これは、とあるちょっとした知識と日陰の何とかのブログなのよ。 間違ってもおたくのブログではないのよ。

2009/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/04

管理者ページへ 
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

Stage 718

3月最後だというのに急に心労が出てきたのよ。こんな風になった理由をこっそり話すと、どこのサークルにも問題児がいるもの。その問題児が人様のサークルで迷惑をかけたというのよ。儂が直接関わっているわけではないけど、これでサークル内の人間関係に亀裂が入りそうになっているのよ。全く困ったものよね。勿論、一番困るのは問題児なわけなんだけど、これを気に改心してほしいところであるのよ。

4月9日発売のコミックREXに東方星蓮船の体験版が付録としてついてくるそうなのよ。今回の体験版配布はえらい早いわね。例大祭からまだ1ヶ月しか経ってないわよ。まあ、早く配布することによって沢山の人にいきわたるようになって、転売ヤーを涙目にすることが出来るという点では大きく評価できるのよ。価格は据え置きで500円。例大祭での体験版価格が300円だから、漫画の価格が200円ということね。くちゃくちゃリーズナブルだから、これは入手せざるを得ないわね。
ちなみに、どう考えても大人気になるから都心の店舗では早々に売り切れるかもしれないのよ。家の近所の中小の書店とかがある意味狙い目かも知れないわよ。
ところで東方というと、なんかパロディエ●ビが出るらしいわね。メーカーはどこかというとTMA。またおまいらかって感じね。ホント、このメーカーこういうの好きよねぇ。儂的にはニコ動で見た園崎ぶおんが未だに忘れられないのよ。というか、まだ削除されてないし。こういうの作るのはいいけど、訴えられても知らないわよ。

ひとからなるものに行ってきたのよ。一人でカラオケボックスにこもって歌うという、ここ数年になって愛好者が増えているというアレね。別に罰ゲームとかそういうのではなく、たまたま時間が空いていたのと、精密採点IIはどのくらいの点数が出るものなのかを確かめるために、1.5時間ほどやってみたわけなのよ。その結果がこれなのよ。ちなみに、ひとからは初めてよ。
SA3A0254_R_20090401020933.jpgSA3A0255_R_20090401020945.jpgSA3A0256_R_20090401021003.jpg
なんというか、ご覧の有様ね。というか、

この機械83点以上出すつもりないでしょ?

儂の自己ベストは前回出した82点だけど、どんな曲をいくら歌おうがそれ以上の点数が出ないのよ。500円払って会員にならないと上限が82点になるようなシステムでも組まれてると疑われても仕方がないような仕様ね。あまりにも83点が出ないから、次回採点カラオケをやるときは83点以上に懸賞でも出したほうがよさそうね。それほどまでに出ないのよ。
ちなみに、画像の曲は1つ目から順に『ever forever』、『記憶の海』、『願いのカケラ』なのよ。記憶の海以外はefね。次点の81点は『emotional flutter』で、これもefなのよ。efの曲が高得点が取りやすいかといえば、『悠久の翼』の「♪なく~て~も~~~」の最後の部分が出てなかったりして79点になったりするから、そうとも限らないのよ。ついでに新曲が評価が甘めってこともないとないと思うわよ。
それにしても、この採点はとにかく厳しすぎるのよ。音程をほぼミスなく歌って結構な手ごたえを感じてやっとこの点数なのよ。音程をミスればミスるほどどんどん点がおちていくわけで、曲を細かいところまで完璧に覚えるのは必須条件といえるわね。うろ覚えなんかでやったら悲惨な点数が出ること間違いなしなのよ。そんなわけで、練習とか競技に使うならいいけど、パーティとか2次会でこの採点を使うと場がしらけること間違いなしだから、選ばないほうがいいわよ。普通にやれば70点台だけど、軽く忘れてる曲だと60点台が平気で出るし、何より悲惨なのが音痴。下限が0点ということで、40点や30点といった信じられないような点を出してこの世の終わりのように凹むこと間違いなし。というか、トラウマになるわ。そんなわけで、採点はTPOを考えて楽しくやるのよ。
それにしても、efの曲は神ね。間違いないのよ。

というわけで、本日は終了なのよ。
スポンサーサイト
記事編集

Stage 717

咲の5巻を読んだのよ。これはもはや麻雀ではないわね。何で嶺上開花や●●や●●●●(ネタバレ回避)があんなにポンポンでるのよ。●●なんて儂は1回も和了ったことないわよ。登場人物も特殊能力持ちばっかりだから、確率的なことを考えたら負けなのよ。アニメも楽しみにしてるわよ。

そういえば、NHKがアニソンのど自慢なるものをやるそうなのよ。大阪で5月3日に予選をやって4日に本選をするそうなのよ。詳細はリンク先を参照のことね。NHKは公共の電波を使ってアニソン三昧どころか素人のアニソンを流そうとしているわけで、時代の最先端を行く勇敢な行動として評価されるべきなのよ。こういうテレビのアニソン特集って大抵古いものしか流さないけど、これは世代を超えて愛される名曲から最近のヒット曲までって書いてあるし、NHKはのど自慢でハレ晴れ流した前科があるから古いのばかりってことはないはずなのよ。しかも、グループで参加してもいいとのことだから、これは要するに踊ってくれと言ってるようなもんなのよ。そんなわけで、放送ではどんな曲が出てくるのか非常に楽しみね。

で、そんなのど自慢とは無関係にカラオケに行ってきたのよ。毎月恒例の徹夜カラオケね。今月は18時間耐久があったからやらないつもりだったんだけど、成り行きでやることになったのよ。で、いつもの歌広場に行ったんだけど、呑み会シーズンかなんかでぼったくり料金だったので、年中料金が変わらないことで有名な別のお店へ行ったのよ。そのお店にあったのがプレミアDAMといういい感じの最新機種。この機種のウリの一つが鬼のように難しく理不尽と評判な『精密採点II』なのよ。そんなわけで、成り行きでこれもやることになったのよね。
儂が普段カラオケをやるときには意図的に採点を切ってたんだけど、やることになってしまったわけね。儂が採点を切る理由はいくつかあるんだけど、そのうちの一つは儂が音痴だったら嫌ということなのよ。自分が音痴かどうかは自分ではわからないもの。特に去年まで全くカラオケに行ってなかった儂はちゃんと歌えてるか不安で仕方ないのよ。もしかして儂は音痴で回りの人は仕方なく儂に付き合って儂の下手糞な歌を聴いているのかもしれない。人は笑って流せるけど、機械は非情なのよ。これで自分でも音痴ということがわかったならば、もうこんな他人に迷惑をかけるようなことはやめようと、過去に儂が味わった様々な挫折と同じようにこの環境を失うのが怖かったわけなのよ。軽く大げさだけどね。
この採点ゲームが鬼畜だというのは前述の通りなので、どのくらい鬼畜なのか確かめるため、友人に人柱になってもらい歌ってもらったところ、大学で単位がもらえてそこそこおつりが出るくらいの点数を取っていたので、普通に歌えてれば大丈夫と儂は1曲目に歌いなれている『旅の途中』をチョイス。結果は…





SA3A0242.jpg
おっ、なかなかの点が取れているのよ。(多分)そこそこ悪くない点数ね。音程もそれなりにあっているから、少なくとも音痴ではないことは判明したのよ。
ちなみに、この精密採点IIは歌ってる時に上にバーが出て音をはずしているところが視覚的にバレるという割とえげつない仕様なのよ。それ以外にも採点基準はあるらしいけど、よく知らないからとりあえずバーの通りに伸ばすところは伸ばしたりと普段とは微妙に歌い方を変えたりしてるのよ。以下、儂が歌った曲と点数ね。

I'm here/宮村みやこ 81点
序盤だから、とりあえず歌いやすいと思われるスローテンポでそんなに音の上下がない曲をセレクト。大きなミスもなくいい感じの点数ね。

