これは、とあるちょっとした知識と日陰の何とかのブログなのよ。 間違ってもおたくのブログではないのよ。

2009/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/08

管理者ページへ 
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

Stage 751

やっと面倒くさいことが終わったのよ。これで9月末までゆっくり出来るわね。そして、積んでたものや溜め込んでたものを消化しなきゃいけないのよ。まだアニメは見てないけど、積みゲーの消化は始めたわよ。さ○○○くらはただの延期ゲーかと思いきや、意外と面白いといううれしい誤算。割と長いゲームらしいから、じっくり進めていくことにするのよ。


東方の博麗霊夢のねんどろいどが発売になるようね。詳細及びサンプルはリンク先だけど、見ての通り非常にかわいいのよ。いや、ホントものすごくかわいいわよ、コレ。儂的かなりのヒット商品なのよ。ニコニコ動画でもすでに8000以上の予約が集まっているとのこと。先に有明で先行販売をして、その後9月下旬に一般の各店舗で発売するとのことなのよ。儂もこっそり購入することにするのよ。この霊夢はヤバすぎるのよ。一目ぼれ状態ね!
そして東方関連で、黄昏フロンティアは今夏の有明で東方非想天則を出すようなのよ。東方緋想天のアペンドディスクのようなものかしら?一応これ単体でも起動できるようだけど。例によって高難度が予想されるから、こっちは見送りね。もともと格ゲーはあまり得意なほうじゃないし。
で、格ゲーといえば、なぜかなのはの格ゲーが来年1月21日に発売されるようなのよ。正確には魔法対戦格闘アクションということで、それはもう遠距離攻撃の魔法がバンバン出るゲームに違いないのよ。儂はなのはにはあまり興味がないから買わないけど。


咲の6巻を購入なのよ。なんというか、すでに麻雀というものを超越している気がするのよね。ネタバレになるから詳しくは省略するけど、何でピンポイントで当たり牌が読めたり、出現率0.0x%の役が2回も出たり、精神力によってツモが良くなったりするのかと小一時間。ぶっちゃけすでに麻雀じゃないけど、だがそれがいいのよ。こんな派手な麻雀やってみたいし。某麻雀ゲームには赤ドラが27枚というモードが搭載されているらしいから、買ってやってみようかしら。ドラ爆ゲー最高ね。風速付きでは絶対やりたくないけど。
とりあえず、6巻は、タコスの割れ目がこすれて気持ちいいのと、ネコミミ華菜のかわいさは異常ということで。儂も数え役満上がってみたいわね。
その咲でもう1つ。8月25日に『咲-Saki- ラブじゃん マホちゃんの必殺技完成!』書籍が出るようなのよ。曰く、麻雀の基礎をマホちゃんと勉強するガイドブックだそうなのよ。面白そうな本だけど、麻雀を知ってる儂にとっては全く意味がないというのが購入すべきか悩ましいところなのよ。中に入っている新作漫画目当てで購入かしらね。麻雀を知らない人はこれを買って勉強しなさい。 一度覚えると面白いわよー、麻雀って。


けいおんのアルバム『放課後ティータイム』がオリコンの週間アルバムランキングで1位を取ったようね。アニメキャラが1位を取ったのはシングル、アルバムを通じて初のことだそうなのよ。とりあえず、おめでとうといっておくのよ。数年前から取りそうな雰囲気はあったけど、いつも2位で寸止めだったのよ。今回もマイコーが1位かと思いきや、予想外にけいおんが1位なのよ。ホント凄いわね。次はアニメキャラでシングル1位を狙うわよ。というのも、アルバムのランキングって、シングルのランキングに比べて扱いが薄い気がするのよね。だから、CDTVとかで大々的に放送されるシングルランキングでアニメキャラが1位を取ったらどのようになるのか非常に気になるのよね。おそらく音楽業界に激震が走るのは違いないでしょうけど。ちなみに、このアルバム。ネタアルバムかと思いきや実は良曲ぞろいなのよ。カラオケではJOYではすでに配信済み。DAMは8月4日配信となってるけど、実はすでに配信されているのよね。premierDAMでしか確認してないけど。デンモクで出ない場合は、本体から直接番号を入れて選曲すればいいわよ。


音楽関連でもう1つ。アニメロサマーライブ2009の機材開放席及びステージサイド席の一般販売が本日午前10時丁度から開始されるのよ。機材開放席は8500円、ステージサイド席は7500円だけど、見難いかも知れないとのことなのよ。まあここまでチケットが手に入らなかったんだからしょうがないわよね。制限なしの一般販売では事実上最後となる今回の販売。10時から販売開始といいながら、実際のところ開始数分から数十分で瞬殺なので、手に入るかどうかは10時丁度に電話をかけたら運次第。がんばってくださいとしか言いようがないわね。ぶっちゃけ他にも方法はあるけど、時間がたてばたつほど競争率が高くなり、値段も釣りあがっていくだろうから早めの行動をオススメするわよ。思い立ったが吉日ね。


というわけで、本日は終了なのよ。
スポンサーサイト
記事編集

Stage 750

久しぶりの更新なのよ。というのも、いつも言ってるようにここ一週間が非常に忙しいからなのよ。半年分の成果がこの一週間で決まるというのは、制度として正直どうかと思うのよね。勿論、普段は遊んでいて良いという非常に大きなメリットがあって、それを享受しているわけだけど、普段遊んでいる分、この時期にまとめて面倒くさいことがくるとなんとなくかったるくなってくるのよね。
ちなみに、忙しい時期はまだ終わってないわよ。来週の水曜日まで忙しい時期が続くのよ。しかも面倒くさそうなのが残っているというわけで、なんだかなぁという感じね。そんなわけで、アニメもあんまり見てないのよ。現代魔法は見てるけど、その記事は他のとまとめて後日にでも。とりあえず、現代魔法はひどいわね。もちろん、いい意味で。


