これは、とあるちょっとした知識と日陰の何とかのブログなのよ。 間違ってもおたくのブログではないのよ。

2008/081234567891011121314151617181920212223242526272829302008/10

管理者ページへ 
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

Stage 640

ai sp@ceのクローズドベータフェーズ2+3が始まったのよ。儂はアカウントを持っているので、やってみようとしたんだけど、全然パッチが当たらなくてできないのよ。何回やってもパッチデータの適用に失敗しましたと出るのよね。考えうる全ての策を講じたけど、まったくできる気配がないのよ。こうなると、わっちとしてはお手上げだから、今後の運営の対応を注目するところであるのよ。

某掲示板の大人気アスキーアート、『ゆっくりしていってね!!!』がぬいぐるみになるそうなのよ。12月1日からメロンブックスで発売で、単価は小が@945円で中が@1575円なのよ。中といっても22cmというかなりの大きさね。セットで買っても3000円ちょっとというのは結構お得なのよ。中途半端にクオリティが低いのもまたゆっくりらしさではあるわね。儂もちょっと欲しくなってきたのよ。
ちなみに、こういった商品が出るたんびに神主がどうたらこうたら、商業化がどうたらこうたら言ってくる輩がいるものだけど、確か神主はこういったものに一切関与していないはずよ。ソースは神主の講演会から。確かレポート記事を1年前に張ったはずだけど、手許の資料から引っ張り出してみると、神主曰く、二次創作は自由で、二次創作物の商業化も断ったりはしないそうなのよ。ただし、そういった二次創作物の商業化に神主は一切かかわってないわよ。そんなわけで、アレは多分博麗霊夢や霧雨魔理沙じゃない別のもので、当然神主にお金は一銭も入ってこない(はず)よ。そんなわけで、アンチと信者の争いは醜いからやめてもらいたいものね。実害があるなら別だけど、今回はどう見ても実害はないわけだし、やめさせる権利は神主にあるけど、行使するつもりは無いようだしね。

で、乃木坂春香11話なのよ。プリティ美夏ちゃん登場から始まった今回は、裕人が10月20日の春香のお誕生日会に行くというお話しなのよ。いろんな意味で染まっていった裕人は春香の誕生日プレゼントを購入するために、単身千代田区に乗り込み、偶然会った信長の勧めで、ドジッ娘アキちゃんのフィギュアを購入するのよ。女の子の誕生日プレゼントにフィギュアってのも凄いわよね。別に儂も喜ばないわけじゃないけど。ついでに、裕人が春香にあげたイノセントスマイル創刊号は信長のものだったのよ。
で、舞台は変わってハッピースプリング島。ここで誕生日パーティをやるそうなのよ。島1つ買うとはなんという豪勢ね。島1つ買うほどの誕生日会というわけで、ゲストも超豪華。世界中の著名人からくちゃくちゃすごいプレゼントが沢山贈られるのよ。それこそフィギュアがカスに見えるほどにね。で、後は釣り針をなくした怪しいおじいさんがいたり、水着になったり春香がおぼれて人工呼吸をしようとするも直前で失敗したり、なかなかいい感じなんだけど、それを見る怪しい人影。
そして、パーティになったわけだけど、先ほどの怪しいアメリカンが裕人に絡んできて、庶民である裕人は自信をなくしてしまう。果たして裕人はパーティに現れるのか?というのが今回ね。
で、最終話は前回の続きなのよ。自信をなくした裕人は結局美夏の手によって会場入りしたわけなのよ。会場にはドレスを着ためちゃめちゃかわいい春香やくちゃくちゃでかいケーキ、そして相変わらずのアメリカンがいるのよ。アメリカンは裕人を散々馬鹿にした挙句、プレゼントを開封し、箱を踏み潰していったのよ。これはひどい。でも、裕人は春香が初めて連れて来た友達。その言葉をあのおじーさんから聞いて復活。見事、春香にプレゼントを渡すことに成功したのよ。春香ものすごくうれしそう。というか、実際凄くうれしいに違いないのよ。勿論、大切な人からフィギュアをもらったら儂もうれしいわよ。大体、スポーツカーや宝石をもらったところで乗れないし多すぎてうんざりするだろうからね。ちなみに、あのおじーさんは先代の当主だったのよ。
で、その後春香の部屋に移動して、裕人は初めてイノセントスマイルを渡した少女が春香だと気がつくわけね。遅いわよ。で、あんなことやこんなことをしそうになるんだけど、うみへびが邪魔だったり、最後の最後まで野次馬根性丸出しの輩が出てきて結局寸止め。でも、最後はきれいにまとめておしまいなのよ。

というわけで、乃木坂春香の秘密全12話終了ね。例によって原作は未読だけど、なかなか楽しかったわよ。基本的には結構王道で、先が読める展開ではあるんだけど、それでもなかなか楽しめるのよねぇ。別に王道が悪いというわけじゃないし。あと、見る前に予想してた内容と結構違っていたわね。春香がなんでもできるお嬢様ということで、そーいうお嬢様が秘密を隠し通すのかと思いきや、実際の春香はとんでもないドジっ娘。しかも3話で秘密がばれてるのよ。傍目から見るとどー見てもぼんやりとした女の子にしか見えない春香。だからこそ、能登を起用したキャスティングは大当たりといったところなのよ。ドジっ娘に能登は史上最高の組み合わせだわ!これ以上の組み合わせなんてこの世には存在しないのよ!!

というわけで、今回の各章の発表ね。まず、最優秀声優賞は能登麻美子さん!

最優秀キャラクター賞は乃木坂春香に進呈するのよ!!!

能登かわいいよ、能登!!!!!

というわけで、乃木坂春香はこれでおしまいね。儂的には椎菜などを掘り下げた2期をやって欲しいところであるのよ。

というわけで、本日は終了なのよ。
スポンサーサイト
記事編集

Stage 639

駒場東大にフランス料理を食べに行ったのよ。友人曰く、キャンパス内においしいフランス料理を提供する学食があるとのことで、二人でいってみたわけなのよ。ルヴェソンヴェール駒場ってお店ね。瀟洒な雰囲気の本格的なフレンチのお店で、夜はそれなりのお値段だけど、昼間は手ごろな値段でランチが食えると評判なのよ。勿論、東大生じゃなくても利用可能で、近所の住民も利用しているわよ。というわけで、肉、魚、パスタの3種類から選べるランチのうち、肉を選んだわけだけど、これがくちゃくちゃうまいのよね。値段的に安っぽいのを想像してたんだけど、全然そんなことなくて、やわらかくて歯ごたえたっぷりの牛肉がそれなりの厚さで出てくるのよ。普通、フランス料理って量が少ないイメージがあるけど、全然そんなことなくて、お腹いっぱいになるまで食べることができたのよ。これにサラダとパンがついて800円とは非常にお得ね。学食としてはかなりお高めだけど、フランス料理としては破格の値段なのよ。こんな店がキャンパス内にあるとは東大生はかなり恵まれているわね。うらやましいのよ。とりあえず、結構気に入ったので機会があればまた行くことにするのよ。ちなみにこのお店、アラカルトメニューとディナーは結構なお値段だから行きたい人は要注意なのよ。