Fragment~Shooting star of the origin~/茅原実里 77点
3曲目だというのにかなりの難易度が予想される曲を選択なのよ。予想通り難しかったわよ。音が上下しまくるし、そもそも「♪そ~ら~へ~~~」の一番高い音が出てないわよ。そんなわけで、低得点を予想していたんだけど、がんばりが評価されたのかなぜかこの点数ね。

ever forever/原田ひとみ 82点
efのゲームのエンディング及びアニメのグランドエンディングね。efの曲は3月24日に一斉配信されたばかりだから、勿論歌ったことはないのよ。うたったことのない曲を精密採点に入れる自殺行為。でも結構な高得点。というか、実はこれが最高得点だったのよ。初見の曲が最高得点ってのはどうなのよ?ちなみに途中で歌詞をミスったけど歌詞は採点対象外だから問題ないのよ。画面上部を注視してると、どうしても歌詞がおろそかになるのよね。

MOTTO☆派手にね!/戸松遥 76点
どう見てもかなりの高難度ね。案の定細かいところでポロポロ音をはずしまくり点を落としまくりでこの点数なのよ。

夏草の線路/KOTOKO・詩月カオリ 78点
昔のゲームの曲らしいけど、アルバムで聞いただけだから詳細不明なのよ。割と好きな曲を入れた結果がこれね。実は地味に難しいのよ。

蒼い鳥/ちはや 74点
この曲の最難関ポイントはどう考えても「♪あおい~とり~」の部分ということはわかっていたから、それに気をつけて歌ったら他のところでぽろぽろ外しているのよ。これでは気をつけた意味がないのよ。

オレンジ/とらドラの輩 74点
そんなに難しくないとおもいきや毎回音程が違う「♪好きだよ~」が結構な難易度。というか、覚えてないのよ。曲をほぼ完璧に覚えてないと高得点は難しいわね。

ヒカリ/ほっちゃん 72点
なんと中盤でメロディをミスるという致命的なミス。うろ覚えとはいえこれは酷いわね。猛省なのよ。

記憶の海/yozuca* 79点
割と真剣に歌った一曲。普段歌いなれている曲だけど、なかなか80点が出ないわね。というか、採点をすると歌詞を変えて歌う余裕がないのよ。むしろそっちのほうが問題ね。

その後、残り時間が少なくなったので記録更新をめざしてもう一度旅の途中を歌うも疲れで74点と大幅ダウン。最後にever foreverを歌うけど、これも81点で終了であったのよ。
とりあえず、採点をやってみたわけだけど、

このゲーム相当えげつない。

何この超高難度の音ゲーって感じね。ミスったところが表示されるのはいいとしても採点がかなりシビアなのよ。昔の採点機は大声さえ出てりゃ点数は出るなんてことがあったらしいけど、全然そんなことないのよ。半音外すとそれだけでミスだからかなり正確な音程が要求されるわよ。ミスるともの凄い勢いで得点が減っていくので慎重に歌わなければならないのよ。
そして、80点以上がとにかく出ないのよ。普通にやってれば70点台は出るんだけど、80点にとてつもなく大きな壁があるようで、凄く上手く出来たときにやっと80点ちょっとって感じなのよ。儂だけじゃなくて参加者全員そうだったわよ。70点台はポンポン出るけど80点台は数えるほどしか出なかったのよ。ちなみに、調べたところ精密採点IIの点数を+10%~+10点すると普通の精密採点の点数になるらしいから参考にするのよ。

とりあえず、儂の初採点だったわけだけど、何とか人並みの点数が取れて一安心なのよ。ただ、歌唱中の緊張感は尋常じゃなかったわね。外せば外すほど点が減らされるってわかっているから必死に歌わなければならないのよ。普段は楽しいカラオケも、精密採点を入れると修羅と化すわ。恐るべし競技カラオケね。普通のカラオケは来月以降も定期的にするけど、次回の競技カラオケは未定なのよ。不定期ではやるつもりだけど、そのためにはまずプレミアDAMのあるカラオケ屋を確保せねばならないのよ。ところで、他の人がビブラートを入れたら音程がずれてても点が結構伸びたんだけど、ビブラートってどうやって出すのかしら?

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 716

そういえば、咲の5巻とよくわかる現代魔法の6巻が発売されたそうなのよ。どちらも久々の新刊ね。特に後者はほぼ5年ぶりの新作なのよ。しかしながら、儂は街に出る機会がなかったからまだ購入していないのよ。明日は街に出る用事があるから、その時に購入することにするのよ。ア●メ●トで買わないとポイントがつかないし、金券ショップで図書券を買わないと割高な料金になるから、多少遅くなっても街に出るときに買うのが一番賢いやり方なのよ。まさに冴えたやりかたね。勿論、冴えたやりかたはたった一つじゃないから、いかに早く入手するかに重点を置くのもありなのよ。
ところで、咲といえば公式ホームページでPV第2弾が配信されているわね。相変わらず麻雀らしくない作品ね。麻雀格闘倶楽部でもないのに稲妻が出てるのよ。放送は東京ならテレ東の4月5日のAM2時から毎週日曜日と比較的見やすい時間だから、これは要チェックね。
そして、同ホームページでは嶺上開花絶好調なバナーキャンペーンを行っているのよ。ブログやホームページにバナーを貼って登録すると、抽選で素敵なものが当たるという代物なのよ。そんなわけで、儂も参加して全力で応援するわよ。みんなも見なきゃだめなのよ。

先日千代田区で物産展を行った羽後にまーた新たな新名物が出来たのよ。その名も樋上いたるのメイドクッキーとメイドロール(ケーキ)ね。羽後町には本物のお屋敷を利用したメイド喫茶があって、そこが出すそうなのよ。儂はメイド喫茶には特に興味はないけど、いたるが描いているから買わないわけにはいかないのよ。幸い通販もするようだから、一安心といったところね。とはいえ、こういうその場に行かないと体験できない名所が明らかになったわけで、ますます大都市との公共交通手段が欲しいところなのよ。仙台まで出れたら何とかなりそうなんだけどね。それにしても、いたるも初期のころに比べて随分絵の質が変わったものよね。勿論、どちらが良い悪いとかはなく、どちらもいいんだけどね。
そして相変わらず大活躍の西又葵は、なんとスターウォーズ画集に参加するそうなのよ。最初は意味がわからなかったんだけど、どうやらそのまんまの内容のようね。スターウォーズのアニバーサリーを祝う企画だとか何とかで、世界中の絵描きさんがスターウォーズの絵を描くそうなのよ。で、その中の日本代表2名のうち1名が西又葵ってことね。おお、すごいすごい。というか、西又葵とスターウォーズというおそらく全く合わないだろうという組み合わせが実現したのが凄い斜め上ね。多分萌え系のスターウォーズでいくんでしょうけど、それっていったい何よ?という話なのよ。発売などの情報は一切入ってきてないけど、ちょっと気になるから発売したらどんなものか見てみることにするのよ。それにしても西又葵がまさか世界の100人に選ばれるとはね。まさに事実は小説よりも奇なりね。とりあえず、残り1人は多分鳥山明とかその辺だと予想するのよ。

不本意ながらプレイ中のアマガミは現在中多紗江たんを攻略中なのよ。ふかふかボディの純情少女ね。そんな紗江たんはなんと転校してきたばかりの下級生!!そして引っ込み思案の人見知り!!でもそんな紗江たんと仲良くなると

なんとゲーム序盤にも関わらず手作りのお弁当を先輩のために持ってきてくれるんですよ!!!

生命が生まれて40億年!ついに待ち望んでいた瞬間がやってきた!!

なんという僥倖!!!