で、忙しいとストレスがたまってくるもんなので、1回だけ5時間ほどビッグエコーに歌唱しに行ったわけなのよ。ストレスがたまりすぎると自分でも意味不明な行動を起こすのよね。でも、歌いたい新曲を歌ってきたし、結果的にそれでストレスを解消できたからいいんだけど。
ちなみに、精密採点は平均80点以上、音程正解率90%以上で安定してきた感じね。というのも、音程を高確率で合わせる歌唱法をマスターできたようなのよね。これが出来たら点数が莫迦みたいに上昇して、平均が82.232点とわりととんでもない点数に。あまりの調子のよさに機械がぶっ壊れてるんじゃないかと思いきや、別にそうでもなかった。しかしながら、とても人に聞かせられるような歌い方じゃないからヒトカラ専用ね。ぶっちゃけやってることは無調教のボーカロイドとそんなに変わらないと思うわよ。それにしても、音程が合ってるにも関わらずこの心に残るモヤモヤ感は何かしら?音は合ってるし、点数も平均より結構上。精密の点数こそが正義と思っている儂にはなんら問題ない展開。むしろ爽快でもあるわよ。でも、なんだかなー。多分心の奥底で、「私ははカラオケ、それほど好きじゃないんです」って思ってるんだろうなー。確かに一部を除いて人前で積極的に歌いたいとは思わないし、正直カラオケ嫌いって人の気持ちもわかるのよ。故にカラオケオフとか行く気にはなれないわね。知ってる人と呑み会とかで歌うのはかまわないけど。
それに、儂の音楽観は他の人に比べてだいぶずれていると思うわよ。要するに、音楽には正解があるってことなのよ。どうも音楽には採点基準とそれに伴う正解がある気がしてならないのよね。その正解はTPOにより変わり、古い採点機であれば音程と声量、そしてノンビブであること。精密2であれば音程は勿論、抑揚やビブラートなどの歌唱技術。のど自慢であればその審判をうならせることといったようにね(基準は知らないけど)。そもそも学校の歌のテストだって声量という採点基準があったのよ。そうやって正解を意識するように植え付けられてたのかもしれないわね。やっぱり日本の音楽教育は間違ってる気がする。そんなわけで、儂にとって音楽は一種の採点競技なのよ。要するにゲームです。異論は認めるわ。でも、ゲームと捕らえると歌うことが楽しくなる不思議。やっぱり点数がすぐ出るってのはいいわねぇ。ちなみに、premierDAMの採点は音ゲーとして捉えるとかなり優秀なゲームよ。入力デバイスが自分の声だから、キーボードマニア以上に原曲の譜面を忠実に再現できることと、収録曲数10万曲以上は他の音ゲーではありえない量。そのうえ毎週数百曲の配信があるんだから、2週間待てば新曲をプレイすることが出来るのよ。さらに、ついでに(儂が)適当に歌ってもそれなりの点が出るのもポイントなのよ。二寺とか☆1でも初心者には厳しいらしいわよ。そういった意味では初心者にも優しく、数ある音ゲーの中でも敷居はかなり低いほうなのよ。といっても、決して簡単という意味ではないけどね。ランバトとか85~90平均がデフォになってる感があるし。というか、ランバトで99点台はともかく、100点取ってるやつは人間じゃないと思うのよ。いったいあの採点でどうやったら満点が取れるのかしら?一度見てみたいものよね。


そういえば、いつのまにか東方星蓮船の体験版のネット配信が始まってたようなのよ。儂はすでに雑誌の付録でもってるから、欲しい人はリンク先から。ところで、今回の委託販売はどうなってるのかしら?今回の有明を見送る儂にとってはいつから委託されるかというのが非常に気になるところなのよ。公式にはその後委託販売を開始する予定ってあるから、当日でないのは確かだけど、なるべく早く始めてほしいところよね。ついでに問題ありまくりだったホワキャンに卸すのかどうかも個人的に気になるところなのよ。多分卸すんでしょうけど。
で、東方といえば『The Grimoire of Marisa』が明日発売になるようね。といっても、実際にはすでに売ってるようだけど。内容は東方の弾幕集で、東方紅魔郷以降の弾幕を魔理沙っぽく神主が解説している本らしいのよ。興味があれば是非購入を。割と二次創作に重要な情報とかが書いてあるらしいので、創作をしている人にはいいんじゃないのよ?儂はそのうち買うわよ。


クイズマジックアカデミー6が本日からExtraにパワーアップしたのよ。この時期にマイナーバージョンアップなんてKONMAIらしくないわね。よっぽど稼動が悪かったのかしら?今回のバージョンアップにより、優勝時の一枚絵や検定試験モードの復活などが行われているのよ。まーたしかに優勝しても一枚絵がなくなったのは不満だったし、個人的にはいいと思うわよ。服装などの条件によって一枚絵が変化することもありうるそうなので、多分水着を着ているときは水着の一枚絵になるんだろうなぁ。生徒クエストで明らかに狙っているCGを出したKONMAIならやりかねないのよ。で、今日は実際にプレイして、優勝絵は見なかったけど、アニソン検定EXでさくっとAランクを取って終了なのよ。別に儂は青いわけじゃないわよ。ちなみに、検定試験は他にも三国志検定EXとアイドル検定EXがあるわよ。今後も続々配信されるそうだけど、頼むから検定問をトーナメントに放流するのだけはやめて欲しいのよ。前作それで大不評だったわけだし。
で、儂はここんとこQMAの全国大会を進めていたのよ。全国大会は石効率が2倍以上になるので、一気に階級を上げるのに便利なのよ。そして、大会最終日の終了20分前。ついに賢者になれたのよ。初代からやってて賢者になったのは初めて。6年越しに見たスタッフロールは感慨深いものがあるわね。賢者になると、店内対戦や決勝で形式ではなくサブジャンルが選べたり、白服が買えたり、サブジャンルが出来て☆15が容易になり、先生を出しやすくなったりと様々なメリットがあるのよ。しかしながら、最大のメリットはなんといっても店舗大会でサブカと怪しまれずにすむこと!前回の緑風杯はおもいっきりサブカに怪しまれてたけど、賢者になったからもうサブカとは言わせないわよ!これで勝つる!


というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 749

今週もまたヒトカラに行ってきたのよ。というのも、DAMに今年のアニサマのテーマソングが入荷したから、どのようなものか実際に歌って確かめてきたわけなのよ。回りがみんな歌えてるのに、一人だけ歌えてないってのはライブを楽しむ上でも好ましくないから、こうしてあらかじめ練習しておくわけね。結果的にその曲は何回かやって精密2で81点を出せたからまあそれなりに歌えるようになったということね。本番では上に歌詞が出るらしいから、別に歌詞まで暗記する必要はないわよ。
で、練習が終わったので、あとはいつものようにランバトなり精密採点IIなりを攻略したりするわけだけど、その時こんな点数が出たのよ。

SA3A0359.jpg
emotional flutter/原田ひとみ 90.110点

なんと3曲目の90点を達成したのよ。しかも、今回は正真正銘の90点なのよ。というのも、過去2回出した90点は、とある方法でビブラートを意図的に出す、いわゆる『特殊歌唱』を使っての90点だったのよね。今回はそういった裏技を使わず普通に歌っての達成なのよ。正直出るとは思わなかったから凄く驚いたわ。最初は80点と勘違いして、BGMが違うことで初めて気付いたぐらいだから。とりあえず、別に特殊歌唱をしなくてもビブラートの波形がよければ得点は出るということと、90点を取るためには音程正解率は95%ではなく94%あればよいということがわかったのよ。ビブラートがさらに出るともう少し低い正解率でもよさそうだけど、それでも音程正解率9割は必須といったところね。

ところで、教えてgooだとかyahoo!知恵袋とかで採点の点数が低くてヤバい系の質問を見ると、決まって採点の点数が高いから上手いとは限らないから大丈夫系の答えが返ってくるのよね。酷いのになると上手い人は点数が低いなんて答えもあるのよ。正直それってどうなのよって思うのよ。確かに、昔の採点機は声さえ出して音をそれなりに合わせれば90ぐらいはいくらしかったけど、今の採点機はそんなに甘くないわよ。むしろ、上手い人が歌うとそれ相応の点を取れるように出来ているはずなのよ。ジェロが92点取ったりとかね。勿論、点数が高い人が上手いとは限らないわよ。95点以上とかになるともはや完全に採点向けの歌い方じゃないと出ないだろうし。だから、高得点だからといって天狗になってはだめよ。むしろここで問題なのは低得点域のほうね。今の採点機は下手糞に高得点は出さない仕様だから、要するに点が低いと下手ということなのよ。高得点では当てにならないけど、低得点では当てになるファミ通のクロスレビューのようなものね。精密IIの採点基準は音程至上主義ともいえるほど音程の比重が高い(100点満点中88点程度と推定)ので、点が低いということは音があってないということなのよ。儂の調べではしゃくってるところも一応正解とみなされるから、しゃくりが多いという言い訳は通用しないわよ。というか、37回しゃくっても正解率93%とか出てるし。ついでに、アレンジといういいわけもだめよ。儂も採点入れてないときは意図的にアレンジを入れることもあるけど、それでも原曲を崩すまでにアレンジすることはめったにないのよ。採点用の雰囲気になっていないときはそのアレンジを入れたまま採点するけど、それでも点を大きく減らすことはあまりないのよ。そもそもタメは一応は許容されているわよ。大体原曲から大きく変えているのに点が出るわけないでしょうと小一時間。いくら声がよくても音が間違ってりゃ意味ないわよ。そんなわけで、カラオケの採点で点が欲しけりゃまず音を合わせる。これが前提ね。というか、それくらい出来るだろうという前提で作られてるっぽいのよね。最近の機械って。
それにしても、カラオケの採点基準に対する誤解が未だに解けてないのよね。精密採点(1)登場後の質問なのにビブラートは減点だと堂々と書いてあったりとか。そんな間違いを自信満々に書かれても困るので、ここで各機種の採点基準を整理しておくわよ。儂の経験と主観に基づいたものは言うまでもないけど。

premierDAM 精密採点II
採点対象は ・音程 ・高音、低音 ・しゃくり、フォール ・抑揚 ・テンポ ・こぶし ・ビブラート秒数 ・ビブラート、ロングトーンの上手さ。最低0点もありうる鬼採点。
最重要なのは音程で、これで9割近い配点。但し、限界得点逓減の法則があるらしく、低正解率域のときのほうが点の伸びが大きいわね。次にビブラート。出ると出ないとでは5点は違うわ。抑揚もあった方がいいわよ。もともとない曲はしょうがないけど、それ以外の曲をAメロからサビまで同じ音量で歌うと棒読みにしか見えないわよ。といっても、抑揚で満点を取るには過剰にかけないといけないからそれはそれでどうかと思うけど。テンポはタメは問題なし、走りはかっこ悪いので大幅減点。残りは微加点と言ったところね。ロングトーンの上手さはビブラートに付随して出るらしく、ビブラートが出てないと点はほとんどないわよ。
ちなみに、80点取ったら結構上手い部類らしいから、あまり高望みするのもどうかと思うわよ。難しい採点だから72,3取れたら一応おっけ~ということにしておくのが衛生的なのよ。本人でも90ぎりぎりなんだし。

BBcyberDAM~ 精密採点≒ランバト
採点対象は ・音程 ・しゃくり ・ビブラート ・抑揚。ありうる最低点は50点ちょっと。
 ・精密採点IIの下位互換だからおおむね上の該当するとことに同じ、但し音程だけでも90点は行くのと、しゃくりの扱いが不明なのは注意。微加点と無得点の両方の可能性があるのよね。特許情報によると低得点域と超高得点域(99~100点)のみ関係するらしいけど、実際はどうなのか知るものはいないわよ。

