かされることのなかったの意味。京都高パラ独自の解釈なのかもしれないけど、あまりにも出来すぎてると思わない?ちなみに、原作ではさ●●ルート終了でそのままエンディングに行くんだけど、時間軸の都合上、高パラ版ではそのまままい編に戻るのよ。
で、後半ね。一応まいルートだから、ちょっとは覚悟していたんだけど、まさかKanonでひ●●しを見るとは思わなかったのよ。実は儂、血とか怖いものとかが大嫌いなのよ。うぐぅ。だから、ひ●●しも結局途中で見るのをやめちゃったし、ゲームを買うとき店頭の空箱には何も書いてないのに、実物のパッケージをもらうと実はグロテスクな奴でしたってシールが貼ってあると、もの凄くregretなのよ。だから、個人的にはまい編はあまり好きじゃなかったのよ。最初見たときこれは絶対怖くなるって思ったから後回しにしたのかも。といっても、今は結構好きなのよ。最近はゲームや小説でも、陳腐な中二病ストーリーが多いけど、これは、全然そんなことなくて、非常に高水準なシナリオなのよ。あくまでKanonの中では下のほうってだけね。さて、まい編はあと1話か2話といったところね。個人的には最後の部分をどのように表現するのかが楽しみなのよ。

で、昨日はバイト最終日だったのよ。結局残業はなしで、賃金は3万円といったところ。悪くはないわね。で、今日はバイトが終わったので、せっかくだから外で遊ぼうと思ったけど、陽の高いうちどころか、日が照っていなかったから遊べなかったのよ。あぅーっ。仕方がないから、家でゲームをやっていたわよ。う●●●●●のはもう少しでクリアっていったところね。それにしても相変わらず難易度が高いわね。いつも言ってるけどストーリー重視なんだから難易度を下げなさいよ。それが出来ないんだったらせめて難易度を調節できるようにしなさいよね。もちろん、通常難度の他に低難度壱,弐,参を作ることを意味するのよ。それにしても、う●●●●●のが終わったあとは空気(仮)をやるわけだけど。その次には泣かないゲームがやりたいわね。人間泣いてばかりだといつまでも先に進めないわよ。とりあえず、泣かないゲームとなるとやっぱり『●は●に●は●に』かしら?旧作ばかりだけど気にしないのよ。大体そのほうが評判が出尽くしてるから面白いって解るじゃない。ちなみに、儂はゲームはシナリオ重視よ。登場人物で女性が出てきたとしてもそれは話の都合上仕方がないと理解しているのよ。たとえみこさんであっても例外ではないわよ。大体みこさんはすきじゃないし。しかしながら、よく考えてみると、絵が変でもシナリオがいいから名作ってのはあるけど(exひ●●し)、その逆ってのは聞いたことがないのよ。やっぱり世の中の流れとしては絵重視よりシナリオ重視なのよ?

そういえば、火曜日にはもう学校が始まってしまうのよね。結局冬休みは有明以外はバイトしかしなかった感じね。なんかいろいろしたかったことがあったけど、結局出来なかったわね。とりあえず、冬休み最後だから、Kanon1話から10話を連続で視聴することにするのよ。あの素晴らしいまこぴー編をもう一度なのよ。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 327

Wiiキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
なんと全国的に品薄で入手困難なWiiが我が家にやってきたのよ!といっても、1日1000台入荷の仙台ヨドバシカメラに行ってきた訳ではなくて、近所のちょっとした大型店で40台限定入荷ということで、抽籤があったのよ。そして、見事当籤なのよ!というわけで、定価での購入に成功なのよ。ちなみに、ソフトはまだ買ってないけど、近いうちに購入予定よ。というか、実は本体内蔵のMii(モンタージュのようなもの)だけでも結構面白いのよ。家族で変な顔を作って爆笑ね。それにしても、Wiiってかなり面白そうね。別に、妊娠(任天堂信者のこと)ってわけじゃないけど。テレビでwii sportsのボウリングをやっている放送を見てみると、すごく盛り上がってるじゃない。もちろん、宣伝だってのは解ってるけど、プロがやってもそのまま通用するし、ゲームとボウリング初心者のBoAがストライク取れるバランスは秀逸ね。賞賛に値するのよ。むしろ、ゲームだからこそ、リアルのよりガーターが出にくいし、スコアもあがるから爽快感があるわね。ちなみに、儂のボウリングのベストスコアは、パチェだから大体120ぐらいね。それもここ数年はやってないわよ。
そして、気になるのがパンヤ。くーかわいいよ、くー。シアタールームの大画面テレビにクーが出るのよ。超楽しみじゃない!
そして、今日の後ろ向き一人反省会はPS3ね。3日合計3000台入荷の仙台ヨドバシにて、推定2500台の売れ残りを出した罪はあまりにも大きいわよ。大体DSは瞬殺、Wiiも午前中には売り切れたというのに、この有様では完全に敗北しているじゃないのよ。大体ほしいものが空気(仮)のブルーレイディクスボックスしかないのが問題ね。というか、別にPS3がなくてもBDドライブがあれば見れるし。ところで、こういったゲームのハードの原価率は通常98%程度なのよ。この計算で行くと、wii、DS等その他もろもろの利益が飛ぶ計算になるのよ。さらに、工業簿記をやった人なら解ると思うけど、倉庫に商品を保管するには保管費がかかってくるのよ。今回は2500台もあるから、相当な費用がかかるだけでなく、かなりのスペースを圧迫するわよ。仙台だから1000台と洒落で入荷数を決めた仕入れ担当は確実にクビね。哀れ。