麻生内閣の国土交通相の中山成彬がもう辞任したそうね。就任5日でもう辞任。「お前やる気ないだろ」といいたくなるほどの超スピード辞任ね。というかすぐやめるならやるなよと問い詰めたくなるのよ。
で、今回の辞任の原因になった失言だけど、儂的には失言とは思えないのよ。「日教組が強い
ところは学力が低い」、「撤回はしない。わたしは日本の教育のガンは日教組だと思っている。ぶっ壊すために火の玉になる」。前者は必ずしもそうじゃないらしいけど(上位か下位のどちらかに集中しているそうなのよ)、後者は明らかに正しいのよ。日教組の悪事はちょっと検索したらわかるけど、基本的に学生にとって良いことはしていないのよ。むしろ勝手にストライキしたり反日教育したりと、国に背くことしかしていないのよね。百害あって一理なしなのよ。そんなわけで、儂的には全然問題ない発言なんだけど、やはり反日マスゴミにとっては都合の悪い発言のようで、日教組の罪に触れずに一方的にバッシングなのよ。本当に腹が立つわね。
ただ、日教組の悪事はそこそこ知っている人がいるのよね。特に近年のネットの発達によって、一部界隈では周知の事実になってるわ。また、今まで知らなくて、今回の発言がもとで調べたって人もいるはずなのよ。それなのに、マスゴミは日教組を批判した中山をバッシングしたということで、またもや民意と報道の相違ができたことになるのよ。これでマスゴミの信頼がますます下がると儂的には予想するのよ。
それにしても、日本のマスゴミは相変わらず何もしていないわね。してることといえば失言をバッシングするか与党の政策に反対するかのどちらかね。特に、ちょっとした失言を叩く様は異常なのよ。人間だから誰しも失言(本音)の1つや2つは出るものなのよ。それなのに、その細かいことを辞任するまでネチネチ叩くのは正直どうかと思うのよ。しかも、今回の中山のはどう考えても本音なわけだけど、それで辞めさせられたわけだから、これでは政治家が本音を言うこともできないのよ。いったい日本のマスゴミは日本をどこへ連れて行こうとしているのかさっぱりわからないのよ。儂的には多分朝鮮か中国の属国にすることが目的なんだろうとは思うけど。

乃木坂春香を最後まで視聴したのよ。というわけで、9話からの感想をまとめてね。
9話では文化祭の出し物がコスプレ喫茶に決まったところからスタートなのよ。最初のほうでヲタがばれたらひどいことになってたのに、ヲタ系の出し物をするとはどうなのよ?まあ、隠れヲタが多いんでしょうね。ちなみに、儂はヲタじゃないわよ。で、日曜にコスプレ衣装を見に行くという名目で裕人が春香を連れ出して、春香にガ●ャポン会館上のコスプレショップを案内させようとするというありきたりな展開になったわけなのよ。

コスプレする春香かわいいよ!!

ついでに信長から隠れるために試着室に入って密着とエ●い展開なのよ。
で、なかなか良い雰囲気だったわけだけど、そこに唐突にヘルハウンドが登場なのよ。曰く、春香は父親との用事をすっぽかしてしまったとのこと。母親との約束も破ったことになるんだけど、裕人との愛に免じて特別に不問に。ついでに、春香は裕人にちゃっかりフォークダンスを一緒に踊ってもらうよう頼むのよ。
で、文化祭の前日に春香が裕人のためにクッキーの差し入れを持っていくわけだけど、そこで春香が見たものは椎菜と裕人の怪しい××というスクイズチックな展開でどうなるよってところで終了なのよ。
で、10話は前回の続きから。妖しい××は結局春香の誤解だったのよ。でもさりげなく胸さわってるわね。というわけで、実は妖しくなかったわけだけど、春香を泣かしちゃったのよ。これはひどい。そして翌日の文化祭。変なネーミングのメニューのコスプレ喫茶喫茶は大盛況。春香も元気にコスプレをするんだけど、裕人が来ると逃げるのよ。夏美と一緒に行ったミスコンでも春香優勝。でも、裕人からは逃げるのよ。裕人また泣かした。椎菜の誘いも断って、このままフォークダンスはお流れかと思いきや、葉月さんの「選ぶべきときだけは間違わないでください。」というアドバイスで、体育館の裏側にいる春香にベッタベタだけどかっこいい台詞を言って、最後は二人っきりのフォークダンスを踊ったわけなのよ。うらやましいぞ、このやろう。ついでに、
コスプレ喫茶でコスプレする春香かわいいよ!!

残りの2話は次回更新時ね。

らき☆すたの6巻を購入なのよ。例によってア●メ●●で買うと限定小冊子が付いてきてお得なのよ。とりあえず、カバーに書いてある永森やまとが儂のお気に入りなのよ。今回は本編(の4コマ)に出なくて残念だけど、次回は出るといいわね。もともと●えドリルのオリキャラだった宮河姉妹も本編に出たわけだし。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 638

そういえば、第3回日本ケータイ小説大賞なるものがあるそうなのよ。ケータイ小説といえばあまりのスイーツ(笑)ぶりに一般人に嘲笑されるような小説だけど、とうとう大賞までできてたのね。気になる内容はここに全文書いてあるらしいけど、はっきり言ってひどすぎるのよ。あまりにも頭の悪すぎる単語の羅列(すでに文章ではない)は常人の理解をはるかに超え、儂は1章を読み終えた時点でギブアップなのよ。この小説(笑)をまともに読める女子高生はある意味凄いと思うのよ。もちろん、全然誇れることじゃないし、凄いというのは悪い意味でだけど。でも、バカにしか読めない小説というのもある意味画期的よね。
それにしても、こんなもんで200万円とはうますぎるわね。芥川賞だって100万円しかもらえないのに,
この雑文で200万はあまりにもうますぎるのよ。調べたところ変態新聞社が主催しているっぽいけど、そんなことしてないでとっとと潰れればいいのに。

で、セキレイ12話ね。結の鶺鴒紋が消失してさーどうなる?ってところからなのよ。一同大ピンチ、久能がふにゃふにゃの歌を歌って吐血!月海が登場!キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!と思いきや月海敗北!単車に二人乗りするくーちゃんかわいいよ!皆人大ピンチ!しかし、結復活の予感ということで、Aパートは終わりなのよ。
Bパートは椎菜の羽化から始まり、結復活と思いきや別人でした。愛ですの第一声で登場したのはNo8 結女。でもどうみても結にしか見えないのよ。しかも裸。誰?でもくちゃくちゃ強い!そして、鴉羽が出てきてなぜか結復活。全然展開が読めないのよ。で、衛星に橋を破壊されるも布が巻き付いて久能脱出成功となったわけなのよ。そして、日常に戻ってどう考えても2期あるよって感じで終了なんだけど、結局のところそんなことはどうでも良く、むしろ
「あーん」ってやるくーちゃんかわいいよ!

というわけで、セキレイ終了なのよ。とりあえず、なかなか良くできてたって感じね。原作は1巻しか読んでないから良くわかんないけど、多分そこそこ忠実なんじゃないのよ?儂は正直なところバトルものはあまり好きじゃなかったりするんだけど、これは結構楽しめたわね。というのもこの作品、バトルはどうでもいいのよ。むしろみるべきところはくーちゃんとかくーちゃんとかくーちゃんとか結とかなのよ。要は、くーちゃんを中心としたラブコメやエ■を楽しむのがこの作品の正しい楽しみ方であったのよ。
で2期だけど、どう考えても確実にあるわね。1期の割にはキャラクターが多すぎて未だに把握できてないし、まだまだ残された謎が数多くあるのよ。早い話が結女って誰って感じなのよ。そういった伏線の回収も是非してもらいたいところね。多分当分先になると思うけど、とりあえず期待しているわよ。
で、最後に各賞の発表なのよ。まず、ベストツンデレ賞は月海。最優秀みこさんは結。そして、ベストキャラクター賞はもちろんくーちゃんなのよ!本当におめでとうございますなのよ。実は途中までは結はベストキャラクターだったんだけど、途中から一気にくーちゃんがトップに食い込んできたわけなのよ。
というわけで、これでセキレイはおしまいね。ちなみに、儂はくーちゃんとかみこさんはあんまり好きじゃないわよ。念のため。