BBcyberDAM~ うたれん
採点対象は音程のみ。最低は0点。この採点は音程を間違えると歌詞の間違えた部分に×が直接つくというとんでもない採点なのよ。難易度はEasy Normal Hardの3段階から選べるけど、Hardはしゃくっただけでも減点を喰らう鬼仕様。というか、某氏がこれで6点取ってたわよ。

HyperJOY WAVE 全国採点、分析採点、みんなで採点
採点対象は ・音程 ・しゃくり ・ビブラート。最低点は68.000点
音程のチェックはDAMのそれに比べ非常に甘い。但し、その分配点は低く、音程だけでは9割は無理ね。したがって、音程を合わせるのは当然として、曲全体でしゃくりまくりビブラートかけまくりが高得点のポイントなのよ。あとDAMで許容されていた、採点基準の無い所での発声やタメも減点対象。個人的には嫌いだけど好きな人は好きなのよね。

といったところね。他の古い採点とUGAの採点はやっても意味がないので省略なのよ。というか、UGAの採点はホント意味不明なのよね。基準が全くわからないわ。採点ゲームの質は他の機種の古いゲームと変わらず、上手い人が点が低いなんてことが普通に起こってしらけるからやらないほうがいいわよ。

といったことを、えらそうにだらだら書いてきたわけだけど、残念ながら儂があまり歌が上手くないのよ。多分。カラオケは去年の夏から。ヒトカラは今年からやってきたけど、未だに何でこの点数が取れるのか自分でも理解できないのよね。画面を見ると確かに音は取れている。ビブラートはあまり出てないけど、抑揚もそれなりにある。そしてしゃくりまくり。だったら8*点であろう。ということは理屈では理解できるんだけど、わっちが本当にこんな点を取れるとは到底思えないのよね。ランバトでもよほどマニアックな曲じゃければ上位3分の1は安定だけど、どう考えても儂の実力に対して過剰に成績がついているような気がするのよね。やっぱり客観的に人に審査してもらったことがないからこういう風に思ってしまうんでしょうねぇ。やっぱり日本の音楽教育は悪だわ。
ただ、タカラにいって普通に歌えてるんだから、別にそこまで下手ではないんでしょう。むしろ、点数が取れていることを利用して、カラオケをゲームとして捉えれば何の問題もないのよ。点が取れてるんだから文句を言うんじゃないわよということね。


以前予告したとおり、明日は鷲宮で萌えフェスがあるのよ。儂も是非行きたいところだけど、残念ながら多忙のためいけないのよ。というか、7月は月末まで忙しい日々が続くわよ。酷い話よね。
で、このイベントの企画に『萌え度セレクション』というものがあるのよ。M級グルメということで、鷲宮幸手の飲食店が商品を出して投票をするというものだけど、その商品に西又葵のオリジナル巫女かけ紙が付くとのことなのよ。これは欲しい!めちゃめちゃ欲しいのよ!別に巫女は(ryだけど、これはゲットしないわけにはいかないのよ。いけない儂がホントにうらめしいわね。とはいえ、イベント出店店舗で翌日からこのかけ紙付きのメニューが提供されるそうなので、当日いけなくても安心ね。というか、羽後町も何気に物販出しているのよね。
そんなわけで、行きたい人は是非いってみるのよ。儂も痛車が35台も集結するところを見たかったのよ。乗ってみたいとは思わないけどね。


というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 748

ここ数日間深夜というか早朝まで作業を続けていることが多いのよ。おかげで酷い寝不足。明日から少しはゆっくり出来るとはいえ、真の地獄は来週からよ。実に辛いわね。ニコ動も見れないし。


今回の都議選は見ての通り民主の圧勝だったのよ。一方の自民公明の与党は過半数割れで見事に惨敗。といっても、公明は持ち前の組織票を生かして全員当選したから、結果的には自民の惨敗ということになるのよ。野党も民主が圧勝したのはいいけど、反自民票がほとんど民主に流れてしまったものだから、他の野党も議席を減らす結果になったのよ。要は民主の一人勝ちね。でも実は共産党がキャスティングボートを握ってたりするわけだけど。
この結果について、mixiの日記を見てたりするんだけど、まーよくもここまで同じ意見を集めたものね。「日本オワタ」だとか「マスゴミに騙されてる」とか。儂が見る限りほとんどそういった内容の日記なのよね。まるで工作員が沸いているかのように。こやつらは、あれだけ自民を支持していたネトウヨがことごとく寝返った理由がわからないのかしら?答えは自民党があまりにも腐ってたからよ。どのように腐っているかは考えなくてもわかるわよね。このまま腐った自民に政権を任せては都民の生活はよくなるどころか悪くなる一方だけど、一回民主に政権を任せてみればさらに悪くなるかもしれないけど、もしかすると良くなるかもしれないのよ。要するに都民は民主に任せるというギャンブルを選択したわけ。勿論良くなる可能性は低いけど、このまま自民政権が続いて終末を待つよりというよりは、一縷の望みに未来を託すというのも悪くない選択なのよ。とりあえず4年任せてみて、これでさらに悪くなったらその時考えればいいしね。これでヘマをすると政権交代が起こりえるということが民主にもわかっただろうから、政権を維持したいと考えるならさすがに無茶はしないと思うわよ。
で、次の選挙は8月30日に行われる衆院選ね。この都議選の結果を受け麻生は今月21日に解散することを決めたのよ。任期は1ヶ月程度の請ってるけど、ほぼ満期といってもいいわね。ちなみに、この流れの中で児ポ法改正案は今国会では事実上の廃案になる可能性が高いわよ。どう考えても日数が足りないし、来期通常国会で提出されるにしても政権が変わってるから民主党案になるに決まってるのよ。故に、二次元規制に関してはしばらくは警戒を緩めてもよさそうね。というか、自民は絶対児ポ法で数万票は失ったと思うわよ。全国のクリエイターやサブカルチャー関係者をことごとく敵に回したわけだから。
で、衆院選ということで当然議席の6割ちょっとは小選挙区制で決まることになるわけなのよ。都議会選は中選挙区制だから自民党もそこそこ議席は取れたけど、衆院選ではどうなるか。というのも、今回の都議選で自民が1位で当選した選挙区って凄く少ないのよね。これは1人区で自民が7箇所中1箇所でしか勝てなかったことでも明らか。小選挙区制では1位以外は全て負けだから、都議会選で1位を独占した民主党が衆議院の議席を独占する可能性が非常に高いということなのよ。まー小選挙区制ならよくあることよね。カナダでは93年に与党が議席を170近くから2まで落としたなんてこともあるらしいし。日本では比例代表が180議席あるからそんなことにはならないでしょうけど、さてどうなるか。儂的には自民は130取れれば上出来だと思うわよ。
とりあえず、自民は国民がゆっくりしている間に腐っていやがった。それに有権者が気付いただけであったのよ。