あいかわらずニヤニヤゲーなのもポイント高し!でも、儂はそんなのには興味ないから義務的にストーリーを進めるわけなのよ。間違っても楽しいなんて思ってないんだからねっ!
ちなみに、そんなアマガミだけど例によってサントラCDが発売するそうなのよ。なんと3枚組みね。そんなに曲数ないだろうと思ったら、FM音源バージョンも収録されるのよ。そういえばそんなモードもあったわね。そんなわけで、興味がある人はこちらもどうぞなのよ。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 715

そういえば、WBCは結局日本がアメリカに勝って決勝に進むことになったようね。南朝鮮も勝ち進んだので、またもや決勝で日本対南朝鮮のカードになるというわけなのよ。なんと5度目ね。最後の最後までしつこい連中なのよ。よくよく考えたら、日本が南朝鮮と5回も戦うということは、南朝鮮も日本と5回も戦ったということで、事実上ほとんど日本と韓国だけで世界一を争ってることになるのよねぇ。ばっかじゃないのよ?これではまるで極東一ね。16カ国も参加してんのに何で日本は4カ国としか戦ってないのよ。
で、その決勝は日本が勝ったようだけど、とりあえずはおめでとうといった感じね。南朝鮮との直接対決も3勝2敗だから、前回のように負け越しているのに決勝に上がるのはルールがおかしいという言い訳は通用しないわよ。日本は紳士だから、バ韓国のようにマウンドに旗を立てるようなこともしないのよ。明日の朝鮮日報の言い訳が非常に楽しみね。そして、バ韓国ざまぁwwww準優勝でも賞金はもらえるから、そのお金でヲンをどうにかしたほうがいいんじゃないのよ。
それにしても、ダルビッシュのノーコンはもう少しどうにかならなかったのかしら。イチローが最強だったから勝ったけど、そうじゃなかったら負けてたわよ。

日曜日は久々に千代田区をぶらぶらしてきたのよ。最近儂は引きこもりがちだから、たまにはこういうところに出て外の空気を吸わねばならないのよ。いつものルートでお店を回ってガチャガチャをまわし、クラナドスイングの風子とefのキーチェーン付きミニフィギュアのみやみやと景先輩をゲットなのよ。クラナドスイングのほうは普通にゲットできるけど、efの方はどうやらロケテスト的なもののようなもので、千代田区の某所でしか置いていないそうなのよ。儂はア●メ●トの前にあるガチャガチャに少し残っていたのを入手したわけなのよ。ちなみに価格は1つ500円。高いのよ。高すぎるのよ。ガチャガチャの中に入っているフィギュアとしては異例の高さね。確かにクラナドスイングよりも大きいけど、500円はいくらなんでも高すぎるのよ。でも、出来はいいので量産化に期待なのよ。
そして、千代田区にきたということで羽後の物産展にも行ったのよ。物産展といっても、UDXの1階広場にテントを出してこじんまりとやってるような感じだけどね。かの有名な西又の痛米を前面に出し、その周りに痛カレーや痛いちご(ロールケーキ)、痛酒などの西又関連商品や、その他秋田県内の特産品といった配置なのよ。基本的に食品が多いわね。とはいえ、儂にはそれなりに高価な食品を購入する持ち合わせはなかったから、羽後のスティックポスターを2つ購入なのよ。
SA3A0239.jpg
こんな感じね。ぱっと見かなり普通のグッズに見えるけど、中にはこんな感じのいろんなイラストレーターが書いたポスターがはいっているのよ。
ちなみに、儂が引き当てたのは
・国指定重要文化財「三輪神社・須賀神社」
・元城のケンポナシ
・あぐりこ神社と狐の伝説
・元城のケンポナシ
なのよ。16種類もあるのに早くも被る運のなさ。でも、16種類のうち2種類しかない神社をピンポイントで当てるのは強運なのよ。特に、あぐりこ神社の狐の巫女さんは凄くかわいいのよ。勿論、三輪神社のKEIさんの巫女さんもかわいいけど、ちなみに儂は巫女さんが全く(ry
で、こうやって観光地を紹介してくれるのはいいんだけど、紹介してくれたところで行けないってのがかなり問題なのよねぇ。あまりにもまともな交通手段がないものだから、18きっぷ旅行の地雷目的地にしたぐらいなのよ。結局引かなかったけど。儂のような無免許の人間が行く手段が無いと、何かしらイベントをやるときに支障をきたすのよ。だから、何かしらイベントのあるときだけでいいから、地域活性のために羽後交通には東京とか仙台から高速バスを出して欲しいのよ。超特急にしまた号ね。直行便が往復3000円ぐらいだったら観光に行くわよ。
ちなみに、このスティックポスターだけど、どうやら全国のメイトやゲマズでも売ってるらしいのよ。帰ってから知ったのよ。だったらわざわざ物産展で買う必要がなかったと思うけど、中間マージンを含まないで直接羽後にお金が行くようだからこれでいいのよ。儂は日本の地域復興を目指す市町村を応援するのよ。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 714

アマガミの桜井梨穂子たんルートクリアキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

憧れの幼馴染の梨穂子たんとあんなことやこんなことをして、クリスマスにデートですよ!幼馴染とクリスマスにデートできるんですよ!!!そして、デートであんなことやこんなことをして、ついに告白しちゃうんですよ!!!そして、二人は結ばれるわけですよ!!!

なにこの超ニヤニヤゲー!!!


超!エキサイティン!!!

どこぞの3Dアクションゲームの3000倍はエキサイティンなのよ!キャラクターもはずれなし!むしろいちいちかわいい!!ニヤニヤイベント満載!!!こりゃ大人気間違いなしなのよ!千代田区のソフマップで発売翌日に売り切れたのもよくわかる話ね!まさに春一番のクリスマス!この調子で更なるキャラも攻略するしかないのよ!!!


というのは見てわかるとおり、儂の演技なのはいうまでもないのよ。前にも言ったとおり佳作よ佳作。それ以上でもそれ以下でもないわ。ただ、儂が初回プレイでスキルートBESTにいけたぐらいだから、一人狙いなら難易度はそんなに高くないわね。勿論、二股かけたりするとまた違ったゲームになるんでしょうけど、それが醍醐味って人もいるのよねぇ。不思議。
とりあえず、一応わきにバナーを張っておくけど、間違っても応援とかするわけじゃないんだからねっ!特別なんだからっ!!

そういえば、東京の千代田区で羽後町の物産展をしているようなのよ。羽後町というのは、痛米ほか様々な西又葵による痛グッズを出したことで知られる秋田県の村ね。ぶっちゃけほとんどまともな公共交通手段がないから、儂のような免許を持たぬ都人士には通販のみが頼りだったわけだけど、ここに行けば送料を払わずにその場で直にグッズを手に入れることができるのよ。尤も、2kgとか5kgの米を千代田区から担いで持って帰れるかというと話は別なんだけどね。
で、そんな物産展の開催日だけど、20日から22日までの3日間限定となっているのよ。早い話が残りは明日だけね。別にアマガミにハマってて告知が遅れたとかそういうんじゃないんだからねっ!だから、興味がある人は明日は急いで千代田区に向かわねばならないのよ。ちなみに、痛食品以外にも特産品などを売っていて、食品はそれなりに高目の値段設定になっているけど、スティックポスターなら525円だから購入しやすいと思うわよ。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 713

そういえば、ワールドベースボールクラシックで日本は見事キューバに勝利して順位決定戦に進めるようなのよ。それにより、また南朝鮮と戦うようだけど、いったい何回南朝鮮と戦えば済むのかしらねぇ。国際大会といいながら、これで南朝鮮とは4回も戦うことになるのよ。日本は全体の半分を南朝鮮と戦ってることになるわよ。他の相手もキューバと中国だから、実質極東+キューバ大会ね。いろんな国と闘ってこその世界大会なのに、何のための世界大会なんだか。この大会システムを考えた人はバカね。次がいつあるかはわからないけど、次回はちゃんと改善するのよ。