で、セキレイが終わって某Hムチョモ氏涙目といいたいところだけど、そんなハMチョモにうれしいお知らせなのよ。なんと、ハムチョMが大好きな伝説のゲーム、『キミキス』を作ったメンバーが新しいゲームを作るそうなのよ。その名は『アマガミ』。まだ公式サイトには何もないからまったくわからないけど、名前的に甘噛みをされるゲームなのは間違いないのよ。ハMチョモにとってはまさに福音ね。狂喜乱舞間違いなしなのよ。これは絶対買うしかないのよ!儂は別に買うつもりはないけどね。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 637

そういえば、JAうごがだした痛米だけど、どうやら通販限定商品みたいね。儂もちょっと欲しくなったので、値段を見てみると、価格はスーパーに少し上乗せ程度でそこそこといった感じだけど、送料が結構かかることが発覚なのよ。米5キロに800円~1000円の送料は結構高い気がするから、購入するかどうかは気分しだいね。ちなみに、10月15日までの限定だけど、米を5キロ買うごとに原画と同じデザインのクリアファイルが1枚ついてくるわよ。欲しい人は早く注文しないとだめなのよ。

昨日は例大祭の見本誌読書会があったのよ。儂は一応事前に申請していて参加権を得ていたんだけど、なんか行くのがかったるくなったし、一緒に行く人もいなかったので、残念ながら欠席なのよ。夜遊びが続くとどうしても疲れがたまりやすくなるのよね。それでもカラオケは何度やってもやめられないわね。
で、外には行かずに室内でぐーたらしながらネットをいじってたわけだけど、いつの間にかai sp@ceのクローズドベータが始まっていたのよね。詳細はリンク先にて。まあ、そういうサービスなのよ。ちなみに、ニコニコ動画のアカウントさえあればクローズドベータに応募できたので、儂もネタで応募してみたんだけど、なぜかフェーズ2に当選したのよねぇ。9月29日から10月3日までと10月9日から12日まで参加できるそうだから、話の種にちょっとだけやってみることにするのよ。ちなみに、儂はこういうの全然興味ないわよ。念のため。

セキレイ10話を鑑賞なのよ。そろそろ改変期だから番組を消化しなくちゃいけないわね。10話は久能が帝都を脱出する前夜の話なのよ。月海がなかなか参加しようとしなかったり、稽古をつけた大屋さんがとんでもなく強かったり、北の般若がどうかんがえても大屋さんだったり、月海がデレデレでπを(ピー)だったりとかする話なのよ。とはいえ、そんなことはどうでも良くて、今回の見所は、
くーちゃんがペンギンの着ぐるみを着て洗濯物をかけたり、月海に嫁じゃないって言ってベーとやったりするところなのよ!
くーちゃんかわいいよ、くーちゃん!
でも、久能もかわいいと思うのよ。
で、11話はいよいよ帝都を脱出する話なのよ。ハッキングしたり、変電所を爆破して電車を止めたりと大掛かりなことをするけどMBIに元から計画がばれちゃったりとか、松がバイクに乗ってくーちゃんを救出したりとか、突然現れた懲罰部隊の二人がとんでもなく強くて、「激☆震」や「粉☆砕」だったりして、ついに結が倒されて鶺鴒紋がなくなったよ、どうするよ?って感じになってシリアスなエンディングになったわけだけど、れいによってそんなことどうでも良くて、むしろ
くーちゃんがなんかめちゃくちゃ木を出したりとか、木のカプセルで敵を攻撃したりとかが見所なのよ。
くーちゃんかわいいよ、くーちゃん!!
まあ、前回までに比べるとそんなに見所はなかったんだけどね。
で、次回がいよいよ最終話になるわけだけど、絶対1期で終わらない感じがぷんぷんするのよ。というか、終わらないのよ。気になる最終話はすでに見ているんだけど、その内容と全体の感想は明日に回すわよ。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 636

ここ数日ずっと夜遊びをしていたのよ。つまり、外で徹夜で遊んでいたわけなのよ。金曜から土曜日は一橋の麻雀部に遊びにいったのよ。本当は麻雀部じゃないんだけど、活動内容的に半分ぐらいは麻雀部になっているわね。昼間は別のことをして遊んだんだけど、台風が来て、チャリンコで帰るのがとんでもなく億劫になってきたので、部室に泊まって徹夜麻雀をしたわけなのよ。麻雀自体は1位を少し2位を結構とってラスなしとそこそこ調子が良かったのよ。だけど、残念だったのが大三元を流されたことね。白、中を鳴いてうまいこと三索と發のシャボ待ちを張ったのじゃが、下家の喰い断に流された。それだけならまだしも、実は發はまだ2枚山に残ってて、最後のほうまでいってればツモ和了ってたことが発覚したのよ。これは悔しいっ、実に悔しいのよ。これで運が流れたのかちょっと下がり調子になったんだけど、ラス半で1位を取れたからまあいいって感じかしら。ちなみに、レートはノーレートよ。
そして、昨日と今日は徹夜カラオケに行ったのよ。というのも、昨日は例会があったのよね。それで、その後にカラオケに行きたくなったので儂が誘ったしだいなのよ。ついでに、サークル内サークルとしてカラオケ部も発足させたわよ。勝手に名乗ってるだけだけど。で、うまいこと2人の面子が来たので、そのまま池袋の歌広場に行って23時から5時までカラオケを楽しんだわけなのよ。気になる曲の傾向だけど、別にいわなくてもわかるわよね?儂の友人にはなぜかそっちの人が結構多いから、曲の9割9分はアレな曲だったのよ。アレな曲に満たされてすごす6時間というのも悪くないのよ。むしろいいわね。
面子が3人で6時間ということは、当然歌う曲数も多くなるわけで、終わった頃にはすっかり喉が痛くなってしまったのよ。JAMを2曲しか入れていないのにもかかわらず。で、終わったら直帰して少しだけ仮眠を取って午後からの業務に向かったわけなのよ。勿論、声がほとんど出なくて業務に支障が出たのはいうまでもないのよ。やっぱり翌日に何かある日にカラオケをするのはあまり好ましくないわね。そう考えると、翌日に何もない金曜日や土曜日にアホみたいに値段を高く設定しているカラオケ店の商売は非常にうまいのよ。利用者からしてみれば迷惑だけどね。
とりあえず、今年に入ってから夜遊びが非常に増えたから少し自重しなくてはと思った儂であったのよ。そんなにお金を使う遊びじゃないんだけど、やっぱり翌日がつらいのよね。疲れが全然取れないし。でも、楽しいからカラオケとかにはまた行きたいわね。