狼と香辛料2期キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
ホロかわいいよ、ホロ!小清水のホロがめっちゃかわいいよ!そして、ロレンスとラブラブバカップル!なにこの2828動画!たまんねぇ!
しょっぱなからいきなり裸のホロが出てきてテンション最高潮!しっぽを懐炉代わりにしようとするロレンスとしぶしぶながら、しかしまんざらでもないように応じるホロのラブラブっぷりがたまんねぇ!というか、どう見ても1期のときよりラブラブになってるよ!「これからも大事にしてくりゃれ。」だって!言われてぇ!ホロにこういうこと言われてぇ!だからゲームも速攻で予約したぜ!これで儂もホロとラブラブ!
そして、狼と香辛料といえば、なんといっても商売!今回は釘の取引なのよ!ぱっとしないものだとホロが言うと、ロレンスが
「まあ確実に利益が出る。

だがぱっとしない物ばかりじゃない。俺の荷馬車にはお前がいるだろう。

だって!臭えー!なにこの微妙に古い告白の言葉は!だがそれがいい!!商売なんてどうでもいい!あるのはホロとロレンスがどうラブラブして、ホロがどうメチャメチャかわいいか!それだけなのよ!間違いない!

というわけで、いきなりハイになったわけだけど、ホロがかわいいんだからしょうがないのよ。ちなみに内容は、2巻までは前回で終わったから、今回からは3巻の内容に入るのよ。ホロに惚れた新キャラのアマーティもいきなり出てきてさぁどうなるのかしら?続きが楽しみね。


というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 747

昨日は練馬でラーメン大を食べてから帰宅しようとしたら、上手い具合に人身事故に巻き込まれて帰宅が大幅に遅れたのよ。というか、昨日の西武池袋線は完全にグダグダね。人身事故が2回も発生した上池袋駅で人が転落したおかげでますます遅延が発生。復帰後も優等ばっかり走らせて練馬駅に30分電車が来ないという異常事態に。やっと来た各停は人が大量に乗ってる上、そこに30分たまったの乗客が来るのだから、有明並みの混雑になるのは明らかなのよ。というか、積み残し出てたわよ。積み残された人はこの後15分電車が来ないのよ。哀れ。というか、人身事故2回は不可抗力にしても、明らかに事故時の臨時ダイヤの組み方が下手だと思うのよ。10両を区間準急にするとかやり方はいっぱいあったと思うんだけどね。とりあえず、死ぬときは儂に迷惑をかけないように死になさいよね。グモると遺族にいくら賠償金の請求が来るかわかったもんじゃないから。


で、その鉄道に関してだけど、なにやら与党の雌が朝ラッシュ時間帯に女性専用車両とは別にキッズ車両を導入することをたくらんでるらしいのよ。とりあえずこいつら莫迦ね。完全な莫迦。現状の女性専用車両にも子供は乗れることになっているのに、それとは別につける意図がわからないのよ。というか、完全に男性差別ね。というのも、西武池袋線の優等に専用車両を2両もつけるとなると、一般車は各停と同じ8両しかなくなるわけで、それに埼玉の奥地から練馬のベッドタウンまでの客を押し込むのはいくらなんでも拷問に等しいわよ。さらに6両編成の東武野田線だと2両使えなくなるだけで残りの車両の人口密度が1.5倍に跳ね上がるのよ。もはや家畜並みの扱い。大体、明らかに1両使うほどの需要はないのにそんなものを作ってどうしろと。というか、この莫迦議員どもはおそらく電車で通勤したことないでしょ。だからこういう夢物語がいえるのよね。とりあえずこれから国会議員はハイヤーを使わずにラッシュアワーにきちんと鉄道を使って通勤すること。勿論グリーン車は使用禁止。こうでもしないと一般庶民の感覚は理解できないでしょうからね。
それにしても、ここ最近の麻生政権の逆風っぷりは異常なのよ。何が異常かというと、いわゆるネトウヨから完全にそっぽ向かれてるのよね。多分麻生が『とてつもない莫迦』だということがばれたからでしょうけど。勿論儂も支持してないのでそのつもりで。でも、こうなると次の都議会選で投票する人がいなくなるのが問題なのよねぇ。はずれしかないクジをひかされるようなものなのよ。はずれAとはずれBのどっちがまともなのかって話ね。ちなみに、一番まともなことを言ってるのはなぜか幸福実現党だったりするんだけど、カルトだから信頼度ゼロ。つーか核地雷だから絶対に踏んではいけないわよ。儂の予想としては1,2議席ぐらいはゲットすると思うけどね。中選挙区制だし。