で、不本意ながらアマガミを入手してしまったので、そのシステムの紹介などをしてみるのよ。このゲームめちゃめちゃ面倒くさいわよ。まずストーリーを簡単に説明すると、主人公はなんと過去に振られたのよ。というか、振られたところからゲームが始まるわ。告白をした相手がクリスマスに待ち合わせの場所に来なかったのよね。そんなわけで、それ以来恋にすっかり臆病になってしまった主人公橘純一君(デフォルト名)は、高校に入ってからも恋なんてしなかったわけだけど、高校2年の冬が実質的に最後のチャンスになるわけで、最後に一花咲かせようと奮起するのであったのよ。といった感じなのよ。そんな主人公の攻略対象は取説に乗ってる限りでは全部で6人。詳しくは公式を見てもらうのよ。この6人の中で誰を最初に攻略するか。非常に難しい問題ね。勿論、全員これといった魅力がないからで、間違っても全員魅力的で選びようがないなんてことはないんだからねっ!!!
で、結局ぽっちゃり形幼馴染キャラの桜井梨穂子たんに決定なのよ。別にヒントが多めで攻略しやすいという雑誌の事前情報をつかんでいたわけじゃないわよ。幼馴染キャラは大抵攻略が一番易しいか難しいという法則があって、このゲームで一番難しそうなのは森島先輩に決まっているから、一番簡単だと判断しただけなのよ。大体、儂が購入するはずのないゲームの情報を事前に調べているわけがないでしょう。そんなわけで、初回プレイは桜井梨穂子たん一本に絞っていくのよ。ちなみにこのゲーム、この手のゲームをやりなれていない人向けに取説になんかいろいろ書かれていて、攻略対象を一人に決めたほうがいいという旨のことも書いてあるわよ。まあ、常識ね。このゲームで二人以上を同時攻略すると三角関係とかになりやすくて修羅の道を歩むことになるけれど、そうでない普通の選択肢を選ぶゲームでも、二人を同時攻略すると結局どっちつかずになってどちらの好感度も規定値まで上がらなくて、個別ルートにいけないということが多々あるから、この手のゲームで一人を狙うのは至極当然のことなのよ。そして、途中バッドエンドも考慮してセーブを多めに作っておくのも取説に書いてあるけどそれなりに常識なのよ。ちなみに、このゲームのセーブ箇所は20。システムの複雑さのわりには少なく見えるけど、まあ許容範囲ね。
そんなわけで、桜井梨穂子たんを狙うわけだけど、そのためには桜井梨穂子たんに会わなければならないのよ。そのため、行動マップから桜井梨穂子たんのいるところを選ぶ必要があるのよ。行動マップは63*63の構成で、東鳩2のように一つの場所に一人が対応しているわけじゃなく、一つの場所に一つのイベントが対応している感じね。そのイベントも時期だとか時間帯とかによっては選べなかったりするのよ。面倒くさいわね。面倒くさいのよ。そんなわけで、そういうシステムは気にせず、攻略キャラクターのイベントの中でアクティブなものを選べばとりあえずはいいという結論に達したのよ。幸いどこに誰がいるかは全て明記してあるし、行ったけど実はいなかったなんてこともなく、必ず女の子と会うことができるのよ。そうやってイベントをこなすとまた新たなイベントが出てきたり、好感度が上がったりするのよ。そして、好感度が+4まで上がると、

大事な大事なアタックチャーーーーンス!!!

なのよ。アタックチャンスは会話モード。つまり、会話で女の子を口説くことができるのよ。話のネタは以下の9つね。

世間話:他愛のない日常のこと。
勉強:小テストなどの勉学のこと。
運動:桜井梨穂子たんは運動が苦手なのです。あぅあぅ。
娯楽:エンタメやゲームなど、人生になくてはならないもの。
食べ物:桜井梨穂子たんがいかにもすきそうなもの。
おしゃれ:おしゃれに気を使うのは人としての身だしなみです。
恋愛:この主人公もよく恋愛ネタがポンポン思いつくよなぁ。
エッチ:かなり親密にならない限り選ばないほうが無難な危険なネタ。
行動:失敗すると無条件でテンションが下がるちょっと強引な方法。

この中から話題を選ぶのよ。ちなみに話題袋なんてものはないわよ。あまりにも面倒くさいから廃止になったんじゃないのよ?で、この中から適切な話題を選ぶことによって好感度メーターを上昇させることができるのよ。ここで言う適切な話題とは、女の子が話したい話題ね。そんなんわかるかぁ!?ぬしが儂と喫茶店で駄弁ってるとき、儂がどんな話をしたいかわかるわけないよなぁ。超能力者でもなきゃ。一応このゲームにはヒントが表示されていて、女の子が話したい話題が画面右上に表示されているんだけど、それでも全部表示されているわけではなく、いくつかは秘密となっているのよ。したがって、その部分がヒットするかどうかはひとえに運にかかっているのよ。なんという運ゲーね。4月に同社から発売する公式攻略本を買わせようとするエンターブレインの卑劣な作戦に違いないのよ。とはいえ、1回の会話モードでの会話5回の中で、何回目にどの話題を話したいかというのはテンションによって決められているから、何回かやれば何とかなるかもしれないのよ。
そうして上手く会話をして、好感度メーターを最大まで上げ、テンションが上がると、いよいよアタックね!リーチといいながら千点棒を出し、女の子がアタックを求めているときに選択すると…


キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

ロンッ・・・!ロンッ・・・!ロンッ・・!ロンッロンッ・・!ロンッ・・!ロォンッ・・!
駆け巡る脳内物質っ・・!β-エンドルフィン・・・!チロシン・・・!エンケファリン・・・!バリン・・!リジン ロイシン イソロイシン・・・!

なんとごほうびイベントと称して利穂子たんのほっぺたをぷにっとしたり、下校デートと称して一緒に買い物に行ったりすることが可能なのよ。全国1億2千万人が待ちわびたこの瞬間!!!利穂子たんかわいいなぁ。
ちなみに、好感度を上げたりすると星をゲットできるイベントが出るっぽいのよ。そうしたイベントで上手く星をゲットして、関係をデアイ→アコガレ→スキに上げていったりすると、なんとクリスマスにデートができるそうですよ!!!全世界65億人が待ちわびたこのイベント!是が非でも達成しなければならないのよ。ちなみに、星が2個ではなく1個しかゲットできないとスキではなくナカヨシになったりするらしいけど、それはそれで。そして、関係が悪化したり悲しませるとテキタイ状態になり、こうなるとこのプレイでは攻略は不可能なのよ。残念でした。でも、ファミ通のクロスレビューに一人狙いなら難度緩めって書いてあったから、多分大丈夫なのよ。というか、難しかったら自社製品の難易度を偽ったという点で完全な詐欺よ。

といった感じのゲームね。見ての通り、佳作よ佳作。別に超面白くてすっげーハマって女の子がめちゃめちゃかわいくて超攻略し甲斐があるとかそういうんじゃないんだからねっ!確かにエンジンは結構立派なものを使っててよく動いたりするけど、だからといってこの儂が超ハマるとかありえないわっ!でっ、でも一応家にあるんだから、それなりにはプレイしてあげるわよっ!それが製作者に対する礼儀ってもんでしょ!何度もいってるけど

好きでやってるんじゃないんだからねーーーーーーーっ!!!!!

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 712

呑み会に行ってきたのよ。多分。多分というのはほとんど覚えてないからなのよ。財布の中身の減り具合からして、呑みとカラオケに行ったのは確実なんだけど、そのわりには呑み会の内容だとか面子をあまり覚えていないのよねぇ。そして、高確率でそういった記憶喪失と同時に二日酔ひという魔の病気が発症するわけなのよ。今回も例に漏れず発症ね。それはそれは辛く苦しい病気なのよ。吐き気と頭痛に始まり、とめどないリバース。睡眠が効果的って書いてあっても、いつリバースが襲ってくるかわからないから眠れるわけがなく、それはそれは凄まじい生き地獄であったのよ。結局今日はその療養で丸一日潰したわけなのよ。二日酔ひ、恐るべしね。

ところで、儂が外の空気を吸いに散歩に行って戻ってくると、儂の部屋にこんな奇妙な袋があったのよ。
SA3A0237_20090319001849.jpg
身に覚えのないぁぉぃ袋。この袋の中に入っていたものは…
SA3A0238.jpg
なんということだ!!!袋の中にはアマガミが!!!