とりあえず、眠いから本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 635

東方地霊殿を買ったのよ。
SA3A0008.jpg
今年は有明には行かなかったから委託販売が始まったこの時期に入手なのよ。まあ、夏は暑いし、今年は荷物検査やエスカレーターなどいろいろ問題が多かったようだから、仕方ないわね。というわけで、委託で買ったわけなんだけど、今回は深夜販売を利用したのよ。これは、人気作品が発売するときには深夜にもお店を空けておいて、午前0時になった瞬間から販売を開始するというものね。これにより、消費者はいち早く商品を入手することができるのよ。ただし、これを実施しているのは千代田区の一部店舗のみということで、わざわざ買いに行ったわけなのよ。購入に要した時間によっては電車がなくなるというのになかなかのチャレンジャーね。
で、購入自体は3分ぐらいで終わったわけだけど、電車のこともあるのでゆっくりしている暇はないのよ。というか、スムーズに行ってもかなりぎりぎりの時間設定だったのよ。そんなもんだから、急いで千代田区の駅まで戻って帰りの山手線に乗り、乗換駅で何とか0時44分の最終電車に乗ることに成功したのよ。あぶないあぶない。こんなリスキーなことはあまりするもんじゃないわね。
で、買ってきてEasyを1プレイしたまでが昨日の出来事なのよ。とりあえずEasyは初見でクリアできたんだけど、今回も地味に難しく作られているわね。風神録よりかは抑え目とはいえ、IOSYSから東方に入ったニコ厨にはまずクリアできないんじゃないかと思わせるほどの難易度なのよ。ラス面のインパクトと初見殺し度の高さは異常なのよ。そして、今回、EXTENDの仕様がボスの弾幕をミスらずに1段階クリアすると残機+0.2という仕様になったから、今まで以上にミスらないことが重要になったのよ。なぜなら、今までならミスると残機は-1だけど、今回はエクステンドアイテムももらえなくなるから、その分も含めると残機-1.2ということになるのよ。この差は大きいわよ。よって、今まで以上に戦略的なボムの使用が重要になるわね。とりあえず、雰囲気はなかなかで儂的にはそこそこ好きな部類よ。
ちなみに、今作は前作とは違ってEasyでもエンディングがみれるけど、Normal以上をクリアしないとExtraに挑戦することはできないわよ。

とりあえず、もうちょっと東方をやりたいから今日はおしまい。ついでにお稲荷さまを24話まで全部見たけど、感想はあとで全部まとめて書くわよ。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 634

秋田県が痛米を発売するそうなのよ。といっても、痛んだ米じゃなくて痛い米ね。詳細やパッケージはリンク先を見てもらうとして、儂的にはなかなか悪くないと思うわよ。「うご野いちごちゃん」はともかく、米のほうはなかなかよさげなのよ。なんかのゲームのパッケージにも見えなくもないけど、そこはご愛嬌ね。というか、ぶっちゃけちょっと欲しいのよ。米だから普通にスーパーで買えるはずだけど、このパッケージのものがどこで流通するのか非常に気になるところであるのよ。多分県内のみとかその辺になりそうな気がするけどね。

そういえば、乃木坂春香のコスプレをするゲームが今月25日に発売になるわけだけど、その中で、CLANNADとのタイアップをするそうなのよ。要するに、春香たちがCLANNADキャラのコスプレをするわけね。で、春香が何のコスプレをするか気になるのが一般的な流れになるわけだけど、どうやらことみちゃんになりきるようなのよ。中の人つながりね。でも、

ことみちゃんのコスプレをした春香もかわいいよ!

ついでに、他の電撃作品とのタイアップもあるそうで、なんと葉月さんがホロの衣装を着るそうなのよ!このゲームはぜひとも買わねばと思ったわけだけど、これを見る限りどうやら難易度がくちゃくちゃ高いらしいのよ。クイックセーブを多用しないとBADエンド間違いなしなゲームバランスに絶望した儂は、懸賞で当たったらプレイするということにしたのよ。その懸賞の倍率は今までの統計から50倍程度と推測されるから、まず当たらないと思うけど、すでに応募したから期待しないで待つことにするのよ。というか、なんで懸賞に当たる人はポンポン当たるのか気になるのよ。当たるコツでもあるのかしら?儂のホロは努力と執念と20年に一度といわれるほどの豪運で勝ち取ったけど、ほかのものはさっぱりなのよ。
ちなみに、ゲーム発売と同日に『電撃●'s Festival! ANIME Vol.2』なる、乃木坂春香をフィーチャーした雑誌が発売されるそうなのよ。春香のおっ●いマウスパッドがついて2980円だそうなので、興味があればぜひどうぞなのよ。ちなみに、儂は買わないわよ。というか、そんな高価なものが買えるはずないのよ。


QMADSは魔道士まで昇格。魔道士までいったところで、オンライントーナメントはお休みして、サラマンダーとかを集団でぶちのめしているのよ。そのほうが楽しいし、お金やコーディネイトアイテムとかが沢山手に入ってお得なのよ。しかしこのゲーム、ネットにつながないと大して面白くないわね。つながないとCPUと対戦するか予習をするだけだし、そのCPUが正解率15%の問題を平気で正解するぐらい強いのよ。これでは魔法石も大してたまらず、やるだけ時間の無駄なのよ。そんなわけで、今のようにさば落ちしているのは非常によろしくないわね。そんなわけで、コンマイはもっと鯖を強化しなきゃだめなのよ。ソフトの消化率的に鯖にアクセスが集中するのは明らかなわけだから。
で、そのQMAだけど、OVAを鑑賞したのよ。というのも、某動画サイトにふつーにおいてあったのよ。アップされてから丸1日たってるんだけど、なぜか消されない不思議。まあ、儂としてはこのほうがありがたいんだけどね。最近のニ●動のアニメの消されっぷりは尋常じゃないのよ。スクイズの頃は最終話をみんなで見て誠死ねとよくいったものなのに。
で、このOVAはマジックアカデミーの模範的劣等生ルキアのせいでアメリア先生のクラスが成績ぶっちぎり最下位。このままでは落第の危機!そこで、学園祭のクラス対抗戦で一気に巻き返しを図るというお話なのよ。詳しい内容はネタバレになるから買えということだけど、とりあえず、要点だけ箇条書きね。

・超凄い魔法使ったと思ったら夢オチでした。
・消臭魔法は魔法じゃねー。でも、ゆりしーかわいいよ。
・若本キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!あいかわらずのフリーダムだぜ!
・大事なことなので三回いいました。
・軍曹ってこんなキャラだったのか。
・ガルーダ作戦!
・女子生徒に大人気!?ネコミミアクセ大ブーム!シャロンかわええ
・マロン先生大人気!勿論若本も大ファン!
・いつからあるんだよこの学校
・マロン先生はひだまりの宮子が中の人なのよね
・ゆりしー大活躍!はいてない!
・●●キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!ミランダ先生のサービスシーン!
・というか、このOVAサービスシーン多いぞ!!
・上から●●●が落ちてくるのが、そこはかとなく現代魔法のこよみにそっくりなのです。
・アカデミーが地上に降りたのはコレが原因だったのか
・マロン先生の年齢はタブーなのです!

と、こんな感じね。みているときに書き留めたものを一部公開したのよ。儂的には結構面白かったから、是非ともTVアニメ化して欲しいものであるのよ。OPとEDはもーすこしクオリティを上げたほうがいいと思うけどね。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 633

SA3A0004_20080912000329.jpg

クイズマジックアカデミーDSをフライングゲットしてきたのよ。ニコニコ動画で時報のCMをやってたアレね。買ったといっても、例によって通常版ね。大体カード1枚に2000円の価値があるとは思えないしね。
で、とりあえずちょっとやってみたんだけど、なかなかいい感じね。操作性もゲーセンそのまんまだし、問題が70000問もあるから既出問題が出るということもそんなにないし。動画問題がかなり見難いけど、動画問題なんてめったに出ないからあまり気にならないわね。むしろ、初期投資を支払うだけで、ゲーセンに行ってお金を投入しなくても問題回収やクイズバトルができるのがこのゲームの最大のメリットじゃな。お金がなくて賢者になれなかった儂にもようやく賢者への道が開かれたのよ。ただ、一人で黙々とクイズを解いているのでは面白みがないのは明らかだから、このゲームはゲーセンと同じくWi-fiを使ったオンライントーナメントができるようになっているのよ。儂の家には無線LANの装置があるから早速やってみたのよ。そしたら結構快適ね。8人対戦だからゲーセンとまったく同じとはいかないけど、それでもゲーセンとほぼ同じ感覚でゲームが楽しめるわね。勿論、ケータイ版のように各問題で20秒待つ必要があるなんてこともないのよ。それでいて無料で何回も楽しめるわけだから、もうゲーセンに行かなくてもこれで十分ね。こうして儂はさらに引きこもり度数が高まっていくのであったのよ。
ちなみにこのゲーム。あまりの人気で明日中に売り切れる可能性が結構高いのよ。DSのゲームは再生産に時間がかかって、儂の近所の店だと再入荷に1週間ぐらいかかるそうだから、欲しい人は明日中に確保したほうがいいわよ。CEROでB(12歳以上対象)となってるけど、別にそんなことはなく万人が普通に楽しめるクイズゲームなのよ。というか、なんでBなのよ?