とうとうリンクをはっただけで逮捕される時代になったようね。掲示板に児童ポルノのURLを貼っただけで逮捕されるという意味不明な事態が発生したのよ。さらに意味不明なのは掲示板の管理者も逮捕されたということ。うかつに掲示板の運営もしてられないってことね。そして、一番重要なのはまだ改正されてないってことなのよ。現行法でこんな無茶苦茶なことになるんだから、改正されたらどうなるかわかったもんじゃないわよ。一億総囚人間違いなし。というか、なんか目的と手段が入れ替わってるような気がするのよね。この法律ってもともと児童の保護を目的としたものじゃなかった?それが今では適当にいちゃもんつけて警察が逮捕するのに使う有様よ。肝心の児童の権利を守らずに、警察の点数稼ぎのためだけに使われているというのは、明らかに法治国家としてはどうかしてるとおもうのよ。そういうことしてるから警察への不信感が高まってくるんじゃないのよ?
とりあえず、与党が各地の選挙で敗北を重ねていることにより、解散が延び、この法律が成立する可能性が大いにあるのよね。今後もチェックを重ねていかないといけないわ。そして、自民には絶対入れないことね。なにやらかすかわかんないから。


そういえば、7月7日の七夕の日は柊姉妹の誕生日だったのよ。という訳で、聖地鷲宮神社に平日の真昼間にもかかわらず300人ものファンが集結したとのことなのよ。これを記事にした埼玉新聞も埼玉新聞だけど、一番アレなのはファンね。よく平日の昼間っからこんなところに来れるわね。記事には有給とって来た人のことが書いてあるけど、ほんとによくやるわね。でも有給取れる人なんてそんなにいないはずだから、それ以外の人は何で来れたのかしら?そして、商工会もよく突発的にクイズや間違い探しが用意できたわね。もともとケーキ売るだけの予定って書いてあるから前もって準備していたわけではなさそうだけど、機転を利かせてイベントができる商工会は流石ね。もう随分手馴れたものね。そんなわけで、アニメが終わって大分経ったというのにまだまだ大人気のらき☆すたであったのよ。勿論儂も大好き。早く新刊でないかしら?
ちなみに、同日は東鳩2のタマ姉の誕生日でもあったのよ。こちらもあわせておめでとうね。静姉ぇかわいいよ静姉ぇ。


そんなわけで、本日は終了なのよ。7月はめがっさ忙しいのがこまり者ね。
記事編集

Stage 746

ここ数日なぜか帰りが遅くなることが多いのよ。特にここ二日間は連続で午前様といった有様。別に忙しいわけじゃないんだけど、なんだかね。いろいろなことがありすぎたのよ。いろんな意味で。どのようなことがあったのかは言えないけど、世の中には本当にいろんな人がいるものよね。ホント考えさせられるわ。


某氏がjubeatなる音ゲーをやっていたので、儂もためしにやってみたのよ。ちなみに、音ゲーは生まれてから一度もやったことはないわよ。精密採点2を除いて。
このゲームの内容を簡単に説明すると、KONMAI製の音ゲーにありがちな画面のバーや譜面に合わせてタイミングよくボタンを押していくというものなのよ。といっても、このゲームでは直接ボタンがひかるから、それに合わせて押せばよいというものね。デバイスは4×4の正方形で配置された計16個のボタン。要するに16keyということでボタンがキーマニに次いで多く、どう考えても難しく、見た目の印象は最悪。というか、某氏がレベル9とか10(10段階)あたりの曲ばかりやるもんだから「お前は何をやってるんだ」ということになるわけなのよ。端から見ても明らかに譜面を覚えているとしか思えないわよ。
で、そんな見た目暗記ゲーのこのゲームをやってみたわけだけど、意外と何とかなるものなのよねぇ。見ると凄く難しそうに見えるけど、実際にやってみるとそうでもなく、割と結構押せるものなのよ。といっても、別に簡単というわけではなく、最初のうちから同時押しが出る上、難易度3からはやたらと忙しくなるのよ。プレイ動画を見たらどう考えてもできる気がしないのに、実際にやってみるとなんだか良くわからないけど出来てる不思議。現時点で難易度4まで初見でクリアできてるから覚えゲーってわけでもないし。でも、この思ったより出来るというのは結構な快感なのよ。一度やったらハマるというのも納得。公式サイトによくある「初心者でも楽しめます!!」系な謳い文句は9割がた詐欺だけど、これに関しては本当なのよ。音ゲーを全くやったことのない儂でもなんかそれっぽくプレイできるのは非常に好印象。ついでに、空押しが許容されていることとノルマの低さもナイスなのよ。というのも、このゲームあからさまに他の音ゲーに比べてノルマが低いのよ。具体的には得点率70%(70万点)以上でクリアね。単純に得点だけでチェックされるから、ビーマニにありがちな最後の発狂部分でゲージを減らしてそこ以外全部出来たのにクリアできないなんてことはないし、精密2で普通にやれば70点取れるように、これもそこそこ普通に叩けてれば大抵クリアできるのよ。したがって、無茶しなければ結構な確率で3曲遊べるわけで、KONMAIの割には珍しくユーザーフレンドリーな設計なのよ。インターフェイス上、得点表示部が視界の外に出てしまい、最後まで自分の得点が確認できないのと、忙しくなるとテンポとか関係なくなって音ゲーっぽくなくなるのがちょっと欠点。でも、どの音ゲーでもそんなものよね。
ちなみに、他の音ゲーもプレイしたわよ。太鼓は普通譜面が一番楽しめ、おには文字通り鬼。つーか譜面が詰まってて全くわからないわよ。ポップンは3ボタンの対戦をやったけど、3ボタンでも普通にむずいわよ。終わった後に手が真っ赤になってるし。というより、落ちてくるものがビーマニのバーになる攻撃を喰らったときのほうが通常時よりやりやすいのはなんでかしら?