というか、何でここにアマガミがあるのよ?しかも数量限定特典のドラマCDまで。外の空気を浴びるついでにゲームショップに立ち寄って、フラゲをしたなんてことはないはずだから、これは多分誰かから寄贈されたものなのよ。そうに違いないのよ。だって、儂がアマガミを自分で購入したなんてことは万に一つもありえないのよ。とはいえ、目の前にアマガミがあることは事実だから、不本意ながらこれをプレイしなければいけないのよ。面倒くさいわね。それはそれは面倒くさいのよ。特に、システムが尋常じゃないほどめんどくさそうなのよ。だって、この手のゲームにしては取説のページ数が結構多いのよ。Airとかの取説は10ページぐらいだけど、これ40ページぐらいあるわよ。まったくとんでもないゲームね。とりあえず、AVGNみたいに放送禁止用語を連発しながらプレイしていくことにするわね。
ちなみに、何度も言うけど、間違っても儂が自分の意思で買ったんじゃないんだからねっ!!!

この夏放送の超期待アニメ『生徒会の一存』のシリーズ構成が花田十輝氏に決まったようなのよ。花田十輝ってどんな人っていうと、solaやH2Oのシリーズ構成を担当した人のようね。solaはかなり好きな作品だけど、H2Oで精霊会議という伝説を残したということを考えると、原作重視の儂としては非常に不安なのよ。あぅあぅ。この作品の原作はぶっちゃけ9割がた生徒会室でくっちゃべってるだけだから、まともに作ればそれなりのものはできるはずなのよ。だけど、変な世界観とか独自設定とか持ち込まれたら終了ね。そんなわけで、生徒会の一存は花田十輝がどれだけでしゃばるかによって評価が大きく変わるわよ。勿論、でしゃばらないほうが評価が高そうなのは言うまでもないわよ。
ところで、アニメといえばプリンセスラバーが夏からアニメ化するそうなのよ。原作ゲームの内容を知ってる儂としては、なんでこれをアニメ化したのか理解に苦しむのよ。というかぶっちゃけほーにょーシーン大目の抜きげー(らしいのよ)。売れ行きがかなり良かったとはいえ、こーゆーのをアニメ化するのは正直どうかと。多分もうこの業界も何でもありになってきたんでしょうねぇ。
とりあえず、夏の番組のゲーム枠として視聴の候補には入れておくのよ。

というわけで、これからゲームをプレイしなければならないから、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 711

ねんがんのナギ様を手に入れたのよ!!!
SA3A0236.jpg
QMA6の限定パスね。QMA6を導入した店舗が枚数限定で発売するe-amusementpassなのよ。限定品なのと、柄の人気が高いから、都内中心部の店舗ではすぐに売り切れたのよ。そんなわけで、儂が入手するチャンスはもう少し後になると思ったんだけど、儂の家から徒歩数百メートルのところにあるゲーセンがなぜかQMA6を先行稼動してたのよ。5までは全く導入してなかったから全くのノーマーク。いわば穴場的な店舗なのよ。そのことを偶然知った儂は当然の如く余っていた限定パスを2枚もゲットしたのよ。1枚使って1枚保存用ね。これは得したのよ。
ちなみに、この絵のキャラクターはナギ様じゃなくてノンジャンル担当のサツキ先生なのよ。でも見れば見るほどナギ様にそっくりね。

そろそろ溜め込んでいたアニメを見ないとまずいということで、まずは手っ取り早く空を見上げる少女の瞳に映る世界の7話以降を全部鑑賞したのよ。手っ取り早くという言葉でわかるように、なんとこの作品全9話で終わりなのよ。もの凄く中途半端ね。というか、そもそもこれって6話の途中までOVAの使いまわしよね。実質新規パートは3.5話分ぐらいしかないわよ。もしかして、手抜き?その分ハルヒちゃんとちゅるやさんが面白いからいいけどね。
で、第7話は相変わらずかわいいゆめみが堕ちて死んだと思ったら、主人公的超パワーで復活したり、白石が死んだり、森のベッドで寝てるゆめみの微妙に透けてる風に見えるムントの趣味のネグリジェがよかったり、天空の食べ物を摂取したり、ゆめみが全裸(?)になったりといった話なのよ。ようするに、この話は天上界を滅ばせないように、アクトの循環を復活させることが目的だそうなのよ。ニコ動の解説コメントではじめてわかったのよ。
第8話はムントがストーカー扱いしたり、すずめがもの凄い危険な提案をして案の定堕ちて死んだり、それを見たゆめみが暗くなったら世界も暗くなったり、で、死んだとおもったいちことすずめがなぜかゆめみの世界に行ってやっぱり飛んで堕ちて今回も終了ね。やなこった☆
そして最終9話はゆめみすずめ他1名のパラシュートなしスカイダイビングを若本が救ったら、今度はムントが振られてゆめみが超能力を使ってムントのがんばりをなかったことにしたり、世界が崩壊中だというのに相変わらずムントの趣味が悪かったり、しかも全否定されてるし、で、結局最後まで何の話かさっぱりわからなかったり、無駄にCパートで伏線を張ったりしてるかも
って感じなのよ。戦闘シーンをのぞけば大体内容はこんな感じね。正直内容が全く良くわかってないのよ。ジブリっぽい雰囲気は割と好きなんだけど、それ以前に脚本をどうにかして欲しいところなのよ。9話しかないのに無駄に話を詰め込みすぎて何が何だかわからなくなってるのよ。ニコ動で見てなければ真っ先に切ってたところね。ニコ動のコメントと一緒に見ると不思議に面白くなるのよねぇ。なんで削除されなかったのかしら?そんなわけで、評価としては京アニの中ではかなり低めになるわけなんだけど、この作品なんと映画化するそうなのよ。池袋と京都のみの上映らしいけど、なぜこれを映画化しようとしたのか激しく疑問ね。というか、紛らわしいからタイトルをコロコロ変えるのはやめるのよ。どうせ登場人物や大まかな内容は変わらないんだから。
とりあえず、結論としては
・変態ムント様が学園で変態行為をするラブコメにしたほうが面白かった。
・実は次回予告が一番面白い。
・すずめかわいいよ!!!
・もう一回見ろって?やなこった☆
という感じね。次回作のけいおんはいつもの京アニっぽい雰囲気だから、こちらに期待なのよ。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 710