そういえば、当日に売り切れたものといえば、初音ミクのfigmaがものすごい人気だそうなのよ。figmaというのはしってのとおり体のさまざまな部分が可動式になっていて、いろんなポーズを取らせることのできる造形物ね。今まで、ハルヒとかこなたとかが出てきたわけだけど、その初音ミクが発売になったのよ。で、わっちは知ってのとおりまだ入手してないわよ。だって、儂が予約しているわけないのよ。発売日にいろんな店にいったんだけど、どこも予約オンリーで当日飛び込んで買えるような店がなかったのよねえ。まあ、これはしょうがないわね。とはいえ、再生産されたときに買うかどうかは微妙だけど。
ちなみにfigmaといえば、今月末にドアラが発売することが決まってるのよ。むしろこっちのほうが欲しいのよ?

そういえば、らき☆すたの第6巻が発売になったのよ。今巻でこなたが卒業するそうで、非常に中身が気になるんだけど、儂は勿論未入手なのよ。別に買おうとすればすぐに買うことはできるんだけど、結構高いから5%のポイントがつくア●●●トで買ったほうが経済的なのよ。800円のこの本はなんと40円分もポイントがつくわよ。塵も積もれば山となるのよ。最近は金券ショップで図書券を買ってから本を買うことが多くなった儂だけど、こういうところで節約しなければ、欲しいときに欲しいものが買えなくなってしまうのよ。世知辛い生活ね。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 632

そういえば、結局高校生クイズの視聴率は14.0%だったそうなのよ。視聴率としては悪くない数字ね。むしろ、商業的にはそこそこ成功したと言っていい数字なのよ。五味のことだから、多分来年もこの路線で行くと思うんだけど、そうなると来年の参加者は果たしているのかというのが問題なのよ。今回の傾向を見てみると、この問題についていけるのはクイズ研のみ。ところが、地方はクイズ研がない学校がほとんどだったりするから、県によっては参加校がまったくいないということも否定できないのよ。特に、今年は島根が学校の事情で6校しか参加しなかったけど、参加しても仕様がないとわかったのだから、来年島根の予選に行く学校はいなくなるとわしは予想するのよ。高校生クイズはクイズ研だけじゃなくて、一般人のためのお祭りなのだから、その辺をちゃんと日本テレビは理解しないとだめだと思うわよ。正直非常にがっかりなのよ。

そういえば、日曜日に鷲宮でお祭りがあったようなのよ。このお祭りとはらき☆すたとは無関係の毎年やっているお祭りで、そこそこ人気があるのか、例年3万人程度のお客さんがやってくるのよ。しかし、今年はなんとらき☆すた神輿が登場したのよ。全国から事前に担ぎ手を募集して、テレビに痛いところを晒すとわかっていながら100人以上の人が応募して担いだそうなのよ。実は儂もかつごうか迷ってたんだけど、迷っているうちに定員超過で応募が終わっていたのよね。期限まではまだ余裕があったのに、一部のこういう人の行動力は恐ろしいわね。でも、当日はなんか雨が降りそうだったし、行った所で時間的に帰れなくなるかもしれなかったから、ある意味行かなくて正解だったのよ。
それにしても、痛車から始まった痛文化がついに痛神輿までくるとは思わなかったのよ。しかも、神輿ということは当然中に神様が乗ってたりするわけで、大酉様とらき☆すたが同列になったりしてるわけなのよ。(すでに始まってるけど、)鷲宮始まったわね。祭り自体の参加者も昨年から2万人も増えたということで、商店街もさぞかしホクホクしているに違いないのよ。勿論、いいことだと思うわよ。祭りだというのにどこぞの某F1のようにぼったくらないで、ちゃんと良心的な値段で物品を販売していたようだし。それにしてもこの商工会、ノリノリなのよ。儂的には100年後ぐらいに土着信仰になってたら面白いかもしれないわよ。ちなみに、キモいキモい言ってる奴も結構いるけど、儂としては別にいいと思うわよ。ち●こ担いだりする祭りも実際にあるしね。


明治大学で11月1日にH2Oの座談会をするようなのよ。ひなたとはやみの中の人を呼んでトークショーをするらしいわ。ちなみに、応募締め切りは9/25で応募多数の場合は抽籤。入場料は1000円ね。わっちは一橋でやってた神主の講演会には行ったんだけど、今回はちょっと行くかどうかは微妙ね。H2Oはそこそこ良かったと思うけど、最後が微妙だし、実はこの中の人のことを良く知らないのよねぇ、出演作品を見てみるとH2O以外見てないし。そんなわけで、参加は見送る可能性が高いのよ。
その代わり、例大祭の見本誌の読書会が9/23日にあって、そちらには行くつもりなのよ。くちゃくちゃ混んでてゆっくりしていく暇がなかったから、お目当てのジャンル以外はどんな本があったのかあまり良く知らなかったのよね。そんなわけで、今回は例大祭のときに出た本をゆっくり読むチャンスであるのよ。ちなみに、場所は板橋で参加費は500円。招待制になる可能性が非常に高いため、9/19の13時までに公式サイトで応募しておく必要があるのよ。勿論儂は応募済みよ。これで、後は当籤結果を待つだけなのよ。今から楽しみね。

乃木坂春香の8話を視聴なのよ。今回は美夏が裕人にデートを教える話かと思いきや、実は美夏が裕人とデートをするお話なのよ。とりあえず、序盤の「凄く…大きいです…」は儂的ツボね。くそみそな展開かと思いきや、実はパンケーキを焼いていただけだったのよ。そういえば最近パンケーキ食ってないわね。で、喫茶店ででかいパフェを食ったら美夏の顔にクリームが降ってきてあんな状況になったり、アレな寝言を言ったり、美夏の浴衣がかわいいけど、やっぱり春香の浴衣のほうがかわいかったりとそんな夏休みだったのよ。
で、おはヨーグルトなるものすごく懐かしいネタから始まった新学期。文化祭の委員を決めろというのですが、基本的にそういうのは面倒くさがって手を上げる人はまずいないのよ。勿論、わっちの母校の超低偏差値のバカ学校だって例外じゃないわよ。しかし、たまに手を上げる酔狂な人がいるもので、椎菜が立候補したのよ。この成り行きで男の係りは裕人に。これは災難。でも二人でラブラブになるかもしれなくて春香との三角関係・・・って感じのお話だったのよ。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 631

ホロギザカワユスwww
今にもわっちわっちと言いそうなこのかわいさは異常なのよ。

で、そんなことはさておき、金曜日に高校生クイズがあったのよ。優勝者は儂の知り合いの知り合いということで、それについてはおめでとうといいたいんだけど、番組としては過去類を見ないほどのクソっぷりであったのよ。それについて書きたいところがあるからかくわよ。といっても、実はmixiで書いた記事の転載なのよ。つまり、今日は手抜きね。