で、最近は有明の戦利品を幾つかあけてみたりしているわけだけど、実は結構に某方柴桜連夢が面白いのよ。今までありそうでなかった某方のタイピングゲームね。ストーリーの途中で弾幕文章が出るからそれをタイピングするわけなのよ。ちなみに、実は結構地味に難しいわよ。残り時間が残り15秒にならないと表示されない鬼畜仕様の上、制限時間が体験版に比べて半分になっているので(その分ノルマもちょっと減少?)、なかなか難しいわよ。ちなみに、儂はセガワープロ技能検定2級程度の能力よ。
20070105001951.jpg

これで、大体時間ぎりぎりって感じだから、ある意味一番楽しめる層なのかも。ちなみに、柴桜連夢のNormalシナリオを難易度通常(体験版だと難しい)でまともにクリアできると大体実用的なスピードって感じね。
そして、某方サッカー猛蹴伝は前作の順当進化って感じね。どう考えてもハンドな技もあるけど、某方だから気にしてはいけないのよ。大体そんなの気にしてたらキャ●ツバだって物理的に考えてありえないことだらけじゃない。とりあえず、バグがあまりにも多いので、今後のパッチに期待ね。

で、明日はバイト最終日なのよ。出勤簿を見たら4人しかいないけど、片付けでもやるつもりなのよ。
そして、今夜はKanon第14話なのよ。あと10回しかないのね。随分短いものね。せめて4クールでやってくれればよかったのに。とりあえず、今夜はまい編に新展開なのよ。いったい何が起きるのよ(全部知ってるけど)?

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 326

♪子供の頃の夢は 色褪せない落書で 思うまま書き滑べらせて 描く未来へとつながる~

ちょっと謳っていただけよ。それよりよつばと6巻を今更ながら買ったのよ。結構面白いわね。

で、今日は千代田区へ行ってきたわよ。1ヶ月ぶりね。とりあえず、最初に初詣を済ますために、神田明神に行ったわけなのよ。2年連続ね。なんと紅白のみこさんがすごく沢山いるわよ!!別に興味ないけど。とりあえず、紅白のみこさんに200円払っておみくじを引くのよ。結果は末吉。2年連続ね。それにしても、こういうところの出店って何で高いのよ?焼きそば(with 紅しょうが)が500円もするなんて聞いたことないわよ。都内某所の喫茶店だったら内装に気を使っているからいいかもしれないけど。屋台じゃない。冗談じゃないのよ。
で、その後はいつものコースを辿るわけなのよ。途中にいつものゲーセンに入るのよ。相変わらずシューティングマニアがいっぱいね。儂は某方のノーマルを攻略する程度の能力しかないので、こういったマニアックなものしか出来ないのよ。3階に行けば、アルカナハートやめるちーぶらっどがあるけど、うまい人しかいないから、簡単に殺されてしまうのよ。うぐぅ。したがって、テトリスぐらいしか出来ないわけなんだけど、『みんなで鍛える全脳トレーニング』なるものがあったから、1回だけやってみるのよ。そろそろ終わってもいいと思う脳トレブームの中で生まれた対戦型脳トレゲームね。とりあえず、カードが必要だけど、実質無料だから関係ないわ。ゲーム内容は普通の脳トレね。らき●すた●えドリルみたいなものかしら?やったことないから知らないけど。ちなみに、初回に下記の中からアシスタントを選ぶ必要があるのよ。

かなえ CV:中原麻衣 正統派
御蔵 リサ CV:堀●●衣 ツ●●レ
多賀浦 咲 CV:皆口裕子 先生
メイ CV:今野宏美 幼●
その他

プレイヤーはこのうち1人を嫌でも選択せねばならないのよ。ちなみに、儂が何を選んだのかは、秘密なんだからねっ!とりあえず、ゲーム自体は回線落ちがひどいのと、内容が内容だけにプレイ時間が短いから、200(100)円払ってやる価値はないわね。カードはあるけど、もうしないのよ。
で、ゲームショップにて●●け●より●●●なのてれか付き限定版が半額になっててびっくり。というか、●は●に●は●にと大して変わらないじゃない。結局買わなかったけど。ところで、けよりなの高パラはキャベツだけど、オープニングテーマの『前奏曲-We are not alone-』は名曲だと思うのよ。