毎度毎度羽後ネタで盛り上がってる西又葵だけど、今度はスイカのパッケージのデザインを描くそうなのよ。羽後の最高級スイカ『夢あきた』のダンボールに使うそうで、限定1000個のみの販売だとのこと。西又葵は過去にあきたこまちや羽後牛カレーのパッケージを描いて、どちらの商品も高い割にはバカ売れ。高いといってもその分品質がいいのは確かだけどね。クロワッサンラスクも高いけどおいしかったし。そんなわけで、今回のスイカもバカ売れしそうな予感なのよ。ぶっちゃけ儂も欲しいけど、一人で7kgものスイカを食べ切れるわけがないのと、どう考えても高そうなので、見送りね。でも、本当にウマそうなスイカよね。こういうウマいけど世間に知られてなかった商品がこのような手法で世間に知られるようになったのは本当にいいことだと思うわよ。絵に興味がなくてもウマいものを知って食えるようになった訳だし、地域の活性化に繋がるし。勿論、買えば絵もゲットできるしね。いつか羽後には行ってみたいけど、恐ろしく交通の便が悪いのが玉に瑕。18きっぷで行くのは難しいから、新幹線に乗れる企画切符で行かなきゃだめね。


咲14話を鑑賞したのよ。今回はステルスモモが大活躍の話なのよ。
今回は前回の続きから。副将戦でおっぱい以外が焼き鳥という状態からなのよ。そんな中、とーかが目立ちたいがためにデジタルを捨てるという暴挙。結果的におっぱいを文字通り打ち落とす結果になったけど、次局でとーかがなんとリーチに無警戒で振り込むありえない事態が。なんととーか今まで桃子に気付いていなかった!とーかが振り込んだ桃子は存在感がめちゃめちゃ薄いのよ。だから誰も気付かない。和了り牌を捨てても相手は見逃してフリテンになるだけ。よくよく考えたらとんでもない能力なのよ。基本的に全ツッパでいいし、わざと危険牌を捨てることにより相手を狙ってチョンボに仕向けることも可能。まさに最強なのよ。そんな桃子は生まれてからずっと影が薄かったのよ。誰にも気付かれない。だからそのうちコミュニケーションを放棄していたわけね。それでさらに存在感が薄くなるというわけ。こうしていよいよ存在が無くなっていく桃子だけど、ゆみの「私は君が欲しい!!」という言葉で初めて人に必要とされたことをわかったのよ。そして、それは同時に始めて人との接点を持ったことになるのよ。すごくうれしかったんだろうなぁ。とりあえず内容に関してはこんな感じね。
で、このエピソードだけど、実は儂が原作のときから一番好きなエピソードだったりするのよね。それと同時に儂が咲で一番好きなキャラクターも桃子だったりするのよ。やっぱり近いところをもつキャラクターは感情移入しやすいというかなんというか。儂個人のことは話すと長くなるので省略なのよ。
でも素敵だと思わない?今まで誰からも必要とされてないと思ってた人が自分から第一歩を踏み出したわけなのよ。誰にも見えないから自分から踏み出さないと新しい世界は開けないけど、勇気を持って開いた桃子に感動なのよ。めちゃめちゃいい話よね。今回は、そんな原作のエピソードをさらに広げた神回だと思うわよ。儂が言うから間違いないのよ。


というわけで、本日は終了なのよ。
記事編集

Stage 745

カラオケに行ってきたのよ。といっても、別にヒトカラじゃなく、曰く、某氏が飲みでカラオケのオールをすることになりそうだから練習をするからみてくりゃれと。で、やらせてみたんだけど、なんというか、本人にも言ったけど、本物の調子外れを初めて見たのよ。それと同時に儂程度ではどう考えても音痴ではないということを実感したのよ。儂の回りにはそこそこ歌が歌える輩が集まっているので、そのレベルが世間の標準かと思ったけど、よくよく考えたら違ったのよ。儂の周りの人は実は全員歌が上手いことが判明なのよ。道理であやつ全国採点で上位にいると思った。儂もランバトではそこそこ上位にいるんだけどね。
で、その某氏だけど、点数は悲惨ながら一応それなりに音を取ろうとしているのはわかるので、1000人に1人の治る見込みのない真性音痴ではないことはわかったけど、簡易判定による最高音が推定mid2B。一般男性の半分の1オクターブ程度の音域ということで、このままでは歌える曲が一つもないのよ。とてもオールに耐えられるとは思えないため、カラオケはやめてボイトレをしたほうがいいとアドバイスしたけど、音域を人並みに上げるのに一体どのくらいかかることやら。でも、ボイトレと聴きこみを続けていけば人並みよりちょっと下ぐらいまではいけると思うから、やる気を持って頑張ってほしいところではあるわね。むしろやらないと将来付き合いで行くときになったとき大変よ。カラオケ嫌いって人は結構いるはずなのに、未だに2次会でカラオケがデフォルトってのが不思議なのよね。時間的に一人2,3曲程度しか歌えずコストパフォーマンス的にはかなり悪い部類に入るはずなのに。尤も、そのおかげで用意する一般曲のレパートリーが少なくてすむんだけどね。普段歌いなれてない曲を覚えるのは結構面倒なのよ。でもたまには別のことがしたいわね。

ところで、学校の音楽の授業では発声法をまるでやってないということを以前書いたのよ。それに関連して、では教科書はどうなのかと、ハイスクールの教科書を引っ張り出して調べたところ、やっぱり書いてないでやんの。日本の音楽の授業は声楽偏重なのにそれに関する記述がないとはなんというクソ教科書。小学校からやってきて全く技術が身についてないのも納得なのよ。
というか、未だに音楽のテストに納得できないのよね。人前で歌わせるのは以前書いたにしても、採点基準が恐ろしく声量に偏ってるっぽいのよ。そりゃ人前で大声で莫迦みたいに歌えたら教師としては面白いだろうねぇ。恥ずかしいのを耐えて必死に歌ってるのを見るのはさぞかし滑稽だろうねぇ。F**kers.(クソったれが)
そもそもまともに採点する気がないかする技量がないかどっちかなんでしょ。だったら歌のテストはDAMに採点させればいいんじゃないかと思ってくるのよ。少なくとも機械は正直かつ公平だからね。音程は勿論、抑揚やビブラートのかかり具合などが事細かに採点されるわけだから、これ以上詳細な採点はプロが判定する1回3000円の歌唱検定ぐらいよ。学校の先生はプロどころか採点に関しては素人と変わらないので、機械の判定で十分なのよ。儂がこういうことを言うぐらい学校の音楽の時間はクソだったということね。儂の黒歴史なのよ。