■放送直後
今年の高校生クイズの問題の難易度があまりにも高くて狼狽じゃ。例年じゃと決勝を見ていてわっちでもわかるほど問題が簡単じゃと愚痴をこぼしておったものじゃが、今年は本線1回戦から賢狼が狼狽するほどの高難度ぶりじゃ。普段『チーターマンクイズ』じゃとか『ゆっくりクイズ』といったアホな問題しか作っておらぬわっちには解ける問題がほとんどありんせん。
それにしても、なぜこのような傾向にしたのか、スタッフの考えることは全くわかりんせん。某掲示板の実況スレでもほとんどの雄どもがわかっておらぬようじゃったし、高難度路線はいいとしても、問題の解説とかが一切ありんせん。まったく、視聴者無視も甚だしい。
そして、今回の演出もまったくもって不愉快じゃ。いくらなんでも上位校をひいきしすぎじゃ。東大進学率や偏差値なぞクイズには関係ありんせん。じゃからこそ、それを煽り文句として使っておる今回は見ていて不愉快でありんした。また、1回戦で42チームも落とすのはいくらなんでもやりすぎじゃろう。大量虐殺の度が過ぎておる。例年は倍ぐらいは通過させておったものじゃぞ。内容も完全に知力重視であったし、咲で言うところの清澄高校のような無名校の活躍が見られなかったのは至極残念なことでありんす。

それにしても、今年の内容を見ると来年の大会の成否が非常に気になりんす。おそらく地方予選参加校は大幅に減ると思いんす。とても素人に手が出せる問題内容ではないからの。
さらに、これでわっちが危惧しておるのが、クイズのマニアック化じゃ。現時点でもクイズはかなりマニアックなものになっておるのじゃが、それでもQMAなどで雄どもが簡単にできるようになったことで、だいぶ門戸が広がるようになりんした。じゃが、門戸だけが広がっても問題が難しくて強い人しか押せないのであれば人が減るのは当然じゃ。丁度格ゲーがストIIの頃よりマニアックになってしまったのと似てるな。あのような動きは廃人にしかできぬ。ゲーセンで廃人にフルボッコにされたわっちは二度とゲーセンで格ゲーをしなくなってしまったわけでありんす。こうして、格ゲーをする人は廃人以外にいなくなり、地方小都市の某ゲーセンは売上不足で閉店と相成ったわけじゃ。クイズもある程度の人がいないと成り立たない遊びじゃから、新参が来ないというのはすなわち死を意味するわけじゃ。じゃから、どこの大学のクイズ研でもクイズの面白さをアピールするものじゃが、今回は超頭の良い雄どもの自慰を公共の電波を使って垂れ流していただけじゃないのかや。はっきり言って見ていてつまらぬ。とはいえ、別に出場者を非難する意図はまったく持ってありんせん。むしろ、上位になった雄は賞賛されるべきじゃと思いんすが、演出が最高によろしくない。ガチも悪いとはいわぬが、やっぱりバラエティ色もある程度あったほうがいいと思いんす。極寒をゴッサムと読む筋肉馬鹿が一人ぐらいいたほうが華があって面白いものじゃ。
とりあえず、来年はもーすこしがんばってくりゃれ。

■放送翌日
まず最初に、この意見は「軽くクイズをたしなんでいるものの、勉強をしてない上、答えるのも作るのも超絶易問専門で、実力的にはど素人じゃが、クイズ文法などはそれなりにわかるという便利な立場にいる」偽ホロのものじゃ。異論反論大いに結構じゃ。

で、今回の件に関して、問題製作を担当したクイズ作家の日高大介氏(mixi:kurikanizm)による感想が出されておるようじゃ。詳細及び全文はリンク先(http://mixi.jp/view_diary.pl?id=924501400&owner_id=671994)にて。とりあえず、一部引用いたしんす。

高校生クイズは、番組である以上、視聴率を獲らなければなりません。
高校生クイズは、イベントである以上、参加者がいなければなりません。

ご存知の通り、ここ数年の同番組は、そのどちらもが下落気味です。


もう一度、番組が息を吹き返すには、

①番組の基本である「クイズ」を構築しなおす

②これまで番組を知らなかった、知識欲の強い高校生が存在を知る

③毎年、真剣勝負のクイズが繰り広げられるようになる

④番組の知名度が上がり、話題性が出てくる

⑤ならば私はこっち路線で、と予選で奇抜にはしゃぐ高校生が出てくる

⑥相乗効果で番組が盛り上がる


まあ理想論であり極論でもありますが、そういう順番です。
今までは、番組側が「⑤」ばっかりを追い求めてしまい、
結果、番組全体がフワフワし続けていたのだと思います。
高校生たちも、どう参加していいのか分からない。
最悪だった23回、24回は、その最たるものです。