We are not alone
人は皆 誰かと出会うため 生まれてくるきっと
Ah めぐり会う そのいのちと
いま この手をつなぐため


なんて素敵な歌詞じゃない。もしかして、儂ってバラードが好きなのよ?
で、今日の目的はハードディスクを買うことなのよ。理由は昨日書いた通りね。とりあえず、店の人の話を聞くために、そこら辺のパーツショップに入るわけだけど、人が多すぎて、質問できないじゃない。仕方がないから、ちょっと歩いてLaoxに行くのよ。最初は面倒くさいからちょっと高くても外付けでいいかなと思ったんだけど、店員曰く、内蔵と外付けはちょっと勝手が違うらしいのよ。ということで、250GBの日立製バルクHDDを9000円で購入ね。最高値に近いけど、変なお店で買って初期不良があったりしたら困るから仕方ないのよ。
ところで、これって内蔵だから、自分で中をあけて装着せねばならないのよ。儂がそんなことやったことあるかって?勿論、ないわよ。一応中を開けることが出来て、そこにあるものが何で、どういうことをするものなのかというのは理解できるのよ。でも、儂が出来るのはここまで。改造なんてやったことないのよ。哀れ、知識と日陰だけの引きこもりのパチェは実務をやったことがないから、肝心なことが出来ないのよ。ちょっと自己嫌悪。大体座学だけの講義とペーパーだけの試験でシスアドが取れるなんておかしいと思わない?
しかしながら、やらないわけにはいかないので、仕方なく自力でやるのよ。なぜか取り扱い説明書がないから、自作PC入門なんちゃらといった本を買って、これを教本としながらやっていくのよ。それにしても、随分緊張するわね。まるで、電流イライラ棒リターンズをやってる気分よ。それも、ウッチャン無鉄砲を通る感じね。もちろん、少しでも変なところをいじくると動かなくなって修理に出す羽目になるからよ。結論から言うと、ここで書いてるってことは当然成功したわけなんだけどね。詳しい方法は省略するのよ。本には結構簡単だって書いてあるけど、実際は結構難しいわよ。本と実機だと違うところも結構あったりで、読み替えなくてはならないことも。大体改造しにくいケースなのが悪いのよ。もっと側面をはずせるようにしなさいよねっ!とにかく、明らかに上級者向けの行為で極めて危険なのよ。とりあえず、ハードディスクの装着のスキルを会得ね。しかしながら、儂のPCにはもうIDEの空きがないので、もうすることは永遠にないのよ。大体自作なんてする勇気あるわけないじゃない。うぐぅ。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 325

なんともう2007年じゃない。とりあえず、あけましておめでとうなのよ、といっても基本的には何も変わらないけどね。そして、カレンダーも新しいものに変更なのよ。ちなみに、去年のカレンダーはこれね。
CA250077.jpg

ちなみに、今年のカレンダーの柄は秘密なのよ。ヒントとして、1,2月の柄は「しおり」とだけ言っておくのよ。

とりあえず、年賀状は何枚かもらったのよ。個人の方には明日あたりに返事を発送するのよ。到着は多分5日ごろね。企業からは、株式会社ガスト様からいただいたのよ。だってサポーターだもん。とりあえず、リーズのアトリエもいいけど、個人的にはアルトネリコの新作を希望するのよ。

で、ここ2日間何をしていたのかというと、やっぱりバイトをしていたのよ。あぅー、有明帰りで体の節々が痛いのにバイトをせねばならないのよ。ひどい。ちなみに、仕事量はあまり変わってないわね。去年は前半がものすごく多かった分、一気に少なくなったように感じたけど、今年はあまりそんな感じがしないのよ。でも、体が痛い分辛いのよ。うぐぅ。

そして、気になるのが今年のお年玉。そろそろもらえなくなってきそうな時期だけど、バイトが気軽に出来ない学生の身分では貴重な収入源なのよ。なんだけど、なんか今年は袋がたったの4つしかないのよ。明らかに少ないわよ。ここで金額が少ないのは明らかに例大祭や有明での戦略に支障をきたすのよ。とりあえず、空けてみると。
……うぐぅ、あわせて坂本龍馬1枚とちょっと。去年よりも少ないのよ。バイト代を合わせても龍馬さんが2枚にならないのよ。観鈴ちん、ピンチ。
そのピンチな観鈴ちんは実は新しいハードディスクを買わねばならないのよ。というのも、今のハードディスクの容量がだいぶ少なくなってきたのよ。ほら、高パラってけっこう容量食うじゃない。それで、160GBがいっぱいになってきたから、新しいのを買うというわけなのよ。あぅー、これで1万円の出費なのよ。Coterie magazineのお金がどんどん減っていくのよ。お小遣い少ないし、出費がかさむし。観鈴ちん、ダブルピンチ。
そういえば、某方愚問式が出ていたわね。これも買わねばならないのよ。観鈴ちん、トリプルピンチなのよ。

というわけで、本日は終了なのよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。