そういえば、最近麻生太郎のとてつもない日本を買う運動があるそうなのよ。曰く、マスゴミが糞みたいにバッシングしている麻生さんを応援しようということね。ということで、
SA3A0235.jpg
儂も買ってきたのよ。本当は買うつもりはなかったんだけど、上手いこと図書券が1枚余ってたので購入しに行ったのよ。…しにいったのはいいんだけど、見事なまでにどこにも売ってないのには参ったのよ。もともと出回ってる数が少ないのか、それともここ数日で一気になくなっているのか、真相は闇の中なのよ。それでも、結局近所の小書店で残ってた最後の1冊を何とか購入しミッションクリアね。
見てみると200ページにも満たないうえ、1ページあたりの分量もそんなに多くないという結構薄っぺらい本だったから、買ってすぐ読んだわけなんだけど、結構常識的なことが書いてあったわよ。政治家の本に常識的じゃないことが書いてあるのもどうかと思うんだけど、とにかく全体的に日本を誇りに持てるような内容が多かったわね。日本の文化や貢献がいかに世界のためになっているか、日本に生まれてよかったかどうか、本当に良くわかったのよ。悪い本は祭りをかけても全く売れないけど、祭りにみんなが乗る理由がわかった気がするわ。相変わらずの反日マスゴミは良くわからない負け惜しみを言ってるわけだけど。
そして、もっと腹が立つのが麻生太郎が送ったホワイトデーの直筆の手紙の言葉の間違いを指摘して笑いものにするこの腐れ外道。恩を仇で返すとはまさにこのこと。最低ね。最っ低。こういう下衆なマスゴミはとっとと死んだほうがいいと思うわよ。儂が何もしなくても5年ぐらい経ったら自爆していると思うけど。
それにしても、相変わらずのことだけど最近のマスゴミは本当にだめねぇ。なんかTBSでストライキがあったらしいけど、儂は今日それをネットで知ったわ。なぜなら、アニメ以外のテレビを見ないで過ごしたからなのよ。これでアニメが全部ネットに移行すればいよいよテレビがゲーム専用機になるわよ。そのゲームもPCの原作をやればいいから、結局のところテレビってなくてもあまり困らないのよねぇ。QMAの芸能で爆死するということはあるけど、今回は前後半制だから前作のように1回戦で捨てゲー確定なんて事にはならないだろうし。
とりあえず、今のテレビは自浄作用が決定的にかけてるわ。BPOですらやらせを擁護するような意見があるくらいだから。こんなことを続けていたから信用が地に堕ちたわけよねぇ。一度堕ちた信用を取り戻すのは大変よ。マスゴミが報じた様々な不祥事を起こした企業と同じように。ことにマスゴミは信用ぐらいしか武器がないんだから、信用をなくすのは死活問題なのよ。あぅあぅ。とりあえず、変態新聞が死んでからが勝負よ。どうも今年中に死ぬという噂があるらしいけど。

続いて朝鮮でイチロー暗殺Tシャツが大人気になった話ね。詳細はリンク先を参照ね。とりあえず、朝鮮のスポヲタは日本のスポヲタより下品であるということが良くわかったわよ。ジョークだとしても全く笑えないのよねぇ、これ。というか、野球と暗殺を結びつけることが斜め上。流石OINKなのよ。で、さらに凄いのがなんとLG公認だそうなのよ。まったく国ぐるみで大人気ないわね。まあ、民主党の死亡によってこの国の命も後数ヶ月。死ぬ前の最後のひと時を楽しませてあげましょうって感じね。勿論日本はこんな国助けたくないから、死んだら死んだでまたIMFが骨の髄までしゃぶりにいくわけだけど。

ファミ通のクロスレビューでアマガミの点数が出たようなのよ。なんと8/9/8/8で33点!高いわね。この手のゲームとしては非常に高いのよ。前作キミキスはシルバー殿堂で抑えたというのに今度はなんとゴールド殿堂なのよ。流石自社製品ね。ただでさえ当てにならないファミ通のクロスレビューが自社製品の販促という要素も加わってますます信用できなくなったのよ。まあ、実際に面白ければ別にいいんだけどね。ちなみに、プレイ時間は全ルートクリアに100時間とかなりのボリュームがあるそうなのよ。
そんなアマガミだけど、儂は買うつもりは一切ないわよ。定額給付金が出ても買うつもりはないわよ。懸賞で当たったとか、どっかから寄贈されたら仕方なくやるけど、そんなこと万に一つもありえないから、儂がアマガミをやることなど金輪際ないのであったのよ。
むしろ、定額給付金をもらったら儂は初音ミクのゲームを買うわよ。『初音ミク -Project DIVA-』ね。この度タイトルから仮が取れて、発売日が7月2日に決定したのよ。公式曰く、ミニスカの巫女っぽい衣装もあるっぽいので、これは期待せざるを得ないわね。別に巫(ry
まあ、どちらにせよ定額給付金がもらえなきゃ何も買えないわけなんだけどね。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 709

18時間耐久カラオケに逝ってきたのよ。3人で18時間みっちり歌って238曲。死んだわ。完璧に死んだのよ。儂は過去に何度も6時間耐久カラオケを企画していて、18時間耐久は2度目なんだけど、今回はおそらく過去最高に辛いわね。というのも、理由ははっきりしていて、参加人数が少ないからなのよ。3人で238曲。単純計算で一人80曲程度ね。しかも途中で曲を途切れさせてはいけないから、他人が歌っている間にも曲を探さなければいけないわけで、休まるときなんて一瞬たりともないのよ。で、喉をからせながら最終的には人間を捨てて何とかやりきったのよ。というか、終わったらちょっと泣きそうになったのよ。達成感とかなんかその他もろもろのいろんな複雑な感情が出てきて。ただのカラオケで大げさなんて人もいるかもしれないけど、この辛さ過酷さは実際にやってみないとわかんないわよ。真似するだけなら一人2000円程度あればできるから、やろうと思えばすぐにでもできるわけだけど、興味本位でやってみようというのはおすすめできないのよ。どうしてもやりたいならば翌日を潰す覚悟と、少し脱落しても大丈夫な程度の人数でやることをおすすめするわよ。多人数であればあるほど難易度は低いのよ。
ちなみに、歌った曲は全てmixiで公開しているのよ。見れないとか知らないという人は想像すればいいと思うわよ。

で、今日はQMA6の稼働日ということで早速やってきたのよ。といっても、金券ショップに用を済ませた後だし、微妙に混み始めた時間で連コインすると顰蹙を買うこと間違いなしなので、2クレだけのプレイね。ちなみに初日から1クレ100円になってたのよ。以前は稼動開始直後は200円だったからこの違いは大きいわね。とりあえず、違いなどはこんなところね。

・QMA5からは挨拶コメントや服、500までのマジカ、挨拶コメントを引き継ぐことが可能。引継ぎ後もQMA5で遊ぶことはできるが、それ以上の引継ぎはできない。
・引継ぎ時に名前を一度だけ変更可能。いなゆき(ググるといいと思うよ)対策?
・引継ぎ後の服装や挨拶コメントはデフォルトなので、一度は予習を潰してマイルームに入らなければならない。ちなみに、儂のキャラの服装は巫女装束だけど、別に巫(ry
・ジャンルの変更や形式統合などは全てロケテストと同じ。但し、ジャンル分けはいまいち良くわからず、雑学から分離したはずの社会に学問に限りなく近い地理の問題がはいっている。
・理系学問に数学や情報関係の問題を確認。

・トーナメントはロケテと同じく予選1,2→準決勝→決勝で人数は16→10→4。予選1,2の間で脱落はない。問題数は予選が各5問。準決勝が8問。決勝は12問。
・ルート選択やカテゴリー提示は廃止。予選1,2はランダムで内容が決まり、準決勝はノンジャンル固定。
・予選1終了時に上位3人と平均点が提示される。平均点より多少低くても十分通過圏内であることに注目。
・5連答、単独正解などでカットインあり。
・連想はあらかじめ[第●ヒント]という枠があり、そこにヒントが出る。4択と統合されたのでこうしないとすぐに連想と見分けられないからである。
・4文字言葉が拡張され、3~6文字に。4文字以上の選択肢は10だが、3文字のときは6。

こんな感じね。言葉で書くとよさげに見えるけど、実際はかなり微妙ね。形式統合は決勝の自由度や問題の回収しやすさを大幅に下げてるし、予選1,2の問題数を減らしたことで2回戦保障のメリットが減ってしまったのよ。さらに、準決勝が8問という長期戦でノンジャンル固定ということで、運要素がかなり減ってしまったわね。前作までだと自分の得意なジャンルや形式が出てラッキーなことに決勝に上がれるということもよくあったけど、今回の仕様だと全体的にどのジャンルもできてないとだめだし、問題数が多いと運の入り込む余地が少ないわ。特に、準決勝から決勝に行くまでに半分以上が落ちることになるのだから、ある程度実力がないと決勝進出は難しそうに見えるのよ。実際どうなるかは本格稼動してある程度経たないとわからないけど、これ見た目以上に厳しい仕様よ。儂的には16人というところを変えて12→12→8→4にすればよかったと思っているんだけど、16人にコンマイがこだわるなら仕様がないのよ。果たしてこれからの本格稼動はどうなるかしらね。
ちなみに、サツキ先生はかわいかったわよ。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 708