今回は思い切って、フルスイングで「①」に特化しました。
ターゲットは昔からのファンではなく、何となーく見ている一般視聴者。



なんというか、とりあえず製作会社の指示に基づいて問題を作るだけの立場の人に言ってもどうしようもないと思いんすが、なんとなく理屈としておかしいとわっちは思いんす。まず①じゃが、「クイズ」を構築しなおした結果がこれ(ベタ問だけど公衆には難問)だよと解釈してよろしいのじゃな。そもそも、クイズのベタ問というのは日常生活ではあまり問われないこともたびたび問われているわけでありんす。したがって、「クイズをやってないけど、わっちは回りより賢い」といった程度の「知識欲の強い高校生」では太刀打ちできる可能性は正直低いと思いんす。むしろその程度の「知識欲の強い高校生」はどうやってもクイズサークルで本気にクイズをやっている雄どもに勝てないのは明らかでありんすから、端から参加をあきらめてしまう可能性もかなりあると思いんす。そもそもクイズプレイヤーとその他の衆生は生きてる次元が違いんす。クイズ界特有の法則を知らぬものがかなう相手ではありんせん。じゃから、今回の問題はクイズプレイヤーの都人士とその他の自然児が不公平のないように出せばよかったのではないかと思いんす。勿論、完全にフェアにするのは無理じゃから、ベタ問を使わないとか、難易度を下げて全て新問を用意するとか、この程度のことはやって欲しかったの。製作陣はどうやらクイズ研究部を勝たせたかったようじゃが、そのようなことを続けておると、確かに『毎年、真剣勝負のクイズが繰り広げられるようになる』かも知れぬが、それはクイズ界という非常に狭い世界での話じゃ。公衆にそっぽを向かれ、番組が終焉に向かうのは想像に難くありんせん。
でじゃ、『ターゲットは昔からのファンではなく、何となーく見ている一般視聴者。』とありんすが、正直見ていて面白かったかや?わっちは一般聴衆として見ておったが、はっきりいってこれほどまでにつまらぬクイズ番組はめったにありんせん。つまらぬ理由は簡単で、要はなんかよーわからないことを一部の雄が解いてるのを見るだけの番組は面白いかや?ということじゃ。そもそも、クイズ番組の面白さは人によって考えは違うと思いんすが、わっちはまず第1に出されている問題を考えて答えること。次に答えを見てあたかも物知りになったかのように錯覚することありんす。今年になってから増えた紋切り型の教養型クイズ番組が受けたのもそのためじゃと思いんす。これなら答えがわからなかったとしても、回答を見て「そーなのかー」(腕を真横に広げながら)とまた1つ賢くなった気がするからの(最近飽きてきたが)。じゃが、今回の高校生クイズはどうかや。まず問題は意味不明。公衆にとってはあまりの難関で考える気もなくなりんす。早押しもわずかに1語や確定ポイント直後で押して、視聴者に考える隙も与えんせん。『粒の大きさで/』だけでキャビアが出てくる一般聴衆がこの日本のどこにおる。そして、挙句の果てに問題カット。こんな番組見ていて楽しいと思うか、このたわけが!
わっちは何もガチ要素を排除せよと言っておるのではありんせん。むしろ準決勝あたりからはガチ要素を強めたほうが面白いのじゃ。じゃがな、終始ガチで見ている側に考える隙を全く与えないクイズ番組というのは果たして存在意義があるのかや?わっちは視聴者を無視するのであれば別に公共の電波を使って流さなくてもよいと考えておる。つまり、身内で盛り上がるなら番組を作るなというわけじゃ。幸いクイズ界にはオープン大会が沢山転がっておるから、クイズプレイヤーが路頭に迷うこともありんせん。無論、テレビという媒体でクイズをアピールする機会を失うことになるが、それが製作陣の決定なら別に止めはいたしんせん。宣伝機会を失ったことでクイズ界の衰退が早まるのは明らかじゃが、それも仕方がない話じゃ。今回の内容ではむしろ流さないほうがよかったとわっちは思うしの。
じゃが、このクイズ作者が考えているのはむしろ逆で、参加者を増やそうとしているのは明らかじゃ。だったら、なぜクイズの楽しみをアピールしないのかや?そもそもわっちがクイズをはじめたのはQMA(1)の無料体験会じゃった。コンマイが必死にカードを配ってて、無料じゃから試しにやってみようということになったのじゃな。そしたら思いのほか成績がよく、初プレイにもかかわらず決勝に行ったのじゃ。これで、実はわっちはそこそこいけるのではないのかやと思い、そこからずるずるとコンマイにお布施をすることになったのじゃがの。まったく、無料より高いものはないとはこういうことじゃ。早押しをやるのはもう少し後の話なのじゃが、少なくとも実際にやってみて楽しかったからQMAをはじめてみたわけじゃな。どんなものでもそうじゃが、未経験者を勧誘するのは難しいものじゃ。実際にやったらそんなに難しくないかもしれぬのに、実際にやらせるまでが大変なのじゃ。たとえば弾幕シューティングじゃな。画面を埋め尽くすほどの弾を見て、一般の人はまずすることを躊躇するものじゃが、実は当たり判定はかなり小さいうえ、パターンもある。そのため、ゲーセンのゲームはともかく東方のEasyぐらいならかなりの人がクリアできるように設計されているはずじゃ。じゃから、こういう動画(http://www.nicovideo.jp/watch/sm2467684)で理論を学んだあとでやらせれば、大抵は1ヶ月以内にクリアできて、運がよければ面白いとなるわけじゃ。じゃが、いきなり怒首領蜂大復活をやらせては、その初心者は二度と弾幕シューティングをやらなくなる。難しすぎて瞬殺されるからじゃ。一種のトラウマじゃな。クイズも同じじゃ。どの大学サークルでも『♪わたしにできること あなたにも伝えたい』という心意気で勧誘に勤め、大抵は簡単な問題を使って勧誘活動をするじゃろう。ここで難問長文をやって『あきらめないで 翼広げて さあ飛ぼうよ』といっても、ふざけんなという話になり、新入生はまずほかのサークルに流れるじゃろう。そもそも、新入生はクイズ界のしきたりなんて知らないわけじゃから、クイズ界で言うところの基本問題でさえ難しい。じゃから、難易度はそれなりに低く、ほかの企画に混じってチーターマンクイズをそのままやるのもよいと思っておりんす(うまいこと専用カードが手に入ればの話じゃが)。勿論、バラエティ色を高めての。
じゃが、高校生クイズは明らかにその禁を侵した。一般聴衆や将来の顧客となる中学生にとって一般的に難問であるクイズベタ問は明らかに劇薬。簡単な問題が何問かあれば救いがあったにしろ、それすらもなかった。下位の高校にすればわからない問題に7時間も付き合わされてトラウマになったじゃろうし、勿論一般の中学生も出ようとは思わないじゃろう。来年の参加者減もほぼ避けられぬ。
このような状況の中、製作陣はどうするべきなのか。また、クイズ界の衰退を食い止めたいならばクイズプレイヤーはどうするべきなのか考えなければならぬ状況にきておるとわっちは思いんす。
いずれにせよ、今回の大会は非常に残念な内容であったわけでありんした。来年があれば、わっちはバラエティ色を強めた改善を望みんす。


        ムヽ、      ムヽ       ル ´',
       .ノ ヘ ゛  ̄  ノハ ',   ハ , '    フ
      'r ´        ム  l  ヽ / ´ ハ 、i
     ,'==─-      -─==', V /レ´  V i
     i イ iゝ、イ人レ/_ルヽ  i |       1
     i リイi (ヒ_]     ヒ_ン ) |  i |       i
     レV!!""  ,___,   "" .|  i |       ノ
       i.',.   ヽ _ン    .ノ -=| |     ,ノ
      ル ハ、       ,イ| ルノ ',─ ー ´
      レ  ν` ー--─ ´ルノνレハ
                              ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                              d⌒) ./| _ノ  __ノ
                                    

わっち口調なのは仕様なのよ。mixiでは基本的にわっち口調で書いてるのよね。内容を要約すると、
・もーすこし演出はどうにかならなかったのかしら。
・1回戦からクイズ廃人専用では来年の参加者が激減するわよ。
・クイズのうち超ガチという一面だけを見せて視聴者はクイズに対してどんなイメージを持つかしら?
・というか、明らかに視聴者無視してるわよね?
・大幅な改善を求めるわよ。

といった感じなのよ。正直言ってここまでひどいものになるとは思わなかったのよ。本当はこういうことを書くつもりはなかったんだけど、あまりにもひどかったから書いたのよ。
ちなみに、この文章でmixiの日記検索をかけると儂のmixiが出てくるのはここだけの秘密よ。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 630

チャンピオンREDいちごでおなじみの秋田書店から荷物が届いたよ!
SA3A0279.jpg
気になるその中身は……



SA3A0281.jpg



SA3A0283.jpg

ホロキタ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)━━!!!

5AP.jpg
役満
JP1.jpg
ストフラ
slot.jpg

SA3A0285.jpg

キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)゚∀゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)-_)゚∋゚)´Д`)゚ー゚)━━━!!!!

ついに念願のホロを手に入れたのよ!!苦節○○年(大嘘)、ついにホロをゲットしたのよ!!これはめでたい!!くちゃくちゃめでたいのよ!!勿論、金を積まれたって誰にも譲らないし、死んでも奪い取られるつもりはないのよ!!!
それにしても、今日の儂は非常についているのよ。これはもう、未だかつてないほどついているわね。実はこれと同じものが1つだけ●'s magazineの8月号でプレゼントになっていたんだけど、10月号に掲載された倍率はなんと96倍!こんなもの当たるわけないのよ。例によって外れたけれど、その代わりチャンピオンREDいちごで見事当籤なのよ!こちらは倍率は書いてないけど、当籤口数が2口だったし、雑誌の知名度も●'s magazineと比べて低いから、20~30倍ぐらいだとは思うんだけど、それでもめったなことでは当たらない確率なのよ。しかし、その低確率を跳ね除けて、見事に儂は栄光の勝利を勝ち取ったのよ!オリンピックの金メダル以上に価値があるホロを見事この手でつかむことができたのよ。おめでとう、儂。コングラッチュレーション!!