児ポ法改正案は発案者の一人である元警察官僚の自民党の葉梨がジャニーズ上半身裸は「1つの思い出」だからOKという意味不明な詭弁を発言。ついでにサンタフェ破棄しろとは言ってないとか言ってるけど思いっきり言ってるのよ。息を吐くように嘘をつくんだなこのアホは。つーか1つの思い出でいいんだったら何でもそれで済ませると思うんだけど。kanonは1つの思い出だから児童ポルノに当たらないとか。というか、実際当たらないし。でも実際は児童ポルノに当たるんだから男女差別というか恣意的運用するき満々よね。もーこのおっさんだめだろ。とりあえず、茨城の人間は絶対この無能バ官僚を落とせよ。つーかもう自民党には絶対投票するなよ。1回民主に政権をとらせて長年の独裁でたまった膿を徹底的に出すのよ。民主が反日的な政策を推進したら次の参院選で地に落とせばいいだけ。もう今の自民党に期待しないほうがいいわよ。
ついでに児ポ法は6日に自民と民主が修正協議をするようだけど、さてどうなるか。民主もここで弱腰になってんじゃねーぞ。政権とるんだったら自民の老害を負かすことぐらいできて当たり前。


そういえば、PSPでいまさららき☆すたの新作ゲームが出るようね。その名も、『らき☆すた ネットアイドル・マイスター』だそうなのよ。どう見てもアイマスね。本当にありがとうございましたなのよ。というか狙ってるでしょ?内容も「ネット」アイドルになった以外は似たようなもんだし。
発売は年末ということだけど、とりあえずは見送りといった感じね。むしろこの時期は有明が(ry

もうひとつらき☆すた関連で、幸手市では今はやりのエコポイントをらき☆すた商品券に交換することができるそうなのよ。エコポイント3000点で3000円分の等価交換。台紙なしバージョンなら全国に発送しているそうだけど、手に入れたところで幸手市内の一部の商店でしか使えないのであしからず。蒐集目的なら交換してもいいんじゃないのよ?


咲12話13話を鑑賞なのよ。12話は文堂さんとほっちゃんの百合百合な抱きつきシーンからはじまり、衣のセクハラや京ちゃんのバナナを食べるおっぱいのいやらしい妄想、おっぱい親衛隊や絶対咲の別のところを見てる観客などの見所があったわね。で、今回の麻雀のポイントは静ねぇの空聴リーチ。敵の和了り牌の七索をどうしてピンポイントで止められるのかはさておき、前半で一般人には理解不能な待ちのリーチを連発したことを利用したブラフをするとはなかなかね。リーチはただでさえ他のプレイヤーに対するプレッシャーになるというのに、現物以外が全部危険牌となるとこれは大変よ。ベタオリもやむなしね。ちなみに、儂も空聴リーチはたまにやるわよ。勿論、和了り牌が全部切れてる事に気がつかないでリーチするからなのよ。極々一部のローカルルールだと純空リーチでチョンボを取ったりするらしいので、できるだけそういったことは減らしたいわよね。空聴リーチをしたときに限ってやけに振り込むし。
13話はいよいよおっぱいの対戦!透華が勝手に変な妄想をしてたり、おっぱい親衛隊がだだこねたり。そういえば、解説のプロが今回のルールについて不満を述べていたわね。確かに儂も競技ルールっぽくないと思ってたのよね。競技ルールは一発裏ドラ赤ドラなしの偶然性を排除したものが一般的だけど、今回は全部あり。赤ドラは各5に1枚ずつの計3枚なのよ。儂的には競技麻雀には一発と裏ドラはあっていいと思うのよね。一発はいきなり危険牌をぶっ放したお前が悪いし、裏ドラはリーチの期待値を1.3飜程度に上げることにより、防御を0にすることと1000点の供託の代償と捉えることと考えることもでき、それはそれで一つの戦略性があるのよね。事実、一発裏ドラは採用しているプロ団体はあるし、そもそも一発裏ドラなしのリーチはあまりにも分が悪すぎるわよ。供託をなくすなら別だけど。そんなわけで、一発裏ドラは割りと肯定的なのよ。いい手だけどリーチ一巡目には放銃を避けるため一応現物を落とすなんて戦略もあるだろうし。だけど、赤ドラは運以外のなにものでもないのよね。ただ自摸ってきたか自摸ってこないかの違いだけで、ここに戦略を挟む余地はないのよ。運がいいだけで最高3飜の差がつくこのルールを競技麻雀に採用するのはどうかと思うわよ。ちなみに儂はあまり赤ドラは好きじゃないわね。インフレになって満貫がデフォになってくるし、そうなると負けたときにチョコレート(仮)を大量に取られることになるし。
で、透華は勝手に羽根がついたおっぱいを殺したりかわいがったりする妄想をするのよ。妄想だけは立派だけど、実は今回終了時点で焼き鳥なんだぜ。だせぇ。まぁ、焼き鳥自体は珍しいことじゃないけどね。それにしても透華アホ毛動きすぎなのよ。
で、おっぱい知恵熱を出して覚醒。これで最強になり相手は死ぬ。和了り牌の少ないフリテンから満貫を自摸るとかまじパネェべ。そんなわけで、超最強だったおっぱいだったのよ。
次回はいよいよ東横桃子が出てくるよ。桃子かわいいよ桃子。これは期待せざるを得ないのよ。GONZO上場廃止になったけど、桃子出る前に潰れるんじゃないわよ。というか、咲終わるまで会社がもつのかしら?ストパン2期にも期待してるんだから潰れるんじゃないわよ。ついでに咲のタコスとタコデリオがコラボをはじめたそうだけど、タコデリオってどこにあるのかしら?都内中心に店舗展開してるらしいけど、一回も見たことがないのよね。こちらは暇なときに行ってみるのよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。