そういえば、大泉学園駅の発車メロディが銀河鉄道999の曲になったそうなのよ。Yahooのトップページを見ていたら儂の地元の練馬区のニュースが出てきたもんだから驚いたのよ。そういえばそんなことがあったけど、まさか全国区に配信されるとは思わなかったわ。ちなみにこの駅はニュース記事にあるとおり同アニメの車掌さんを名誉駅長にしていたりするのよ。実際に改札内に大きなフィギュアがおいてあって、写真も取れるようになっているから、西武線に乗る機会があるなら行ってみるのもいいと思うわよと、さりげなく地元振興に協力するのよ。といっても、アニメファン向けの観光地は東映アニメーションギャラリーぐらいしかないわけだけどね(後は聖地巡礼用の風景がいっぱい)。せっかくいろんな会社が集まっているんだから、なんか箱物でそれっぽいものを自治体は作ればいいのにと思うのよ。

リトバスのゆいちゃんTシャツのオークションは結局104万9千円での落札となったようね。いたるサイン色紙の2倍の金額なのよ。末恐ろしいわね。と思ったら、なんと上には上がいたのよ。実は今回はNa-gaのTシャツがなんと2つも出品されているらしくて、そのうちクドリャフカたんのわふーが77万8千円。と、ここまではまだマシだけど、もう一つのねこみみ理樹くんがなんと200万1千円というとんでもない金額になっているのよ。これはひどい。ひどすぎるのよ。というか、何でこんなにも転売されているのよ?多分数はそんなにないはずなのよ。なのにこんなにも転売されているということは、転売屋が大量に手に入れているということに他ならないのよ。なんという不運ね。というか、そもそもTシャツゲットの抽選券を手に入れるためにはかなり早く現地に行かなければならないそうなのよ。転売屋は利益を得るために早く行くのは当然のこと。その結果がごらんの有様ね。keyとしては不幸な結果となってしまったわけだけど、儂としては早く来場した人がとんでもなく有利になってしまうというシステムも問題だとは思うのよ。Tシャツ抽選用のメダルを整理券と交換という形にして1人1枚に限定したり、整理券の回収を行わずに単純に整理券番号で抽選をするとかやり方はいっぱいあったはずよ。次回は15年か20年アニバーサリーになると思うけど、次があれば今回の反省を生かしてもらいたいものね。

そういえば、今日は例大祭だったのよ。儂は旅行で疲れていたのと、明日から第2回18時間耐久エクストリームカラオケがあるから行かなかったのよ。そんなわけで、会場の様子とかの情報はまだ聞かされてないんだけど、前回よりはよかったようね。そして、噂によるとペナルティがあったようなのよ。あまりにも徹夜早朝来場組が多いものだから入場順を遅らせたようなのよ。その結果勝ち組は6時半から7時ぐらいについた人たちになったそうなのよ。徹夜組ざまぁと言いたいところだけど、儂はいつも始発で行ってるから儂が行ってたら当然ペナルティの対象になっていたのよ。危ない危ない。来年以降に行くときは対応を考えなければならないわね。
そして、例によって神主の新作体験版がオークションで絶賛転売中なのよ。300円の商品になんと現時点で1万円近い値がつけられているのよ。お前らそんなに新作を早くやりたいかと小一時間問い詰めたいのよ。でも、1週間後ぐらいに神主がWebで体験版公開したら馬鹿らしいわねと個人的には思うのよ。

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 707

やっと旅行から帰ってきたのよ。もの凄く疲れたのよ。実は18切符を使った日帰りでない旅行はこれが始めてだったりするんだけど、内容がとんでもなくエクストリームすぎたのよ。何をやったかは秘密だけど、一応経路だけ書くとこんな感じね。

東京-(北陸経由)-能登―福井―敦賀―伊賀上野―米原―大阪―東尋坊―伏見稲荷―???

正直いろいろ突っ込みたくなる経路だけど、何があったかは言わないのよ。最初は旅行記を書くつもりだったんだけど、面倒くさくなったので書かないのよ。でも、みんなが忘れた頃にそのうち動画ができるかもしれないわね。できないかもしれないけど。
とりあえず、全体的には電車の本数が少ないのに悩まされたわね。北陸が少ないのは勿論のこと。関西もちょっと都心部を外れると1時間に1本だし、京阪神の通勤路線も1時間4本というのがざらにあるのよ。5分待てば次の電車が来る環境の儂にはかなりきつい仕様ね。というか、同じ駅を何度も見るのが精神的に辛いのよ。新快速は早くてかっこよくてイカすけど、当分乗りたくないわね。でも、ほとんどボックスシートか転換式クロスシートだったのは十分に評価に値するのよ。
でも、こういった旅は多分二度とやらないのよ。来年は一人で聖地巡礼でもしたいわね。

で、儂が旅行に行っている間に実は結構重要なイベントがあったそうなのよ。その名も『巫女さん祭 2009』なのよ。見ての通り3月5日にいろいろな絵のサイトで巫女さんの絵を公開して楽しむというイベントなのよ。2009とあるとおり、毎年やってる恒例行事ね。というか、去年も紹介したはずなのよ。儂は毎年のように楽しんでいたわけだけど、残念ながら旅行中だからリアルタイムじゃ見られなかったのよ。でも、幸いなことに後夜祭ということで大半のサイトの絵を回収することができたわよ。これで今年も安心ね。後夜祭はまだやってると思うから、興味があるならアクセスしてみるのよ。
ちなみに、念のため言っておくけど、儂は巫女さんは別に好きじゃないわよ。本当の話。別に伏見稲荷で巫k(ry

ワールドベースボールクラシックで日本が南朝鮮にコールド勝ちしたようなのよ。まあ、当然の結末なのは言うまでもないけど、それより翌日の朝鮮の新聞の見苦しい言い訳が非常に気になるのよ。とりあえず、

朝鮮ざまあああぁぁぁwwwww

というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 706

小沢秘書逮捕ざまああああぁぁぁぁwwwww

糞反日民主党の小沢代表の秘書がついに逮捕されたのよ。偏向によって自民を無理やり降ろさせようとした民主が非常にいいタイミングで自爆したのよ。これにより民主党の信頼は一気に低下!少なくとも小沢の馬鹿はもう再起不能よ!それにしても随分ナイスなタイミングよね。もしかして東京地検狙ってたのよ?いずれにせよこれで小沢民主党は終わったわけだけど、こうなると次の党首が誰になるのか非常に気になるのよ。多分誰がなっても同じだと思うけど。
そして株価もいよいよ6000円台がいよいよ現実となってきそうな予感なのよ。いったいこの国はどこに向かうつもりなのかしらねぇ。

keyイベントの転売糞野郎のオークションは現在130万1000円なのよ。ヤフオクは終了直前に値段が吊りあがるのが一般的だけど、いったいどこまで値段が吊り上がるのかしらね。全く困ったものなのよ。みんなも、超限定品の転売は死んでもしちゃだめなのよ。

ストパンのゲームのサブタイトルがようやく決まったようね。パジャマパーティでしっぽりムフフと行きたいPS2版は『-あなたとできること A Little Peaceful Days-』。実際にネウロイと戦うちょっぴり硬派そうなDS版のタイトルは『蒼空の電撃戦 新隊長 奮闘する!』なのよ。なんだか凄く普通ね。ぱんつぅ、ぱんつぅがないストパンは実は見た目かなりまともであることが発覚したのよ。まあ、文化庁推薦作品だからねぇ。
そんなストパンはすでに2期の制作が決定しているのよ。2期は見るつもりだから、その前に1期を全部消化したいところであるのよ。


突然だけど、明日からしばらく更新を停止するわよ。というのも、旅行に行くのよ。どこに行くのかもわからないし、いつ帰ってくるかもわからないのよ。そんなわけで、無事に帰ってくることができたら更新を再開するのよ。旅行記を書くかどうかは未定ね。