それにしてもホロはかわいいのよ。それはもう言葉では形容しがたいほどかわいいのよ。
ホロかわいいよ!ホロ!!

SA3A0291.jpg

大きな瞳の笑顔にケモノ耳がとってもキュート!

SA3A0290.jpg

スカートから出てるふさふさ尻尾もすごくいい感じ!
ついでにスカートはキャストオフ可能!

欲しかったけど高くて買えなかったものを懸賞で手に入れるのはものすごく気分がいいのよ!!それがホロだったらなおさらね!!今の儂は勝ち組だと思うわよ!
それにしても、

ホロかわいいよ!わっちわっちわっちわっちわっちわっちわっちわっち か わ い い よ ! !

ちなみに、儂はホロがあまり好きではないわよ。念のため。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 629

そういえば、おとといテレビを見てたら偶然『ザ☆ネットスター!』の総集編の再放送をやってたのよ。ほかに見るものがなかったからとりあえず見てみたんだけど、これが意外と面白いのよねぇ。NHKにありがちな堅苦しい雰囲気じゃなくて、バラエティ番組のような感じだし、内容もほかの民放の番組のようにいかにも適当に調べたかやらせでやったかのどちらかではなく、ちゃんと調べられているような気がしたのよ。それでいて、ネットに好意的な内容なんだから言うことなしね。ついでに柚木涼香が(ry
というわけで、例の友人にバックナンバーを依頼して、本日到着したのよ。これから過去の放送分をまとめてみることにするのよ。

セキレイは7話を鑑賞。いきなりハーレムから始まった今回は、鶺鴒計画の第2段階が開始されたというお話なのよ。曰く、帝都が戦場になるそうなのよ。というか、未だに鶺鴒計画の意味がわからないのよねぇ。最後の1羽が決まると、MBIにどんなメリットがあるのかさっぱりなのよ。まあ、そのうち明らかになると思うけど。ところで、この作品って2クールなのよ?
で、なんか帝都が封鎖されたり、黒くてめちゃめちゃ強いやつが現れたりするんだけど、別にそんなことはどうでもよくて、それよりも重要なのは、不純異性交遊だとか、月海メイドとか。そしてなにより、くーちゃんなのよ。
くーちゃんかわいいよ、くーちゃん。
で、8話ね。今回はやっぱり丁度いい位置に湯気が出たり、悪い鶺鴒を退治しに行ったりするお話なのよ。まあでも、そんなことはどうでもよくて、むしろ水着を着て水浴びしたりとか、くーちゃんがすくみず着たりとか、くーちゃんがねずみの着ぐるみを着てちゅうと言ったりとか。
くーちゃんかわいいよ!くーちゃん!!
そして、最後は酔っ払った女が出てきて終了ね。
で、9話ね。なんかいかにもよわっちそうな久能が登場で始まった今回は、久能を帝都から脱出させてほしいというお話ね。でも、案外弱そうに見えるのが強かったりするのよねぇ。咲の東横桃子とか。といっても、それはただのビギナーズラックなんだけど。でも、久能かわいいよ、久能。でも、そんなことはやっぱりどうでもいいのよ。むしろ今回最大の見せ場は、

(ピー)キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

今まではうまい具合に湯気で隠れてたというのに今回だけはモロなのよ。もちろん、かのこんのようにニ(ryじゃないわよ。何でいきなり、というか、地上波なのに大丈夫なのよ!?と思って調べてみると、どうやらTokyo MXだけだったらしいわね。都民というのはいみじくすばらしきものであったのよ。
ついでにあわもこもこなくーちゃんもかわいいよ!くーちゃん!!!
というわけで、こんなところね。例によってくーちゃんはそんなに好きじゃないわよ。

それにしても、暇ね。暇で暇で暇すぎるのよ。無論、引きこもりで遊ぶ人がいないからなんだけど、たまにはカラオケにでも行きたいのよ。今度ヒトカラでも行こうかしら。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 628

福田辞任キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
なにこの超中途半端な時期。あまりにもいきなりすぎるのよ。まあ、儂的にはとっととやめてくれてよかったと思うけどね。何もしない売国奴だし。やっぱりただのチンパンに国を動かすのは難しかったわね。というか、何もやってないじゃない。とりあえず、もう二度と表舞台に出るな。
で、次の首相だけど、おそらく麻生になるわね。それ以外に選択肢がないから。儂的にはベストじゃないけど、ベターだとはおもうから、ま、精々次の選挙までがんばりなさいよ。経団連の犬のままだと確実に次回選挙で政権を失うわよ。

9月になったのよ。というわけで、カレンダーの柄が変わったのよ。夏はことみちゃんだったけど、秋は藤林姉妹なのよ。ちなみに、儂はことみちゃんの方が好きよ。らき☆すたで、カレンダーは空きな柄だと変えられないとかいうネタがあった気がするけど、儂は期限が過ぎたカレンダーは全部保存してあるから、好きなときに好きなだけ眺めることが可能なのよ。勿論、ポスターにすることも可能なのよ。別にしないけどね。

乃木坂春香の秘密は7話を鑑賞なのよ。7話は春香の秘密が父にばれる回なのよ。7話でばれるとは早いわねー。そんなわけで、春香は家に帰れなくなって裕人と同棲をすることになったのよ。春香をお姫様抱っこする裕人。かーっ、うらやましいわね、このやろう。しかも、春香が寝れないからと手をつないで寝るわけなのよ。とんでもないわね。
で、翌日ついに春香の発見されるわけなのよ。というか、ヘルハウンド大げさすぎなのよ。なんという近所迷惑ね。で、その後は秘密兵器の母登場なのよ。なかなか瀟洒でいい感じの人なのよ。さすがの母も父には勝てないということで、結局母の言うとおり趣味を認めてもらいましたとさ、めでたしめでたしなのよ。というか、これで秘密でもなんでもなくなったわよね。タイトルに偽りありなのよ。あと、父にはむかう裕人がかっこよかったのよ。

で、セキレイは3話からなのよ。まず3話
くーちゃんかわいいよ、くーちゃん!
そして、4話。
くーちゃんかわいいよ、くーちゃん!!
お化けを怖がるくーちゃんもとってもかわいいのよ。ついでに地獄の特訓をする結のぶるまもいいけど、お風呂シーンに余計な湯気が多すぎるのはいただけないのよ。そして、
着ぐるみを着たくーちゃんかわいいよ、くーちゃん!!!
後はしんみりとしたシーンと、妙に強い兵器ね。
で、5話。いきなり服がボロボロなつつしみがない結から始まった今回は、結論から言うと、あの幽霊と接吻をする話しなのよねぇ。これで、3人も羽化させたことになるのよ。早すぎだろ主人公。で、Bパートはなんか強くで葦牙が嫌いなツンデレおねーさんが登場したというお話でした。そして、
くーちゃんかわいいよ、くーちゃん!!!!
6話は皆人がそのツンデレおねーさんにプロポーズをするお話なのよ。こうして、皆人は月海を浮かさせることに成功したのよ。これで4人目ね。こうなると誰が正妻かということになり、スクイズばりのドロドロとした男女関係になっていくのよ。もちろん、嘘だけど。でも、あーーんはお約束よね。そして、
くーちゃんの大好きおにいちゃんキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
と、本日はこんなところなのよ。ちなみに、儂はあまりくーちゃんは好きじゃないわよ。念のため。

そういえば、いつの間にか24時間テレビが終わってたのよ。今年はなんと全く見てないのよ。誰が走ったのかも終了後のニュースで知ったくらいなのよ。まあ、芸人が騒いでるだけの偽善番組なんだから積極的に見ようとは思わないけどね。

というわけで、本日は終了なのよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。