で、これからその準備をするから本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 705

keyのイベントに行ってきたのよ。以前儂がイベントの観覧が当たったというやつね。で、行ってきたのはいいんだけど…
想像以上に難易度の高いエクストリームスポーツだったわ。前の日は11時過ぎに入場整理券が切れたというので、今日は10時ぐらいに着くようにしたわけなんだけど、その時点で3000枚の整理券が全部なくなってたとは驚きなのよ。整理券がないとどうなるか。なんと中に入ることができなくなるのよ。というのは冗談で、本当は15時45分をめどに状況を見ながら入場ということになるらしいので、いつ入れるのかという保証が全くないのよねぇ。一応イベントのチケットを持っている人はその時間になれば入れるという噂もあったんだけど、番号にあった席を確保できる保証がないので、なんとしてもチケットを手に入れなければならないのよ。
で、その整理券だけど、なんとか入手に成功したのよ。残念ながら方法は一切教えられないけど、イメージとしてはこんな感じなのよ。


むしろこれに近いことをやったと考えてもいいわね。そんなわけで、クタクタになりながら何とかチケットを入手。一番遅い15時から入場のチケットだけど、ないより三千倍はマシなのよ。
で、15時まで待っていよいよ入場というわけなんだけど、

なんかすげええええぇぇぇぇ!!!

入るまでは地獄だけど、入った後は天国なのよ。どこもかしこも鍵だらけ!まさに鍵っ子の楽園ね。基本的な仕様は以前儂がいったリトバスの原画展と同じで、珍しい原画などが展示されているのよ。勿論、リトバスだけじゃなく全作品の原画を展示してあるし、一部例外を除いて撮影自由なのよ。いろんなところに落書きが書かれているのも一緒。という訳で、撮って撮って撮りまくるのよ!
SA3A0129.jpgSA3A0163_20090302000700.jpg
SA3A0126_20090302000909.jpg
ちなみに、原画展の時にあった等身大棗鈴は確かどっかに売却されたはずだからないけど、その代わり超巨大カエルが浮かんでいたのよ。
SA3A0131_20090302001242.jpg
このカエル、けろぴーじゃなくてミントくんというそうなのよ。今日はじめて知ったわ。で、展示してあるものは原画と落書きだけじゃなくて、こんなスタッフの私物とか
SA3A0135.jpg
SA3A0181.jpg
こんな珍しいグッズとかも展示してあるのよ。今日日LPを発売していたとは驚きね。アナログレコードの再生機器なんて今でもあるのかしら。そして、Kanonって正方形のパッケージだったのねぇ。
SA3A0177_20090302002242.jpg
正方形のパッケージってかなり珍しいわよ。もっとも、それ以降の作品は全部長方形のパッケージだったけど。ところで、この手のゲームのパッケージってどうしてこんなにも大きいのかしらねぇ。
で、後は書き下ろしの展示があったり、
SA3A0174.jpgSA3A0176_20090302002622.jpg
SA3A0151_20090302002814.jpg
リトバスCEのデモがおいてあったりしたわね。ぱっと見移植度は良好そうだけど、ミニゲームの部分がまだ入っていないっぽいからまだまだこれからね。他にもXbox360のクラナドやPSPのplanetarianなどが展示してあったけど、流石箱○のクラナドは綺麗よね。凄く画質がいいのよ。ところで、こういう高画質になる移植があるってことは、最初から高画質で作っておいて、パソコンに入れるときにクオリティを下げているのか、それとも新しく高画質に作り直しているのかどっちか非常に謎なのよ。儂的には後者だと思うけど、真相は闇の中ね。ちなみに、写真はもっとたくさん撮ってあるわよ。

で、いよいよKeyらじトークショーね。意外にもオールスタンディングね。いい番号をゲットしたおかげでいい位置をキープなのよ。なんと樋上いたるさん他2名をほとんど邪魔なしに見れるよ!実はいたるさんの姿を見たのはこれが初めてなんだけど、結構かわいらしい容姿ね。内容も凄く面白くて、詳細はどうせ他のサイトに出るからそれをみればいいけど、とりあえず、

樋上いたるさん誕生日おめでとうございます!!!

あとは、麻枝さんはともかく社長が出てきりしてびっくりなのよ。というか、なんかビジュアルアーツの社長さん凄くいい人っぽかったのよ。ちなみに、ミニイベントの場所と展示の場所は布で仕切られているだけなので、実は音だけは筒抜けなのよねぇ。それで儂も待機列でCLANNADのトークショーの最後の部分を聞いたりしたのよ。

で、この後はライブがあったわけなのよ。といっても儂は行くつもりがないから帰宅ね。ぶっちゃけた話、チケットも手に入らないこともなかったんだけど、なんかもの凄く疲れて足が痛かったから帰宅なのよ。午前中の無茶が祟ったわね。でも、そのライブも結構面白かったらしいから、別の機会があれば行ってみることにするのよ。

で、今回の戦利品はこちらなのよ。
SA3A0183_20090302005659.jpgSA3A0184.jpg
少ないけど、物を買いに行ったわけではないから別にいいのよ。一番下に敷いてあるのはステラホールであらかじめ買っておいた今回限定のバッグで500円。上にあるのは売店で買ったカタログで3000円ね。高いように見えるけど、実は中にCDが2つも入っているから、価格としては結構標準的なのよ。その隣にあるのはものを買ったらおまけでついてきたDVDで、今までのゲームのOPがはいっているらしいのよ。一番上にあるステッカー二つは、上がコスプレの人からもらったKey sounds labelのステッカー。下のはkeyらじトークショーに参加した人全員にプレゼントされたKeyらじちゃん(仮)のステッカーなのよ。葉留佳じゃないわよ。ちなみに、このステッカーはなんといたるさんの手渡しなのよ。
とりあえず、儂は満足したわけだけど、商品目当てにこのイベントに来る人も結構いて、そういう人は遅い番号の整理券を引くと欲しい商品が売り切れて買えなくなってしまい、そういう人があきらめて遅い番号の整理券が放出されたりしたわけなのよね。ちなみに、今回一番購入するのが難しかったのはおそらくこのガチャガチャね。
SA3A0112.jpg
このガチャガチャ。一人2枚ぐらいまで買えるコインを使ってまわすと50分の1の確率で各種世界に1枚しかない絵師の書き下ろしTシャツがもらえるというものなんだけど、よっぽど早く入らないとガチャガチャをまわすことすらできなかったわけなのよ。そして、運良くTシャツが当選した人はほとんどが一生大切にする宝物にするはずなんだけど、

こういう転売するバカがいるのよねぇ。

儂は別にコンサートのチケットなどの転売を止めるつもりはないけど、こういうものまで転売するのはどうなのよ。現在の価格で101万円。確かに恐ろしいほどに儲かるかもしれないけど、最初から転売目的でガチャに並んだのなら最悪ね。せっかく樋上いたるさんがファンのために丹精込めて書いたというのに、それを個人的な儲けの材料にするとはとんでもない輩なのよ。というか死ね。氏ねじゃなくて死ね。ファンといたるさんに一生詫びながら死ね。転売をするような腐った神経を持った蛆虫はこの世に存在する価値などないわ。

とまあ、こんな問題もあったわけだけど、基本的にはいいイベントだったと思うわよ。ただ、気になったのがやっぱり会場の狭さ。正直言ってかなり狭いのよ。体感で原画展の10倍程度といった感じで、どう考えても3000人以上の人を収容するのは不可能なのよ。精々数百人がいいところね。整理券が手に入らなくてそのまま帰ってしまった人も今回は多数見受けられたから、次回こういったイベントをやるときはもっと広い会場を使うべきね。ビッグサイトとかだったらなおさらいいのよ。ついでに、武道館ライブも実現させて欲しいと思ったりなのよ。

というわけで、本日は終了なのよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。